JETS:非公式ミニキャンプ開始

境にこそ輝くリーダーシップ
「ロックアウトで書くことが無い」と、言った次の日にニュースが入りました。
サンチェスが有言実行という事で全体練習を開始したとの事です。

[SPONSORED LINK] ▼秘密キャンプ
以前にサンチェスが西海岸にてオフェンス陣数名で行った”ウエスト・キャンプ”にて、「6月は全員で練習するよ」と言っていましたが、現地の月曜日にそれを実行したようです。

AP通信にサンチェスと約40名のJETSメンバーがニュージャージーの秘密の場所で練習しているという、匿名のタレコミが入ったそうです。
この秘密キャンプは2,3日行われるようです。

このキャンプもサンチェスが率いて行っていると思われます。2年連続チャンピオンシップに出場しながらも獲得ヤード数やパス成功率から「偉大なQBには程遠い」と酷評されていますが、そんなことはありません。
若輩者ながら偉大なベテラン達に臆することなく、自らチームのために動く姿は立派です。

本来ならミニキャンプを行っている時期なのですが、ご存知のとおりロックアウトのためコーチに接触できず、チームの施設も使えない状況です。
だが来たるべきシーズンで勝つためには個人練習だけでなく、連携を確認するための全体練習も必須。選手は自腹を切ってでも練習環境を作らなければなりません。

早くロックアウトが終わり、通常のシーズンに戻ってほしいものです。

  1. ぷんじん より:

    あちこちのNFLサイトがネタ切れで更新が滞っている中、頻繁な更新ありがとうございます。
    NFL JAPAN.COMによれば、7月中にはケリがつきそうな記事がありましたが、期待させといて落とすようなことにはならないでほしいですね。
    サンチェス…QBの価値は最終的にどれだけ勝ったか、特に大事なところで勝ったかと言うことだと思うんですが、その意味ではあと一歩で一流と言うところでしょうか。
    でも…やっぱりリバースやオートンの方が上かな。

    1. JETS狂 より:

      サンチェスは不安定だしJETSのOLやWRに助けられてる面が大きいですね。ランがそこそこ出ないと必殺ロールアウトを発動できないし。
      しかし、私的にはノビシロがまだまだあると思いますし、チャージャーズ時代にブリーズを育てたショッテンハイマーがいるわけですから、今後に期待してます。
      ・・・・という事を書いていると、「早くシーズン開幕してくれ!!」 って気持ちが強まってきますね。

コメントを残す