ワイルドカード仲間が激突のWeek04

ロード3連戦の1戦目、レイダース戦はいやな負け方をしただけに、次は勝ちたいWeek04。
対戦相手はHC”レックス・ライアン”の古巣、強豪レイブンズです。

この2チームは守備がウリ、QBがルーキーイヤーから連続してPOに進出、2チームとも近年そろってワイルドカードで進出してパッツを引きずり落とす。
そしてその後撃沈される、などなど共通項の多いお仲間です。

戦力的にも近いので、接戦になるのは確実でしょう。
実際に昨シーズンは開幕戦で対戦して9-10 とやはり僅差で敗れています。
ここで勝利して、次の重要なパッツ戦に弾みをつけれるのか?

[SPONSORED LINK]
▼インジャリーリスト

Name Position Injury Practice Status Game Status
NYJ
Logan Payne WR Wrist Out (Definitely Will Not Play) Out
Nick Mangold C Ankle Limited Participation in Practice Questionable
Plaxico Burress WR Hamstring Full Participation in Practice Probable
Antonio Cromartie CB Ribs Full Participation in Practice Probable
Mike Devito DT Shoulder Full Participation in Practice Probable
David Harris LB Toe Full Participation in Practice Probable
Santonio Holmes WR Shoulder Full Participation in Practice Probable
Muhammad Wilkerson DE Shoulder Limited Participation in Practice Probable
BAL
Lee Evans WR Ankle Did Not Participate In Practice Out
Haruki Nakamura S Knee Did Not Participate In Practice Out
David Reed WR Shoulder Did Not Participate In Practice Out
Jimmy Smith CB Ankle Did Not Participate In Practice Out
Dannell Ellerbe LB Thigh Did Not Participate In Practice Doubtful
Chris Carr CB Thigh Did Not Participate In Practice Questionable
Ben Grubbs G Toe Did Not Participate In Practice Questionable
Matt Birk C Knee Full Participation in Practice Probable
Cory Redding DE Toe Full Participation in Practice Probable

→マンゴールドとクロちゃんが欠場濃厚と聞いていましたが、マンゴールドが    Questionable、クロちゃんがProbableで練習はフル参加という事で思ったよりチーム状態はよさげです。ウィルカーソンの練習制限が気になるところですが。

対するレイブンズはビルズから来たWR”リー・エバンス”、S”ハルキ・ナカムラ”などがOUTとバックアップが痛んでおります。
先発クラスではG”Ben Grubbs”がQuestionableで練習に参加してないという状況。

振り返ると、ビルズは”リー・エバンス”が抜けた時にO#力が低下するかと思いきや、現在は大爆発しております。
エバンスは長い事ビルズに貢献してきたのに、こういう状況って選手にとっちゃツライですね。

▼どうなるレイブンズ戦
ラムズ戦で高いパフォーマンスを見せて、AFC Defensive Player of Weekに選出された、おなじみLB”レイ・ルイス”を筆頭に、”テレル・サッグス”、”エド・リード”などリーグ屈指のD#を持つレイブンズ。
しかもマンゴールド不在となるとNT”ハロティ・ナタ”を中心とするレイブンズDLに対するJETSのOLは相当不利です。

頼みのランも出にくい状況。優秀なWR陣を要するも、パスラッシュを抑えられず機能していないので、今回も相当O#は苦戦するでしょうな。
とにかく、先週1レシーブでフラストレーションが溜まっているWR”サントニオ・ホームズ”の爆発に期待。古巣との初対戦となるWR”デリック・メイソン”にも期待せざるえないでしょう。

一方JETSのD#はクロマティが出れるとしても、レイダース戦でランD#が崩壊しただけにRB”レイ・ライス”、RB”リッキー・ウィリアムス”を相手に不安があります。
そして、パスではWR”アンクワァン・ボールディン”は当然として、ラムズ戦で第1Qで3TDと爆発したドラフト2巡WR”トレイ・スミス”の存在が脅威。

レイブンズの弱点を突くとしたら、好不調の激しいQB”ジョー・フラッコ”でしょう。敗戦したタイタンズ戦では3サック喰らって、2INTの計3ターンオーバーを献上して、敗戦の原因となっています。
でもJETSのかからないパスラッシュでどうやってプレッシャーかけるの??と、なりますが このためにDE”アーロン・メイビン”を召喚。
BUSTの烙印を押されるも腐っても元ドラ1なので、何かを持っているハズだと活躍を期待しましょう。

今週の勝利への金言
メイビンの活躍で勝つかもね(Maybe)
以上

  1. カゲ より:

    本当にメイビンのサックには期待ですな~
    グリーンのランもそろそろ出て欲しいですが、、、
    とにかく今週はかってくれ

    1. JETS狂 より:

      マジで2連敗は避けたいですね。BUSTのメイビンにすがる思いですよ。
      グリーンのラン復活もそうですが、サンチェスのINT病も改善されて欲しいところです。

コメントを残す