今週のAFC東:Week13

Ryan Tannehill

ッツ王手
パッツがとうとう地区優勝にリーチ。その相手は同地区のイルカさん。
先週はスプリンクラー攻撃でシーホークスに勝利したが、さすがに同じ手を2度使うわけにいかない。

果たして、イルカはパッツを倒してプレーオフ戦線に残る事ができるのか!?

[SPONSORED LINK]
▼ペイトリオッツ 23-16 ドルフィンズ
イルカは初っ端からパンターがスナップされたボールをこぼしたり、TDが無効になったりミスによる劣勢に立たされる。
パッツは得点を重ねて、またもワンサイドゲームの空気が流れるが、D#の粘りとタネヒルのTDランで1ポゼッション差で前半を折り返す。

その後も互いにD#が粘り膠着するが、パッツが試合終了間際に10点差をつけて2ポゼッション差。
イルカもすぐさまFGを決めて、オンサイドキックに全てを賭けるも失敗し敗北。パッツの地区優勝が決定です。

もっと点差がつくかと思ったら、イルカのD#が踏ん張って接戦となりました。
パッツは地区優勝を決めたものの、WR”エデルマン”が足を骨折しシーズンアウト。これは戦力に大きく響きそうです。

 

▼ビルズ 34-18 ジャガーズ
ジャガーズはギャバート負傷のためQBはドルフィンズにいた”チャド・ヘニー”。
そしてジョーンズ・ドリューも不在という非常に厳しい状況。

ビルズは得意の地上戦でジャガーズを圧倒し勝利。
逆にジャガーズO#はラン50yd、ヘニーはパス19/42回202ydという、低調なO#でした。
こりゃ来週はJETSのD#も楽できるか!?

コメントを残す