プレビュー:将来を占うWeek04

ーヴィスいなくてどこまでヤレる?
リーヴィスが今シーズンは絶望的となったJETS。
これまでレナードがシーズンアウトしても、そこそこD#は立て直しが効きましたが、確実な仕事をこなすリーヴィスが抜けた影響は、間違いなくレナードのアウトよりも大きいでしょう。

弱り目に祟り目とはこの事で、次の相手は49ers。
さて、どうしよう。

[SPONSORED LINK]
▼インジャリーリスト

SF
Ted Ginn WR Ankle Limited Participation in Practice Questionable
Brandon Jacobs RB Knee Limited Participation in Practice Questionable
Patrick Willis LB Ankle Full Participation in Practice Probable
Andy Lee P Hand Full Participation in Practice Probable
Isaac Sopoaga DT Ankle Did Not Participate In Practice Questionable
Vernon Davis TE Back Full Participation in Practice Probable
NYJ
Sione Pouha DT Back Full Participation in Practice Probable
Stephen Hill WR Hamstring Did Not Participate In Practice Doubtful
Ellis Lankster CB Back Full Participation in Practice Probable
LaRon Landry S Heel Full Participation in Practice Probable
Dustin Keller TE Hamstring Limited Participation in Practice Questionable
Matt Slauson G Knee Full Participation in Practice Probable
Nick Bellore LB Shoulder Full Participation in Practice Probable
Darrelle Revis CB Knee Out (Definitely Will Not Play) Out
Austin Howard T Back Full Participation in Practice Probable
Mike Devito DT Calf Full Participation in Practice Probable
Isaiah Trufant CB Ankle Full Participation in Practice Probable
Brandon Moore G Hip Full Participation in Practice Probable
John Conner RB Knee Limited Participation in Practice Questionable
Mark Sanchez QB Back Full Participation in Practice Probable
Bryan Thomas LB Hamstring Limited Participation in Practice Questionable
Antonio Cromartie CB Shoulder Full Participation in Practice Probable
Bart Scott LB Toe Limited Participation in Practice Questionable
Nick Mangold C Wrist Full Participation in Practice Probable
Patrick Turner WR Hamstring Limited Participation in Practice Questionable
Eric Smith S Hip Full Participation in Practice Probable
Calvin Pace LB Achilles Full Participation in Practice Probable

→リーヴィスは手術するまでロースターに残す方向です。セカンドオピニオン(医者を変えて再診断)するぐらい、チームはリーヴィスに望みをかけています。
どんだけリーヴィスに頼りがち。

ケラーはまだ完全復活せずQuestionable。そしてWR”スティーブン・ヒル”がドルフィンズ戦で負傷し、練習回避でDoutful。レシーバーがおりません。
他にもFB”ジョン・コナー”や”ブライアン・トーマス”など主力の負傷が目立ちます。

対する49ersはギンちゃんとジェイコブスがQuestionable。デービスも背中を痛めているという話ですが、練習には参加しているようで、ほぼ万全の戦力できます。
恐ろしや。

▼どうなる49ers戦
パスD#に関しては、モスvsリーヴィスの再戦はかなわず。というかモスも衰えてしまったようで、CBはクロマティvsマリオ・マニンガム、カイル・ウィルソンvsクラブツリー という構図になるでしょう。

そして一番の警戒すべきはTE”ヴァーノン・デービス”。
S”ラロン・ランドリー”とパワー対決で、どこまで自由にさせないかがD#の鍵を握ります。

リーヴィス不在で、薄くなったDBを補強するためにRB”ジョー・マクナイト”がCBの練習をしておりますが、焼け石に水程度でしょう。DBの弱体化は免れません。

アスミスはロングを投げず、ショートパス主体という傾向があり、この傾向をついてDBがどこまでレシーバーを抑えて、サックのチャンスを生むかもポイントになります。
そろそろ強化したはずのパスラッシュが華開いてほしいところ。

しかし、JETSのD#の一番の課題はRB”フランク・ゴア”を封じる事でしょう。先週はバイキングスに負けた49ersですが、ゴアのランが出なかったのが敗因の一つのようです。

そして、逆にバイキングスはランを軸に勝利したようですが、今のJETSにランO#は期待できないので、相当不利です。

JETSはケガ人だらけでO#もD#も主力が不在。もとよりランO#不振、パスO#も波があり安定性がない。ティーボウのワイルドキャットも49ersの強力なDLには潰されそう。

もはやマローンの鬼パントだけが、心の支えであり、パントで粘り粘ってサンチェスの爆発を待つしか無いという、そんな状況です。

あと近年、49ersと対戦ってJETSが西海岸へ行っていましたが、今回は49ersの方がわざわざメットライフスタジアムにきてくれます。
49ersがメットライフでやるのは初なので、「芝がやらかい」とか「風が八の字に吹いている」噂がある地の利に期待するという、後ろ向きな考えしか出てこないです。
(´д`lll)

・今週の勝利への金言
リーヴィスをSBに連れてって
以上

コメントを残す