2011シーズン振り返り:BESTマッチ TOP5

い出は良い事ばかりに限る
2012シーズンスタートですが、まぁ取り立てて書くことがない。
今年は振り返り動画を作る気力もない。

と、いう事でサイドバーにずらずら並んでいる試合のログを見て、適当に印象に残った5試合を選んでみました。

2012シーズンはみんな仲良くしてね。
[SPONSORED LINK]
第5位:Week09:vs ビルズ
:第5位はビルズ大失速の原因となったWeek09のビルズ戦。
SBに出場したパッツを倒して、QBフィッツパトリックの大型契約も決まり、ノリノリのビルズを奈落の底に突き落とすきっかけとなりました。

RB”フレッド・ジャクソン”を徹底的に抑え、さらにカバーしまくってフィッツ封じにも成功。これまで大逆転してきたビルズO#を沈黙させました。

そして、勝利後はメイビンのリベンジやったった顔。ビルズファンは相当ムカツクでしょうな。



第4位:Divisional Playoffs4:ジャイアンツ vs パッカーズ
:4位はまさかのパッカーズ敗退。
結果論からいえば、ジャイアンツが相手だったのでアリなのですが、当時としては衝撃でした。
とにかく落球やファンブルなどミスが相次いで、それに加えて序盤でオンサイドキック失敗に、そんなに切羽詰ってない状況で4th-5ydのギャンブル失敗など、完全に自滅コース。

前半終了直前にヘイルメイリーを決められたのもあり、GBらしからぬ内容でした。
プレーオフという魔物に完全に喰われましたな。



第3位:Week01:vs カウボーイズ
:やはり9・11にアメリカズチームと対戦した開幕戦がランクイン。
WR”デズ・ブライアント”をクロちゃんもリーヴィスも止める事ができず、最後までずっとリードされる展開。

もはや負けを覚悟したときに、ロモちんがやっちまった~~!( ̄▽ ̄)=3
JETSにトドメを刺すエンドゾーン手前2ydのスクランブルでファンブルロスト!!
さらにマクナイトがパントブロックし、STがカバーしてリターンTDを決めて、奇跡の同点に追いつく。
ラストはFGを決めて、大逆転勝利という開幕戦からJETSらしい勝ち方をしました。

もしも、ここでカウボーイズが勝っていたらジャイアンツはPOに行けなかった。ロモの1ファンブルが未来を左右した感じです。いや、これは運命か?+  ( ・`Д・´)+キリッ

第2位:Wild Card4:スティーラーズ vs ブロンコス
:インパクト度では1位の試合。ティーボウまさかの超ロングパス連発に、OTを一撃で決めて強豪スティーラーズを倒しました。

このままブロンコスがSBを制覇したら、ティーボウは神だったでしょうがそんなに人生は甘いハズもなく、この後パッツにボコボコにされます。

「放課後ティーボウタイム」はもはや歴史から抹消ですな。∑(゜ Д゜)



第1位:Week13:vs レッドスキンズ
:やっぱJETSのサイトなので、シメはJETSで。
グロスマン相手に苦戦しましたが、試合終了5分前に大爆発し、21点取って大逆転勝利したレッドスキンズ戦が1位です。

とにかくメイビンのファンブルフォースに興奮しすぎて「うぉ~~!」と叫んで、床を思いっきり叩いて骨折したかと思った思い出があります。

このグロスマンのカッコよすぎるタイムアウトも1位の理由ですな。
+゜・(*´∇`*)゜・

▼総評
「何基準のランキング?」と思われるかと思いますが、私にもわかりませぬ。
本当に適当です。おそらくマジメにやったら、BESTマッチなんて決められないでしょう。

試合結果の記事は1回書くのに相当、時間がかかります。しかし後になると、その時に自分がどう思ったのか記録されているのは、読み返すと楽しいですね。
もはや人に見せるものではなく、自分のための日記です。

みなさんも、軽くゆるーく適当に試合の雑感をブログに書いて、UPしてみたらどうでしょうか。
数年後に見ると、笑えますw。

  1. nyj より:

    お久しぶりです。
    仕事の合間に、コメントですいません。
    心配のオフシーズンに突入ですね。
    キャップの影響、今年はでかいでしょうか・・・?
    放出されそうな選手、補強が必要なポジション、などなど、すとーぶりーぐ予想などをしていただくとうれしいです。
    私がジェッツを見だしたときからですが、常にサックができる選手が枯渇している気がします。
    ジョン・エイブラハムとショーンエリスがいたときだけが考える必要がなかったのですが。今またサックアーティストが求められている気がします。

    1. JETS狂 より:

      ホームズにロースターボーナス確定で、楽ではないでしょうね。FAで引き止めるなら、S”ジム・レナード”、DL”サイオン・パウア”は確実。
      LTはもう無いんじゃないでしょうか。バレスも「イーグルス」に行きたい発言しちゃったからにはどうなるか。。。
      制限付FAでは、やはり”アーロン・メイビン”が問題でしょうね。雇った直後は目立った活躍があったのに、最後の2,3週に活躍が見られませんでした。個人的にはメイビンにいて欲しいですが。
      たしかにドラフトでDLを獲ってパスラッシュを補強したはずなのに、威力はイマイチでした。彼らが今シーズン成長してくれることに期待するか、DEやOLBを獲りにいくのか難しいところですね。
      近年のJETSの場合、世間が求めてるニーズと違うところにいったりして、あまり予想が役に立たないので、まぁ当分は静観するつもりです。

  2. kazu より:

    ブロンコスこの後パッツにポコボコ のフレーズ笑えます 見ましたが

    1. JETS狂 より:

      ティーボウのスティーラーズ倒した後のボコられぶりに現実を見ましたね。
      これが本当の実力差でしょう。
      ティーボウ封じも確立しましたし、いったい来シーズンのティーボウはどうなっちゃうのか、今から楽しみですw。

コメントを残す