2012年10月13日放談:オーメンマンデーナイト

真夜中ですが、放談の時間です。
よそのブログの記事を転用することに、抵抗があったのですがJETSのサイトとしてログに残しておきたいので、書いちゃいます。

[SPONSORED LINK]
2012シーズンWeek05のJETSvsテキサンズは、なんと666回目のマンデーナイトとなりました。
「551」といえば豚まん。「666」といえば、映画オーメンに出てくる不吉な悪魔の数字であることは、広く知られております。

そのマンデーナイトの後、サンチェスのスタッツが不気味にも6だらけになりました。
:※クリックで拡大

レーティング「66.6」、平均獲得ヤード「6.6yd」、最長パスが「66yd」、タッチダウン「6回」、インターセプト「6回」。
そして、ご存知サンチェスの背番号は「6」!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こんな事があっていいのでしょうか。不吉すぎる。
そういえば、これまで比較的ケガに耐性があったリーヴィスとホームズもが、今シーズンに限って、連続で誰にも接触する事なく勝手に負傷して、シーズンアウトしました。
偶然にしては、おかしすぎる。

まさか、ティーボウが「神の子」ならば、サンチェスはダミアン同様に「悪魔の子」なのか!?
そして、二人ともこれまで、奇跡的な力で逆転勝利を収めてきたが、今シーズンはティーボウの「神のご加護」とサンチェスの「悪魔の力」が同居したために、かき消しあってミラクルが発生しないのか?
互に消滅しあうなら、むしろ対消滅エンジンのごとく、すごい推進力は出ないのか?
(?_?)

何を言いたいのか分からなくなってきましたが、とにかくJETSは見えざる力に翻弄されております。
ああ・・・神よ!どうかJETSを救いたまえ!!
(ついでにパッツに天罰を・・・)

[引用元:アメフト NEWS JAPAN]

コメントを残す