マッデン12 カバートーナメント:決勝のカードが決定

波乱!ロジャース敗れる
とうとう、長きにわたるMadden12カバープレイヤー決定トーナメントもファイナルを迎えました。

その対戦カードは一方は予想どうりなのですが、もう一方はこの選手が決勝なんて、誰も予想出来なかったでしょう。

[SPONSORED LINK] [→トーナメント表へのリンク]
▼決勝戦
ペイトン・ヒリス(CLE) vs マイケル・ヴィック(PHI)
→ヴィックは予想どうりとして、プレーオフにも行ってないブラウンズのRB”ペイトン・ヒリス”が決勝戦とは誰が予想できたでしょうか!!
しかも大本命の”アーロン・ロジャース”を投票39%-61%という大差で破る快挙。
昨シーズンの王者セインツを負越しプレーオフ出場のシーホークスが破る事に匹敵する驚きの結果となりました。

一体何が起こったのか?今までロジャースに投票してきたファンも「マジでカバーになったらシャレにならん」とヒリスに投票したのか?もしくは敗退した他のファンの投票が、「ロジャースだとベタだよね」とヒリスに味方したのか?

これまで過去のマッデンのカバーは最低でも昨シーズンにプレーオフに出場した選手だったので、もしもヒリスが優勝すると史上初の事態となります。

しかも最近のマッデンってオープニングがこっていて、その選手の昨シーズンの活躍と栄光をダイジェストでまとめものとなっています。
ヒリスがカバーになっちゃうと、オープニングの動画を見ても何も沸いてこないのではないでしょうか??
(タックルを飛び越えるシーンと、JETS戦のTDシーンは絶対に入るでしょうな。)

ヴィックが優勝した場合は2度目のカバーで、これも史上初。1度目の時は足を骨折した挙句に刑務所にぶち込まれ、マッデンの呪いの歴史に痛烈な1ページを加えました。

ジンクスなど信じないのですが、ヴィックがまた不幸になると嫌だし、イーグルスってマクナブの時もカバーになっているので、私はヒリスに投票する事を宣言いたします!!(・ω・)/

  1. より:

    あまりにもアーロンロジャースのプレイオフでの活躍がすごすぎて私はアンチになってしまいました。パーフェクトシーズンのbradyといっしょですかね。

    ヒリスでは売れないだろうなとも思いますがw、面白いので私も投票します。大学時代に一巡指名のマクファデンとジョーンズの前を地味に切り開いていた下位指名の選手に脚光が浴びるのはうれしいですね。
     私は呪いは本当か迷信かどちらでも構いません。怪我のリスクは高いスポーツですし。
     でもビックの刑務所行きは痛烈な印象ですね。w

    1. JETS狂 より:

      マッデンというブランドが確立しているのでゲームは売れるでしょうが、彼がNFL史に残ると言っても過言でないマッデンのカバーになっていいのかは微妙ですね。
      RBといえば当時のTDラン記録を打ち立て、SBに出場したショーン・アレキサンダーが思い出されます。

      彼もカバーになった瞬間に、前年の活躍は何だったのかと思うぐらい衰退し、今では所在不明の状態です。
      何か世間的にヒリスが勝ちそうな雰囲気になってきましたが、彼が今シーズンも活躍してくれる事を祈ってます。

  2. ブレッドアンドピーター より:

    逆に言うと、いかにRodgersとADのファンが多いか
    という解釈もできうるのでしょうか?
     (私は使えるPCをすべて駆使して全力でRodgersに投票してましたが...)

    Hillis大好きです。
    絶対に怪我してほしくない!

    ただ、Vickにも私がNFLにのめりこむ原因になった
    R.Cunninghamの影がダブって見えるので
    ぜひがんばってほしい

    ということで、最終的に傍観することにしました。

    まぁ、ファンが順当に投票すれば、
    「Vick」ということになるのでしょうが、
    Hillisになったら、
    Brownsから初選出ってことで、まさかの大出世ですね。
    しかも、7巡指名で、トレードに出されたRB.....

    どおりで、ドラフト上位でRBが注目されないわけですね。
    なんか寂しくもあるような....

    1. JETS狂 より:

      ファンにとっては苦渋の選択ですよね。こんな残酷な企画がかつてあったでしょうか?
      そして気付かされましたが、どちらも嫌なら傍観すべきなんですよね。
      でも既にヒリスに入れちゃいました。(*_*;)

コメントを残す