ドラ1DE”クイントン・コプルス”事情

11036542-large

まり話題にならない
キャンプも現地では8日目に突入しており、練習をスタジアムに移したようです。

そんな中で期待のドラ1DE”クイントン・コプルス”の話があまり聞かれません。ウワサどうり無気力なんでしょうか??



[SPONSORED LINK]
▼コプルス役割を減らす方向
コプルスは複雑で有名なJETSのD#のインストールに苦戦。新人によくある精神的に浮き沈みの激しくなる時期に入ってるようです。
そこで、DC”マイク・ピッティン”は彼の参加するパッケージを減らす事を決めました。これにより迷いが減りプレーが少しは早くなるとの事。

DLは以下のような構成を予定しているようです。
・3-4 Front — DE DeVito, NT Sione Pouha, DE Muhammad Wilkerson

・4-3 Front — DE Coples, DT DeVito, DT Pouha, DE Wilkerson

・4-man sub front — DE Aaron Maybin, DT Coples, DT Wilkerson, DE Calvin Pace

もちろん、ドラ1なのでベンチに彼を置いておくつもりはなく、さまざまな起用方法を考えているとの事です。

これからの成長に期待しましょう。

 

▼ホームズ、足を負傷で練習回避
WR”サントニオ・ホームズ”が足を痛めて、練習を休んでるとの事です。
ホームズいわく「数日で練習に戻る」との事ですが、ミニキャンプでもハムストリングを痛めて練習を回避したので、負傷が続く状況が心配ですね。

 

▼ティーボウ好調。ゴールラインパッケージの練習を行う。
聖なる雨に打たれたせいなのか、日に日に評価が上がるのがティーボウ。パスの精度がグングン上がってるようです。
そしてゴールライン際や4th-インチを想定した、ゴリ押しのゴールラインパッケージの練習にティーボウが参加。そこでTDランを決めたとの事です。

さらにショットガン体系からRB”ジョー・マクナイト”にハンドオフするふりをしてTDラン。ワイルドキャットを意識した練習がとうとう出ました。

練習でもランを強調したものが多いようで、今シーズンはゴリ押しスタイルが一層強まる傾向のようですな。

  1. YM5 より:

    http://www.shimoda-city.info/candlecafe/

    キャンドルカフェに参加するためまたも下田に滞在中のYM5ですこんにちは。

    街中のキャンドルに感動しつつ僕もイーグルスのSB制覇を祈願してキャンドル(100円なのでお手軽)を飾りましたが、それを裏切るようにDLのファーストチームが全滅するなど早速ケガ人続出でこちらも嫌な感じです。

    世代交代のためにも若手がベテランに勝ってくれないようでは困りますが、プレシーズンが始まったら年末まであっという間でしょうね。

    そして、マクナブのジャージを着て下田の街を歩き回ったのに誰も反応してくれない悲劇……。

    1. JETS狂 より:

      イーグルスのDL絶滅は痛いですね。昨年はLBが弱点だっただけに、ランD#の低下が心配されます。もはやドリームチームなんて遠い昔の事のようです。
      マクナブのジャージと言われたら、「レッドスキンズの?」「バイキングスの?」って思ってしまうところにも、時代の流れを感じます。

コメントを残す