JETS:QB”オコネル”カット!クレメンス奇跡の生還

言われようが結果が全て
QB”マーク・ブルネル”の加入で、4年JETSにいるのに結果を残せていないQB”ケレン・クレメンス”がトレード・ブロックに入れられ、開幕までにJETSから消えているのが大半のアナリストの意見でした。

[SPONSORED LINK]
▼クレメンスは減棒で残留
先発はサンチェスに確定。ブルネル、クレメンス、オコネル、エインジの4人がQBサバイバルレースを繰り広げるハズが、一番成長する可能性があったエインジが薬漬けとなり更正施設に入れられまず脱落。
そして、ブルネルとオコネルはプレシーズンでは散々なパフォーマンスでした。だがしかし、クレメンスだけがマトモに活躍。土壇場で下馬票をひっくり返して、オコネルがカット、クレメンスが残留という結果になりました。

クレメンスは減棒して残留、もしくわ他のチームとの交渉するチャンスも与えられましたが、JETSに残留を決めました。「オレはどこにいるのが適切か分かってる」と言っております。

前の試合でサンチェスが第4Qまで出場した事を見ると、1stチームの最終調整はこの試合で終了。最後のプレシーズンマッチは2rdチームのみと予想されます。ここでクレメンスvsブルネルの一騎打ちとなり、結果しだいではクレメンスが2rdQBに生還するでしょう。

キテるぜ!クレメンス!! (°∀°)b

▼LB”カルビン・ペイス”が長期欠場!!LB”アダリウス・トーマス”獲得か!?
またも驚きのニュース。先の試合でJETSのサックリーダーLB”カルビン・ペイス”が右足骨折と診断され、戻ってくるのがWeek02以降となるようです。(伸びる可能性あり)
彼の穴は元ドルフィンズのLB”ジェイソン・テイラー”が埋めることになるようです。(次戦ゴルストンが頑張ればゴルにも可能性アリか?)

加えて、万全を期すために、なんと元パッツのLB”アダリウス・トーマス”に接触しているとの事です!!
“アダリウス・トーマス”はレイブンズ時代にDCだったレックス・ライアンの下でプレーしているので、既に知っている仲であり、もう身体検査も受けているという話まであります。

ライバルのパスラッシャーが続々とJETSに集まってくるような雰囲気ですねぇ。元ビルズのDE”アーロン・ショーベル”も狙うのはどう??

▼その他
元CFLのLB”リッキー・フォーリー”(Ricky Foley)を獲得。プレシーズン4戦目にさっそく登場するようです。ベテランからよく分からぬLBまで集めまくる所をみると、ライアンはやはりパスラッシュの弱さが弱点だと見てるようです。

  1. #16 より:

    減俸を受け入れてまでチームに残ることを決めたクレメンスですが、なぜ残留を選んだのでしょうか。
    やはり、入団時からいた球団なだけに愛着があるのでしょうかね?
    またはシステムになれているからといった理由でしょうか。

  2. JETS狂 より:

    「他のチームと相談してもダメだと思ったから」。じゃないですかねぇw。
    今、JETSで何かをつかんだので減棒してでも残留し勉強して、チャンスどころでアピールして次のシーズンで自分を高く売る「損して特とれ」計画では。
    今のクレメンスに自信があるからこその残留にも見えます。さぁ計画どうりに行くかな?

コメントを残す