2012年8月18日放談:オリンピック公式youtubeで感動をもう一度

こんばんわ、放談の時間です。
JETSの記事を全く書かずに、明日はプレシーズン2のジャイアンツ戦ですね。同居人だけあって、勝っておきたい相手です。

それはさておき、youtubeにてオリンピック公式ページってのがありまして、それが充実しすぎているので紹介いたします。

[SPONSORED LINK] ▼オリンピック公式youtube
http://www.youtube.com/user/olympic
このページでは開会式やNHKではアナウンサーがうるさすぎて批判が飛び交った閉会式の映像をHD画質でキレイに見れます。
開会式も閉会式もすごいスケールです。ここまでやる必要があるのか疑問に思えますね。

それどころか日本のテレビでは全く流れなかったBMXや水球、近代五種などの試合も見れちゃいます。
結構、バラエティ富んだ競技をオリンピックではやっていたと再認識できますね。

以前に、「女子スポーツの疑問」で、なぜ女子は競技によってエロちっくな格好なのかという記事を書きましたが、このyoutubeを見ていて、そのNo1は「ビーチバレー」である事を認識いたしました。
長袖を着ているチームもいますが、基本は水着。しかも決勝はアメリカvsアメリカ で露出度がハンパないです。

しかし男子はタンクトップに短パンです。やっぱ女子はいいけど、男子は見苦しいって理由なんでしょうかね。
(私はいったい何目線でオリンピックを見ているのでしょう。(*´ω`*))

コメントを残す