JETS:最近ニュースななめ読み

しぶりのプレーオフ無しは気持ちがダラダラになる
何度も言いますが、JETSがプレーオフを逃しました。
2年連続で行ってただけに、こんなに早くチーム再建モードになるのが慣れずに、気持ちダラダラです。
って事で気を持ち直すべく、最近のニュースを適当に紹介です。

[SPONSORED LINK] ▼OC”ブライアン・ショッテンハイマー”はジャガーズHC職の面談予定
散々叩かれたショッテンハイマーですが、ジャガーズが再建のためにショッテンハイマーにHC職を要請してきたとの事です。
今週末に面談する予定で、もしかしたら父に継いで念願のHC職に就任するかもしれません。
人間的には好きなので、行かないでおくれショッテンハイマー(´д`lll)

▼GM”マイク・タネンバウム”はサンチェスの成長を望む
コルツがドラフトで”アンドリュー・ラック”を獲ったら、JETSはマニングを獲るとかおかしなニュースが流れておりますが、GM”マイク・タネンバウム”はサンチェスを認めています。
しかし成長があまり見られないので、2012シーズンは急激な進化を望んでいるとの事。
サンチェスの成長も必要ですが、それより人事を何とかして(´д`lll)

▼QB”グレッグ・マッケルロイ”が「ロッカールームの空気ひでぇ」と言っている。
プレシーズンで指を負傷し、今シーズン全く出番の無かったルーキーQB”グレッグ・マッケルロイ”が、シーズン中ロッカールームの雰囲気がおかしかった事を発言。
名前は出さないが、一部の選手はチームのことより個人の成績のみばかり固執していたとか。
まぁウワサのホームズの事でしょうが、スーパーボウルMVPでプライドが高いだけに、イーグルス戦で戦犯モノの2度のターンオーバーを犯した事でメンタル的に逝っちゃたんでしょうねぇ。

一方でサンチェスはホームズの実力に問題は無く、No1レシーバーとして来シーズンも共に戦う事を明言。
終わったことは仕方なし。来シーズンは心機一転して、復活する事に期待しましょ。

▼S”エリック・スミス”、OL”マット・スローソン”、DT”マイク・デビト”が手術
これが不振の原因だったのか、先発メンバーは故障を隠しながらプレーしていたようで、オフになってから次々と手術のニュースが入ってます。
まずS”エリック・スミス”が半月板が損傷しており手術。OL”マット・スローソン”は昨年から肩を負傷しており、手術の必要は無いと今シーズンは戦ってきましたが、今オフと同時に手術を受けました。
シーズン中にも欠場があったDT”マイク・デビット”はインジャリーリストでは膝でしたが、実は彼も肩をやっちゃっており、手術を受けたとの事です。

▼LB”バート・スコット”が中指立てて罰金1万ドル。
ドルフィンズ戦終了後にロッカールームを取材しにきたカメラマンに対して、”バート・スコット”が中指を立てた事が不適切な行動という事で、罰金1万ドルが課せられました。
HC”レックス・ライアン”も昨年、格闘技イベントを訪れた際にカメラに対して中指を立てて罰金くらいました。
レイブンズ時代からの付き合いの長い2人だけに、悪いところも似てしまったのか。(´д`lll)

  1. ぷんじん より:

    ホームズがいなくなればもちろんですが、もし残留したとしても、バレスも1年契約だったはずですし、このオフはFAかドラフトでWRの補強が必要ですかね。
    コッチェリーもPITで確か1年契約だったと思うんですが、戻ってこないかなあ。

    1. JETS狂 より:

      ホームズは5年ですが、1年のバレスが来シーズンどうなるか気になるところですね。
      コッチェリーはPITで活躍しだしたので、POでも活躍するとPITは離さないのではないでしょうか。
      それにJETSとは仲違いする形での退団だったので、戻ってくるのは厳しそうですね。私はエドワーズをもう1回試して欲しいです。

コメントを残す