JETS:K”ニック・ノヴァク”、その他LBと契約

シーズンは安心して見れるか
2011シーズン開始として、まずは昨シーズンのダメなところを修正しなければならない。
不安定キッカー”ニック・フォーク”の対抗馬としてK”ニック・ノヴァク”と契約しました。
[SPONSORED LINK] ▼K”ニック・ノヴァク”(Nick Novak)と契約
k”ニック・ノヴァク”は2005~2008年の間にレッドスキンズ、チーフス、カーディナルスに所属していたキッカー。
2009年はUFLに所属していました。
(UFL[ユナイテッド・フットボール・リーグ]とは2009年に発足した新リーグ)

実は昨シーズン、彼にチャージャーズからオファーがあったらしいのですが、彼の所属しているUFLのチームが放さなかったとの事です。
ケイディングを切る気マンマンだったんですねぇ。

もちろん彼を採った理由は不安定なK”ニック・フォーク”の対抗馬が必要のためです。
JETSファンなら説明するまでもありませんが、フォークは50yd以上のFGを決めるクセに、30yd級のキックをハズす不安定なキッカー。
昨シーズンは39本中30本成功と、1/4本をハズしてます。なので、今からノヴァクに期待しております。

▼LB”ギャレット・マッキンタイア”(Garrett McIntyre)と契約。
ノヴァクのついでにLB”ギャレット・マッキンタイア”という選手とも契約。彼は2年CFLに所属しております。2009年にドラフト外FAで49ersと契約しました。
(CFL[カナディアン・フットボール・リーグ]とは、アメフトとちょっとルールが違うカナダ版アメフトのリーグ)

コメントを残す