JETS:世界の救世主と契約

NFLイメージ
JETSはこの度、ドラフト5巡で獲得したFB”ジョン・コナー”と契約しました。

名前だけでイジりがいのある人ですな。

[SPONSORED LINK]
▼ルーキー1番契約
ルーキーで1番の契約となったのは、ドラフトの終盤にRB”レオン・ワシントン”のトレードと引き換えにトレードUPして獲得したFB”ジョン・コナー”でした。契約は4年でサインボーナス19万ドルを含む、199万ドル。

映画ターミネーターの世界を救うレジスタンスのリーダーと同姓同名なので、大学でのアダ名は”ターミネーター”。
ドラフト5巡と言っても、不人気ポジションのFBですのでドラフト時のポジション別評価は1位でした。偉大なFB”トニー・リチャードソン”の元でしっかり勉強して、JETSの救世主となれるか見ものです。

  1. #16 より:

    もしかしてこの選手はメカサンチェスを倒すために送られた刺客なのでは…笑
    Jets内部で最後の審判でもはじまるんでしょうかね笑

  2. JETS狂 より:

    ワタシも思い出しましたが、ターミネーターネタといえば、これですね。
    http://www.jets-web.com/nfl/2010/04/20100401000-liar.html
    わざわざドラフトにエントリーして入団する刺客って、どれだけ遠まわしな暗殺なのか・・・・
    真の敵であるフットボールマシーン”トム・ブレイディ”とパッツを倒すための救世主となってほしいものです。

コメントを残す