マッデン12:カバープレイヤートーナメント準決勝!

Finle4
己のプライドとキャリアを賭けた「Madden12カバープレイヤー決定トーナメント」もとうとう準決勝です。

リアルに重ねるとJETSの敗退ステージですな。(TωT)

さぁ、Finleに進むのはどいつだ!?

[SPONSORED LINK] [→トーナメント表へのリンク]
▼準決勝:第1試合
・アーロン・ロジャース(GB) vs ペイトン・ヒリス(CLE)
→大本命のロジャースはシンデレラボーイ”ウッドヘッド”も当然のごとく粉砕して準決勝に進出。
その相手はプレーオフにいったチーフスRB”ジャマール・チャールズ”相手に、まさかの大差をつけて勝利したブラウンズRB”ペイトン・ヒリス”です。

この結果に本人が一番驚いているのではないでしょうか。タックルを身軽に飛び越える必殺の”八そう飛び”がインパクトありますもんね。

彼は難敵ロジャースも飛び越える事が出来るのか!?

▼準決勝:第2試合
・マイケル・ヴィック(PHI) vs エイドリアン・ピーターソン(MIN)
→サンチェスをダブルスコアで破ったブリーズをほぼダブルスコアで倒し、2年連続カバーを阻止したのは、エイドリアン・ピーターソン。
一昨年のチャンピオンシップの借りをこの場で返しました。

その相手は、一度はマッデンの呪いで地獄に落ちた不屈の男、”マイケル・ヴィック”です。

結局、決勝はロジャースvsヴィック になるとは思いますが、勝負はやってみなくては分からない。
私は”ペイトン・ヒリス”を応援します!!(・ω・)/

コメントを残す