【速報】”ダレル・リーヴィス”契約(^-^)/。引き換えにリチャードソンをカット(TωT)

3人=リーヴィスの等価交換
とうとう長きに渡る問題に決着がつきました。昨シーズンは”リーヴィス・アイランド”という言葉ができるくらい他のチームの脅威であったCB”ダレル・リーヴィス”との契約が開幕前に何とかまとまりました。

しかし、この契約をまとめるためには、苦渋の決断もしなくてはなりませんでした。

[SPONSORED LINK]
▼FB”トニー・リチャードソン”、RB”チャンシー・ワシントン”、WR”デビット・クラウニー”が突然カット
このニュースの数時間前になんとFB”トニー・リチャードソン”及び、開幕ロースターにギリギリ残ったと思われていたRB”チャンシー・ワシントン”とWR”デビット・クラウニー”がカットされるという驚きのニュースが流れました。

とくにFB”トニー・リチャードソン”はバイキングス時代に”エイドリアン・ピーターソン”の新人王獲得に大きく貢献し、JETSではランオフェンス1位に大きく貢献したFBです。彼のいるチームのラン獲得ヤードは確実にUPする事がデータで証明されています。

今年で38歳のリチャードソンにはドラフトで獲得したFB”ジョン・コナー”を後継者として育てるという目的もありましたので、このニュースには驚きました。またも好きな選手が出ていってしまって、残念です。

▼リーヴィスと契約
そして、その数時間後にリーヴィスと契約がまとまったニュースが流れました。
開幕前にリーヴィスをロースターに入れるための資金を得るために、この3人を切った事は間違いないでしょう。

HC”レックス・ライアン”は週末にリーヴィスのいるフロリダに訪れました。そこで一気に話をまとめたようです。リーヴィスはツィッターで「I’m comin home
baby!!! Revis Island LET’S GO.」と喜びをあらわにした後にチームに対して長く休んだ事を謝罪し、そしてフィールドに戻ることが待ちきれないと、語ったとの事です。

肝心の契約内容の詳細は不明ですが、4年延長したという情報だけ流れております。
詳細は後日UPいたします。

  1. ぷんじん より:

    リチャードソンはW2以降に再契約の可能性もあるらしいので期待してます。
    RBはマクナイトで大丈夫かなあ…。

  2. Let's Go Pats! より:

    リーヴィス、ついに契約ですか。最終的には契約するにしてもひょっとしてらWEEK2には間に合わないかもとちょっと期待してもいたのですが・・・。まあ彼のプレーが見れるのは楽しみではあるのですが、ちょっと複雑です。

  3. あかお より:

    いくら期待の新人がいるとはいえ、ベテランのプレーをもっと見せて勉強させてあげたいですよね。
    しかたがないことですが。

  4. JETS狂 より:

    リチャードソンに関してはWeek1終了後に再契約するかも、という話もありますが、トーマス・ジョーンズと同様に昨シーズンのランを牽引してきたベテランをあっさり切るところに、何か納得できない部分があります。
    リーディングラッシャー請負人のリチャードソンがいなくなった以上、後継者のジョン・コナーには本物の救世主になってもらわねばなりませんね。

  5. JETS狂 より:

    RBはグリーンとトムリンソンで十分です。リターナーもブラスミで、当分マクナイトに出番はないでしょう。
    プレシーズンでのファンブルっぷりを見ると、全く信用できません。もはやBUSTの臭いすらします。

  6. JETS狂 より:

    前回はモスをリーヴィスが抑えてもウェルカーにやられましたが、今回はクロマティとルーキーのウィルソンでがっちり潰せる事に期待してます。
    そしてWeek2は幸運な事に敬老の日で祝日!!おじいちゃん、おばあちゃんに別の意味で感謝です!!

コメントを残す