サンチェス「FA引き留める金が無いなら俺を減棒しろ!」、その他いろいろ

はりスゴイ男なのか?
サイドラインでホットドッグを食い、怪我防止のためにスライディングの練習したのに、試合で思いっきりヘッドスライディングして負傷するなど天然なQB”マーク・サンチェス”。

未だによく分からない男ですが、ミラクルを起こしまくって2年連続チャンピオンシップに出場した実力は否定できません。

今度は「FAを引き止めるために自分を減棒しろ」と一般人じゃアリエナイ無い事を言っております。

[SPONSORED LINK]
▼勝つために己の利益を捨てる覚悟のサンチェス
QB”マーク・サンチェス”は自分のエージェントにWR”サントニオ・ホームズ”やWR”ブレイロン・エドワーズ”などFAとなる主力WRを引き止めるキャップを作るために減棒の再契約も辞さないと、話をしているようです。
(エージェントにとったら、有難くない話ですな)

「勝つためだったら何だってやる、リーヴィスだろうと俺だろうと関係ない」
「昨年は彼ら二人がいて、本当に豪華だった」
とコメントし、二人の残留を望んでいます。

サンチェスはJETSのルーキー最高額である5年総額6000万ドルでその内、2800万ドルの保証で契約しました。
3年目のサンチェスは今年のベースサラリーが1475万ドル。これにボーナスを含めると1775万ドルになるそうで、一般人からしたら意味不明な金額です。

チームの今年使用できるキャップが1億2000万ドルなので、サンチェスの給料が圧迫している事はあきらかです。
だからと言って、自分の給料を削れと言う人間がいるでしょうか?マジでスゴイやつですサンチェス君は。

ゴルストンにサンチェスの爪のアカを飲ませときゃ良かった。(-_-メ

▼OL”ウェイン・ハンター”と4年契約
既にカットされたOL”ダミアン・ウッディ”が昨シーズンに負傷の際に代役として活躍したOL”ウェイン・ハンター”と4年契約しました。
金曜まで公式の契約は出来ませんので、金額は不明ですが、4年契約は確定のようです。

OLは昨年の状態を維持し、DLはドラフトで強化。全ての基盤であるラインは既に完成しています。
このような異例のシーズンを見越して計画していたのでしょうか?。

▼CB”ナムディ・アソムーハ”に接触
レイダースとDB最高額の3年4,530万ドルの大型契約していたCB”ナムディ・アソムーハ”ですが、出来高ボーナスの基準に満たなかったためにこれが無効となり、FA選手となり、この契約無効についてはレイダーズ側も認めているとの事。
そんなお高いアソムーハとJETSが交渉する予定との事です。

アソムーハがJETSにくれば、リーヴィスと組んでリーグ最強のCBコンビの完成です。
その代わりにクロマティとは契約しないでしょうな。

でもそんなにキャップあるのかい?と思いますが、アソムーハは減棒になってでも勝てるチームに行きたいとの事で、ディスカウントはしてもらえるようです。

  1. kt より:

    これだけの心意気があるんだぜっちゅう事なんでしょうけどw
    いろいろ一般人には理解不能すなぁサンチェス君。

    アメフトは結果が全てなんで、ここ最近のルーキーQB達の中では一番なんじゃとも思っちゃいますが。そんだけ悔しかったんでしょうプレーオフが。

    まず有り得ないわけですが、減棒した金で選手引き止めても未来は無いですし。
    エージェント的にはちょっとサンチェス黙ってて、といった感じですかね。

    ようやく開幕が見えはじめてテンションも上がっております。
    これから情報が忙しくなるやもですが楽しく更新なされれば幸いです。

    更新お疲れ様でした。
    とりあえずPIT戦に期待のサンチェス。

    1. JETS狂 より:

      もはや一生遊んで暮らせる金を手にいれた、大人の余裕ですね。私も言ってみたい。Σ(・ω・ノ)ノ!
      サイドバーのブログさんたちも次々と復活し、アクセス数も急上昇で、開幕間近を肌に感じております。。
      ここ数日は毎日、更新しなければならないニュースのペースになりそうなのが怖いですねが、そこは のらりくらり と、いつもどうりやっていきます。
      そして、今年のサンチェスは何をやってくれるか楽しみですね!

コメントを残す