JETS:キャンプドキュメンタリーを放送 & その他

本で放送してくれないか?
以前のニュースで紹介しましたが、JETSのキャンプを追ったドキュメンタリー番組が本国で放送されています。
その名もHBO「HARD KNOCKS」。一昨年はカウボーイズ、昨年はベンガルズを追いかけ今年はJETSを取り上げており現在、本国で8月11日より放送。HPで予告を見る事ができます。

[SPONSORED LINK]

▼Hrard Nocks
エピソード1ではJETSの新スタジアムでの公開練習の模様を取り上げており、2分間その模様を見ることができます。

 

たった2分ですがJETSファンは楽しめる躍動感あるトレーニング風景となっております。
この番組は1シーズン5,6回の放送予定が組まれており、今後は”ニック・マンゴールド”や”ダレル・リーヴィス”など主力に焦点を当てた内容が放送されるようで(契約問題で荒れてますが)、ファンとしてはぜひとも見たいのですが、HBOは米国しか放送されていません。見たければ動画サイトを探すしかないですね。
→HBO:Hard Knocks 

▼サンチェスが自腹で仲間を呼び寄せ練習
NFL.comしか取り上げてないニュースだったので、載せるのが遅れましたが、QB”マーク・サンチェス”が手術で練習が遅れた分を取り戻すため、自費でチームメイトを南カルフォニアに呼び寄せたそうです。その中にはOC”ブライアン・ショッテンハイマー”も含まれていたとの事で、彼のリーダーシップと今シーズンにかける意気込みが見えます。
(高い契約金をもらってないと出来ないワザですな)
 

▼ポジションバトル!伝説のRBvs2年目RB
JETS注目のポジションバトルはなんと言っても一気に先発と2rdが抜けたRB。
その座を争うのは、現役ながらNFLの1シーズンTDラン記録を持つリアルアイシールド21の”ラダニアン・トムリンソン”と、昨シーズン終盤に活躍した昨年ドラフト3巡獲得の”ショーン・グリーン”です。

過去の実績だけでいうと圧倒的にトムリンソンなのですが、彼はピーク時に比べると低迷。しかし彼は低迷した理由はパス攻撃に重点を置くようになったチャージャーズとマッチしなくなった事を理由にしており、ラン攻撃がウリであるJETSで再起を図っております。

一方、”ショーン・グリーン”は昨シーズン終盤では弱点であったファンブルグセを克服し、当時先発であった”トーマス・ジョーンズ”の代わりにJETSのランを支え、チャンピオンシップ進出に大きく貢献しました。ジョーンズと同じくゴリ押しで中央突破するスタイルは、JETSの攻撃にマッチしています。

他のチーム注目のポジションバトルは以下のNFL.comの動画で見ることができます。
個人的にはカーディナルスのQB”カート・ワーナー”が抜けた穴を争う”マット・ライナート”と”デレク・アンダーソン”に注目しています。
→NFL.com ポジションバトル

コメントを残す