元BUST”アーロン・メイビン”と再契約 & その他

aaron-maybin-rs

はやBUSTとは呼ばせん
動きが少ない時期ですので、やたらティーボウ関連のニュースが目立ちますが、やっと契約関連で動きがありました。

RFAであった”アーロン・メイビン”と再契約です。

[SPONSORED LINK]
RFAですので彼を他のチームに取られないために、彼と契約したくば1巡のPICKを差し出さねければならないテンダー契約を提示しており、メイビンがそれにサインをいたしました。契約内容は1年で1.26M。

メイビンの説明をしますと、彼は2009年ドラフトにてビルズが1巡(全体11位)で獲得。
サックの量産を期待されましたが、2年ビルズにいて先発は1試合のみで、0サックというヒドイ成績でした。そして、2011シーズン開幕前に満を持して、ビルズをカットされました。
ちなみに失望したビルズファンの間では、名前をもじって「Maybe(たぶん)」と呼ばれ、皮肉られてます。

その後、JETSが契約するも開幕直前で、バックアップの”グレッグ・マッケルロイ”が負傷したため、バックアップQBの枠を作るためにメイビンは悲惨にもカットされました。

だがしかしパスラッシュがダメダメで連敗したJETSは、チーム復興のためにはメイビンに賭けるしかないと、再びWeek04のレイブンズ戦を前に彼をチームに戻します。
メイビンは出場するや否や、超スピードでフラッコの背後からボールを叩き落としファンブルロストを誘発する活躍を見せます。
(でもサンチェスのINTでパー(´・ω・`) )

Week04から参戦にも関わらずメイビンはシーズン通してチームトップの6サックを記録。特にレッドスキンズ戦でグロスマンを追い込んで勝利に導いた功績は多大なものでした。

特徴としては、パワーは無いのですが、QBの背後に回り込む超加速力と、トリッキーな動きでパスプロを抜けるところです。
今シーズンも頼んだぞ!(°∀°)b

▼最近のティーボウまとめ
毎日「ティーボウ!、ティーボウ!」といちいち面倒なので、NFL JAPANにリンクしちゃいます。

2012年04月09日:
・ティーボウ、復活祭イベントで“ティーボウイング”に言及
→教会のイースターでのイベントにティーボウが登場し1万5000人の前でスピーチ。
流行りのティーボウイングに関して「祈りが話題になっていいじゃん」と、自分のモノマネに好意的。

神の子は懐が深いですね。
「Can’t Wait」をモノマネされて怒ってた”バート・スコット”とエラい違い。

2012年04月15日:
・ティーボウと握手する権利、800万円で落札
→と、NFL JAPANには書いてますが、実際には自身の財団のゴルフ大会にて1日ティーボウとラウンドを回るために10万ドルを払う女性がいるという事のようです。
なんでも金にしちゃうティーボウ。神の子というか、錬金術師に近い気がします。

2012年04月16日:
・QBティーボウ、ヤンキー・スタジアムでブーイング
→ティーボウがさっそく新天地観光ってことで、MLBのニューヨーク・ヤンキースのホームであるヤンキー・スタジアムで野球観戦。
NBAマイアミ・ヒートの”ドウェイン・ウェイド”としゃべっているところを巨大スクリーンに映されたところ、歓迎どころかブーイング。

理由は明日からワークアウトなのに、夜8時開始の試合を見に来ていたため「お前やる気あんのか!」って感じです。
ニューヨークに来たばかりで、まだプレイしてないのにブーイングされるとは、ニューヨークは恐ろしいところですな。

  1. カゲ より:

    メイビンと再契約ですか~今年もサック期待したいですね。
    ディアンジェロ・スミス? DEと契約したようです。

    1. JETS狂 より:

      あれ?契約しました?ディアンジェロ・スミスは訪問したまでは追いかけてましたが。
      ちと最近忙しくて、全部追えてない感があります。NFL JAPANはティーボウばっかりだし。。

  2. ぷんじん より:

    貴重なパスラッシャーですので、再契約できてよかったですね。
    環境が変わるとパフォーマンスも変わるって事でしょうか。
    でも、1年契約って事は、まだ信頼感が今ひとつなのかな。

    1. JETS狂 より:

      シーズン最後の方がサック無かったですから、とりあえず1年様子見ですね。
      印象的だったのが、イーライを後ろから襲っても、あと数センチでボールに手がかかる瞬間のギリギリにリリースしやがりますので、トップクラスのQBはやはり何か違うのだと感じます。
      まぁ私も契約してくれて一安心。今年こそブレイディをガンガンサックしてくれる事を楽しみにしています。

  3. YM5 より:

    去年のメイビンの成績を見たら、何と、11タックル、6サック、4ファンブルフォース!

    Maddenでサックした時しか活躍しないDLみたいな成績(分かりづらい)ですが、数字以上のインパクトですね。

    経歴を見たら名門ペンシルバニア州立で活躍し、BIG10(BIG EAST、ACC、SEC、BIG12、PAC12と並ぶNCAAの6大カンファレンスの1つ)の1stチームに選ばれる活躍だったようで、ようやく大学時代の実績に追いついた感じですね。
    1月に亡くなった故・ジョー・パターノも喜んでいる事でしょう。

    ちなみに、同じBIG10に所属するオハイオ州立(名前が似ているオハイオ大学はミッドアメリカンカンファレンスに所属)のあの方は、同カンファレンスの最優秀DLに選ばれています。

    メイビンと比較されるのは仕方ないかもしれませんが、ネタを探そうと思えばいくらでも出てくるゴルストンってある意味凄い。

    1. JETS狂 より:

      私のMaddenではメイビンはスペシャルチームの方が活躍してくれますね。どんなスポーツにも足の速さは無視できない要素です。
      ゴルは一体なんだったんですかねぇ。。パワーもスピードもあるのに、あのダメぶりわ。
      逆にビルズで全くダメだったメイビンがJETSに来るや否や活躍するって事は、やはりチームにフィットするかしないかなんでしょう。

コメントを残す