非情のカット!!哀れ!メイビン(T0T)!!

BUSTの烙印は簡単には消えませぬ
プレシーズンにて好パフォーマンスを見せて、開幕ロースターに残ったように見えた BUSTのDE”アーロン・メイビン”
だがしかし、突然カットされちゃいました。

BUSTの汚名を返上できるのか楽しみにしていたので、非常に残念です。

[SPONSORED LINK] ▼メイビンがカットされた理由
なぜカットされたのか?それは新たな補強をすべくロースターに空きを作るためです。
2rdQB”マーク・ブルネル”は経験を活かし指南役に徹するため、実質のバックアップはQB”グレッグ・マッケルロイ”だったのでしたが、彼はプレシーズンの最終戦で右手親指を脱臼し、手術が必要となり復帰時期が未定。

サンチェスとブルネルの2名で今シーズンを戦うかと思いきや、やはりバックアップが必要のようで、ドルフィンズを解雇された”ケビン・オコネル”を再び呼び戻しました。そして、その枠を作るために、メイビンが天国から地獄に突き落とすようなカットを喰らうことになったのです。
哀れ!メイビン(T0T)!!

オコネル雇う位なら、ブルネルに投げさしても同じじゃねえか?と個人的に思っております。
プレシーズンで見せたパスラッシュで、メイビンに非情に好感を持っていただけに残念です。また機会があれば再雇用をして欲しいです。

メイビン以外にも、DT”Martin Tevaseu”とDB”Isaiah Trufant”をカットし、その枠にラムズのOL”Mardy Gilyard”とカウボーイズのS”Andrew Sendejo”を入れました。

▼プラクティス・スクワッド7名と契約
開幕ロースターから落ちた中から7名をプラクティス・スクワッドとして契約しました。
まさに地獄に垂れ下がるクモの糸ですね。
パッツで活躍中のウッドヘッドもはい上がってきたので、みんな頑張ってはい上がれ!(屮゜Д゜)屮

TE:Josh Baker
LB:Matthias Berning
DT:Jarron Gilbert
CB:Julian Posey
WR:Patrick Turner
G:Trevor Canfield、Matt Kroul

コメントを残す