2012年2月9日放談

寝る前に放談のお時間です。
[SPONSORED LINK]
スーパーボウルも終わってひと段落。最近のJETSの関連のニュースといえば、問題児ホームズにロースターボーナス=2012シーズンもJETSにいる、WR”パトリック・ターナー”と再契約、”ケンリック・エリス”の裁判がまた延期になって5月という微妙な時期、など。
特にビッグなニュースもなく、ダラダラ過ごしております。そろそろドラフトをチェックすべきか。。

その前にFAも気になるところです。3月13日からFAとなるバレスが「イーグルスに行きたい」とか言ってるらしいニュースも流れておりますね。意味がワカラン。(屮゜Д゜)屮

で、そんなFA関連の記事の中でも目を引いたのが「JETSが狙うべきターゲット」というもの。そのターゲットというのが、

1.RB”マイケル・ブッシュ”(OAK)
2.G”ヴァーノン・カリー”(MIA)
3.DE”ジョン・エイブラハム”(ATL)
4.S”レジー・ネルソン”(CIN)
5.LB”ダン・コナー”(CAL)
6.WR”ブレイロン・エドワーズ”(元49ers)

との事。注目はやっぱりエドワーズですね。正直、昨シーズンも契約内容ではバレスとほぼ同じだったのに、なぜバレスに乗り換えたのか不思議です。
飲酒運転する問題児ですが、局地戦しか活躍しないバレスより、スピードと高さで相手D#を縦に引っ張ってくれる逸材が必要です。

なんせサンチェスのショートパス成功率が低すぎる。10yd以下のパスの成功率は64%。INTされたパスも半分ぐらいショートパス。一番簡単で通りやすいはずのショートパスが、一番苦手というおかしなデーターが出ております。
2011シーズンは2010シーズンより退化した気がしますし、内乱やWRがごっそり変わったのが少なかれ、影響しているでしょう。やっぱホームズやケラーを生かすには、ディープへの脅威を相手D#に与えておかないと難しい。

昨年は散々JETSに残りたい事をさんざんアピったのに切られたので、チームを怨んでるかもしれませんが、49ersは既にクビになっている事ですしマジで帰ってきてほしいですね。

コメントを残す