なぜか”アーロン・メイビン”がキター! & その他ニュース

18645_photo01-rs

てるBUSTあらば、拾うBUSTあり。
プレシーズンとはいえ久々にJETSの試合を見て、「やっぱフットボールはええなぁ」と思いました。

オフが長く、待ちに待った分だけ「とうとう帰ってきた」って感じになります。
まさにBACK TO FOOTBALL!!

と、初戦の余韻に浸ってる間もなく「なんじゃそりゃ」と思うようなニュースが入りました。

[SPONSORED LINK] ▼懲りずにBUSTと契約
BUSTといえばDE”ヴァーノン・ゴルストン”。コンバインでトップクラスの成績を残したにも関わらず、タックルミスするわ、OLに簡単に弾かれるわで、0サックのままJETSを去り、ベアーズと契約。新天地で再起を図っております。

そんなBUSTのDEを掴まされたのに、ライバルのビルズが掴んじまったBUSTであるDE”アーロン・メイビン”と1年契約するというニュースが舞い込んできました。

軽量DE”アーロン・メイビン”は2009年ドラフトにてビルズが1巡(全体11位)で獲得。
サックの量産を期待されましたが、2年ビルズにいて先発は1試合のみで、0サックというヒドイ成績。そして、満を持して先日カットとなりました。
強烈なゴルストン臭がプンプン出てますなぁ。(´・ω・`)

ちなみに失望したビルズファンの間では、名前をもじって「Maybe(たぶん)」と呼ばれ、皮肉られてます。

しかしながら、彼にいくつかのチームが興味を持ったようで、結果ライバルであるJETSがメイビンに古巣への復讐のチャンスを与えることとなりました。

私はBUSTであるこ事しか知らないので、びるずだいなすてぃさん のブログでメイビンの事を確認してみると、パワーは無いわスキルは無いわで、思いのほかいい所がなさそうです。(´・ω・`)

まぁJETSのLBは既に先発が固まっているので、バックアップかSTで起用です。まだ磨ききれていない原石である事に期待しましょう。

▼OL”ロバート・ターナー”が右足骨折
テキサンズ戦でマンゴールドの変わりにCを務めたOL”ロバート・ターナー”が右足骨折です。
テキサンズ戦の前半で、テキサンズのドラ1”J.J・ワット”が倒れこんだ際に足に乗られ、骨折したようです。
完治に8週~10週間かかる重症のようで、OLの貴重なバックアップを当分の間、失います。

本人に悪気は無いのですが、デビュー戦で敵を合法的に抹殺するとは、さすがドラ1。(屮゜Д゜)屮

▼ぶち切れライアン、プレシーズンでヘッドセット叩き付け。
HC”レックス・ライアン”は2010シーズンのチャンピオンシップでスティーラーズに敗れた時に、ヘッドセットを地面に叩きつけ悔しさをあらわにしました。

大苦戦しながらもSBチャンピオン達に連勝という奇跡を見せたのに、2年連続で夢のSBへの進出がついえたとなれば、その悔しさは並大抵のものではないでしょう。
ライアンがヘッドセットを叩きつける姿は、全てのJETSファンの心を打ちました。

しかし、この至高のリアクションをなんとプレシーズンの初戦でやってしまったのです!Σ(・ω・ノ)ノ!
テキサンズ戦にてフィールドに12人いるのに気づいて、タイムアウトのポーズをしきりに取り、そしてブチ切れて、ヘッドセットを思いっきり地面に叩きつけました。しかも、ヘッドセットのみならず自分のシャツまで破る最強のブチ切れよう。

これによりヘッドセット叩き付けリアクションの敷居の高さは A+ から E- に急降下。
こんなに簡単に切れるとなると、今シーズンはヘッドセットがいくらあっても足らないでしょう。
プライベートで何かあったのかな?(´_`。)

https://www.youtube.com/watch?v=X0K7X37tfE4
  1. LTD より:

    ん?メイビンはSatety候補?

    1. JETS狂 より:

      私の見た記事ではLBのバックアップとしか書いてないですが、びるずだいなすてぃ さんのブログには、SSコンバート案のことが書いてますね。
      しかし、サイズ的にSSってだけで、パスカバーが下手なので SSでも使うのが難しいと書いていました。

      しかしカレッジで活躍し、プロのスカウトの目にもドラフト1巡の力であると評価された選手が全く使えないのが、BUSTの不思議ですね。
      逆にドラフト外がNFLのトップクラスに上り詰める事も多々あり、そこが面白いところなですけど。

  2. カレリヤ より:

    その、ゴルストンはベアーズでカットされました(T_T)

    1. JETS狂 より:

      見切きられるのが早かったですね~。ゴルストン。
      古巣を批判していたので、更にカッコ悪い。彼を拾うチームはまだあるのか、今後も注目です。

コメントを残す