Week13:vs カーディナルス

20121202arijets155157--525x450

陣!第3のイケメン
絶望的状況ながらも、連勝して光を見出したいJETS。
前回のカーディナルス戦は2008年で、ファーブvsワーナーというSB制覇の経験があるベテラン対決でしたが、ファーブの豪腕が爆発し、キャリアハイの6TDパスで圧勝しました。

しかし今回は不振QB同士のD#対決。予想どうり互にO#が進まない泥沼の状況となりましたが、そこに1つの変化が試合を決めました。

[SPONSORED LINK]

 

▼前半
サンチェス、1投目からから、元JETSのFS#25″ケリー・ローズ””にINT。 ∑(゜ Д゜)
だがJETS D#は1ydのギャンブルを阻止して、サンチェスのミスを帳消しにする。

TE#86″ジェフ・カバーランド”へのロングパスが通り、FGで先制を狙うも失敗。。。

そして次のドライブもまたFS#25″ケリー・ローズ”にINTされる。放出したのを根に持ってるな。。

次のドライブではWR#85″チャズ・シレンス”へのロングパスを狙うも、これもCB#31″ジャスティン・ベセル”にINT。
予想どうりカーディナルスD#はINT量産マシーンであった。

しかーし、こちらもFS#30″ラロン・ランドリー”がINTで返す!!互にD#しか試合をしてないなぁ。

フォークの52ydのFGもバーに弾かれて失敗。距離的に難しいが、これまでバンバンFGを決めていたフォークが今日は不調のようだ。

カーディナルス、2ミニッツ自陣25ydから超大胆なパントフェイク!!SS#49″ラシャッド・ジョンソン”のロングゲインで一気に敵陣35ydまで持っていかれる!!
何やってんの!!(;´Д`)ノ

元JETSのK”ジェイ・フィーリー”が決めてカーディナルス先制で折り返す。
0-3

 

▼後半
互にO#が進まない状況。
第3Q6分30秒になんとサイドラインでQB#14″グレッグ・マッケルロイ”が準備を始める!!
そして、次のドライブでとうとうQB#14″グレッグ・マッケルロイ”が公式戦初登場。スタジアムがこれには大歓声。

パスに不安があるためかランを連発し1stDown更新。
サイドラインではサンチェスが渋い顔でメモを書き書き。横にティーボウ。

そしてQB#14″グレッグ・マッケルロイ”の初のミドルパス成功で1stDownを更新すると、マッケルロイコールの嵐。
アンネセサリー・ラフネスも引き出し、今試合で初のレッドゾーン。ノリノリだ!

ゴリ押しでエンドゾーンまであと1ydで第3Q終了。

そして!!第4Q開始早々の3rdDown-1ydは意表をついたロールアウト!!TE#86″ジェフ・カバーランド”へTDパスを通し、デビューのドライブでTDを奪った!!
TDキタ━━━━━∩(゜∀゜)∩━━━━━!!!!

スター誕生に大歓声に沸くスタジアム。サンチェスはTDのジェスチャーをとりながらも顔がすんごい微妙!!
横にはむっすりティーボウ。
3-7

だが次のドライブでRB#21″カリール・ベル”がファンブルロスト!!タックルしたのはFS#25″ケリー・ローズ”。
FS#25″ケリー・ローズ”にやられっぱなしである。
これをFGで抑えて1点リード
6-7

マッケルロイはINTされるも、相手の反則で事なきを得て、前進。
3rd-8ydもWR#11″ジェレミー・カーリー”のバックショルダーに通して、1stDown更新。
さらにランをロスしてもオフサイドをもらってレッドゾーンに前進。モメンタムは完全に傾いている様子。

カーディナルスはタイムアウトを使い切って2ミニッツ。
しかしJETSのランは止まらず1stDownを更新し、勝利確定。
エンドゾーン1yd手前でビクトリーフォーメーションで時間を潰しきって勝利!!
勝利したものの、今後のJETSに変革をもたらす内容となりました。

 

2012年12月03日 @メットライフ・スタジアム

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
カーディナルスカーディナルス (4-8-0) 0 3 0 3   6
ジェッツジェッツ (5-7-0) 0 0 0 7   7

  1. Miz より:

    ついにサゲられちゃいましたかサンちゃん
    そしてマッケルロイはチャンスを掴みましたね
    ん~勝つには勝ったけど次戦微妙・・・いや、楽しみです。
    自分ももっとRunを出せばイイのにと思っていました。
    思い起こせばサンチェスの1年目、過保護なまでのRun Playでしたよね
    ここからPlay offに出られたらすごいんだけどな~
    まだだ!まだ終わらんよ
    がんばれJETS!

    1. JETS狂 より:

      Mizさん>
      プレーコールには疑問ですが、QBを変えるタイミングだけ絶妙で褒めるところです。膠着状態から完全にリズムが変わりましたね。
      プレーオフは難しいですね。仮に全勝しても、直接対決でPITには負けて、INDには勝っているという所が大きく影響しそうです。
      とにかく今年もWeek17まで楽しませてくれる展開になる事に期待です。

  2. ついにサゲられちゃいましたかサンちゃん
    そしてマッケルロイはチャンスを掴みましたね
    ん~勝つには勝ったけど次戦微妙・・・いや、楽しみです。
    自分ももっとRunを出せばイイのにと思っていました。
    思い起こせばサンチェスの1年目、過保護なまでのRun Playでしたよね
    ここからPlay offに出られたらすごいんだけどな~
    まだだ!まだ終わらんよ
    がんばれJETS!

  3. Mizさん>
    プレーコールには疑問ですが、QBを変えるタイミングだけ絶妙で褒めるところです。膠着状態から完全にリズムが変わりましたね。
    プレーオフは難しいですね。仮に全勝しても、直接対決でPITには負けて、INDには勝っているという所が大きく影響しそうです。
    とにかく今年もWeek17まで楽しませてくれる展開になる事に期待です。

  4. あかお より:

    マッケルロイはソバカスがチャーミングな童顔で、そういう点でもサンチェスが悪者に見えてしまうという、哀れなサンチェス。
    マッケルロイはとりたててすごいところがあるようには見えなかったんですが、強いて言えばキャッチしやすい優しいボールを投げるようですね。
    これで正確性もあれば、ペニントンタイプっていう感じでしょうか。
    救世主現る!というほどでもないので、どう盛り上がっていいのか悩ましいところですが、またチャンスが回ってきて経験を重ねたりなんかすると、面白いかもしれませんね。

    1. JETS狂 より:

      あかおさん>
      マッケルロイは見たとおり体格はよくなく、まさにペニントンと同じく、頭で勝負するタイプのようです。
      なので、この試合で走り回ってたのが、意外だったみたいです。
      彼のおかげで勝ちましたが、QB3人がシーズンアウトでもないのに入ったり出たりするチームって、微妙ですね。
      何にしろ途中交代もアリという前例ができたので、次戦は一体どうなるのか、楽しみな部分でもあります。

  5. あかおさん>
    マッケルロイは見たとおり体格はよくなく、まさにペニントンと同じく、頭で勝負するタイプのようです。
    なので、この試合で走り回ってたのが、意外だったみたいです。
    彼のおかげで勝ちましたが、QB3人がシーズンアウトでもないのに入ったり出たりするチームって、微妙ですね。
    何にしろ途中交代もアリという前例ができたので、次戦は一体どうなるのか、楽しみな部分でもあります。

  6. マッケルロイはソバカスがチャーミングな童顔で、そういう点でもサンチェスが悪者に見えてしまうという、哀れなサンチェス。
    マッケルロイはとりたててすごいところがあるようには見えなかったんですが、強いて言えばキャッチしやすい優しいボールを投げるようですね。
    これで正確性もあれば、ペニントンタイプっていう感じでしょうか。
    救世主現る!というほどでもないので、どう盛り上がっていいのか悩ましいところですが、またチャンスが回ってきて経験を重ねたりなんかすると、面白いかもしれませんね。

  7. ブーマー より:

    こんにちは。
    録画見ましたわ、早送りでw
    流石に不調チーム同士のNFLでは中々見られない凡戦でしたわ。
    ファーストプレイからINTで
    早送りを決意しましたわw

    サンチェズがチーム方針!?でオーソドックスQBを演じてきたものの
    スケールダウンしてたのが歯痒くてT-坊を支持していたのだが、
    そのT-坊も怪我で、登場したのが第三QB。

    観客もマッケロイの登場を喜んだというよりは
    サンチェズの交代を喜んでいるように見えました。
    はい、そして私も同感でしたw

    翌週、マッケロイ先発なら期待したいですな。
    彼がJETSのブレイデイかもしれませんなw
    でもサンチェズ先発でしょうね。

    1. JETS狂 より:

      ブーマーさん>
      途中のパフォーマンスは悪くなかったですが、やはり3INTはいただけなかったです。
      わたしもG+版の方も録画してちょっと見ましたが、解説が「ランでボールを動かせるのに、なぜパスをするのか」みたいな事を言っており、感じるところは皆、同じなんだと思いました。
      サンチェスは「投げ捨てる」という行為を冷静に判断できたら、良くなるんですけど、投げ捨てせず無理に投げる悪い癖が出てます。
      次も交代するような状況になった時がサンチェスの最後でしょうね。

  8. こんにちは。
    録画見ましたわ、早送りでw
    流石に不調チーム同士のNFLでは中々見られない凡戦でしたわ。
    ファーストプレイからINTで
    早送りを決意しましたわw

    サンチェズがチーム方針!?でオーソドックスQBを演じてきたものの
    スケールダウンしてたのが歯痒くてT-坊を支持していたのだが、
    そのT-坊も怪我で、登場したのが第三QB。

    観客もマッケロイの登場を喜んだというよりは
    サンチェズの交代を喜んでいるように見えました。
    はい、そして私も同感でしたw

    翌週、マッケロイ先発なら期待したいですな。
    彼がJETSのブレイデイかもしれませんなw
    でもサンチェズ先発でしょうね。

  9. ブーマーさん>
    途中のパフォーマンスは悪くなかったですが、やはり3INTはいただけなかったです。
    わたしもG+版の方も録画してちょっと見ましたが、解説が「ランでボールを動かせるのに、なぜパスをするのか」みたいな事を言っており、感じるところは皆、同じなんだと思いました。
    サンチェスは「投げ捨てる」という行為を冷静に判断できたら、良くなるんですけど、投げ捨てせず無理に投げる悪い癖が出てます。
    次も交代するような状況になった時がサンチェスの最後でしょうね。

  10. グリブリ より:

    自分も早送りして観戦。
    サンチェスも酷いが、カージナルズのリンドリー?もさらい輪をかけて酷い…
    で、プレイコールも酷い…
    なんじゃこりゃ?と思ってたら、マッケルロイ登場!
    試合途中にサンチェスから交代したことに驚きました。
    一応、勝ったけど、ジャガーズ戦は先発サンチェスぽいですね。
    個人的にマッケルロイ、もう少し見てみたいです。
    ただ、ジェッツの最近のQBで背番号14て、確か… 
    ニール・オドネルだったような… あの人も意味不明な
    インターセプト多かったんだよなあ… 思い出してしまった。

  11. 自分も早送りして観戦。
    サンチェスも酷いが、カージナルズのリンドリー?もさらい輪をかけて酷い…
    で、プレイコールも酷い…
    なんじゃこりゃ?と思ってたら、マッケルロイ登場!
    試合途中にサンチェスから交代したことに驚きました。
    一応、勝ったけど、ジャガーズ戦は先発サンチェスぽいですね。
    個人的にマッケルロイ、もう少し見てみたいです。
    ただ、ジェッツの最近のQBで背番号14て、確か… 
    ニール・オドネルだったような… あの人も意味不明な
    インターセプト多かったんだよなあ… 思い出してしまった。

コメントを残す