2012年2月24日放談

こんばんわ。放談の時間です。
今、私は夜中0時からWOWOWで、ソーシャルネットワークを見ようか、ランジェリーフットボールを見ようか悩んでいます。
って、事で流行りを超えて、もう日常と一体化してしまったSNSの話。

[SPONSORED LINK]
SNSといえば日本ではmixiがハシリですが、諸外国では当然FaceBook。
唯一無二の完全実名制というシステムが日本では受け入れれないと思っていましたがやっている人は意外に多く、私も実際に登録して放置していると、高校や大学の友人に発見されました。
しかも高校の友人と言っても喋った事のない人。

きっかけはFaceBookとはどんなもんかとりあえず登録して放置していると、忘れたころに承認要請メールが飛んできました。
「○○(あだ名)やね~。よろしく~」みたいな感じです。私はとても暗い人だったのですが、アダ名だけは知名度があったようで、まぁせっかくなので承認しました。

そこから大学の先輩やら友達やらにも見つかって、まぁ友人登録は少ないですが、みんな写真やらバンバンアップしてくれるので、「いいね」ボタンを押したりコメント書いてます。

実名制度とは抵抗がありましたが、開き直れば逆にやりやすい事を感じました。加えて、アカウント名より実名の方が何か友人の生活により密着しているような気がします。

こういうのって楽に長続きするには、友達をやたらめったら増やさない事でしょうね。友達数が少ないことを「恥ずかしい」と思ってやたらめったら承認要求を出して、友人数を増やしてもメールがバンバン飛んできて、それに疲れて飽きるだけだと思います。

一番、手軽なSNSといえばツィッター。このブログのサイドバーにもありますが、ハッシュタグをつけて呟けば、入室の必要の無い終わりのないチャットルームと化します。
正直、ツィッターはとんでもない発明だと思います。
そして最近では、ブログ形式の「タンブラー」や企業家専門の「LinkedIn」など、いろんなSNSが増えておりますが、いろいろありすぎて意味わからないです。(´д`lll)

もし各SNSにそれぞれの友人がいて、それとの付き合いのために毎日それぞれのSNSにログインして、写真あげたりコメント書いたりしていると、毎日がそれだけの生活になりそうです。

そこには何の創造力も生産性もありません。正直、一歩間違えると貴重な時間を無駄にしているだけです。

SNSに割く時間があったら、みなさんの想像力で面白いNFLブログを作ってみませんか?
(結局、それが言いたいだけだった (°∀°)b )

  1. バックス より:

    いつも楽しく見させてもらってます~ブログ開設に興味がなんどか試したことがあるんですがまあ続かないこと1、2度wNFLではなくNCAAのほうが応援してるチームあるのでそっちで作ろうかと思うのですが・・・さんざんブログでも載せてますが改めてJETS狂さん的ブログの秘訣とかってありますかね?

    1. JETS狂 より:

      ブログの秘訣は、マジメにならないこと。更新が多いときもあれば、サボるときもあります。
      あとは、ウチみたいに自分のブログ自体が自分の情報収集の場でもあるようにブログパーツを設置すると、効率的です。
      カレッジにうといので、NCAAのブログは、ぜひやってほしいですねw。

  2. ぷんじん より:

    実は私もfacebookにアカウントを持っているのですが、使い方がよくわからなかった最初の頃(今もわかってませんが、汗)、「もしかしてお友達?」に出てきた、まったく知らない人に「友達リクエスト」を送ってしまいました。
    しかも承認されちゃったんですよね…いいのか…こんなことで…。どうもお友達のお友達ではあるようなのですが…。
    時々千人単位で「お友達」を登録している方がいらっしゃいますが、私には理解できません。

    1. JETS狂 より:

      ハンパなく友達が多い人を見ると「友達の定義って何だろ?」って考えてしまいます。
      「もしかして」欄に出てくるから適当に送って承認されるというケースもあるのかと思いますが、mixiと違ってモロ個人情報 って事に気をつけねばならないようですね。
      まぁ私は少ない友人数でユルりと楽しんでおります。

コメントを残す