Week14:vs ジャガーズ

水の陣
自力ではプレーオフに進めないが、プレーオフへの希望を残すために勝利したいジャガーズ戦。

先週はサンチェスが途中交代し、マッケルロイで逆転勝利してしまったが、今回の先発はやっぱりサンチェス。

チームもサンチェスも背水の陣で望むことになる、予定外にスリリングかつ重要な試合となりました。

さぁ、明日はどっちだ!?

  [SPONSORED LINK]

 

▼前半
本日は地元っ子のティーボウがロースターに復活で、先週のMVPとも言えるマッケルロイはインアクティブ。装備をつけずサイドラインでメモを書き書き。
メットライフ・スタジアムならブーイングの嵐だったろうが、ここはジャクソンビルなので大丈夫。

排水の陣ながらサンチェスは3凡でスタート。ジャガーズはランD#が弱いはずなのだが、そうでもなかった。(´д`lll)
逆にジャガーズO#にぬるぬる進まれて、序盤から4th-1ydのギャンブルも1stDown更新を許してしまう。

だが、ジャガーズQB#07″チャド・ヘニー”がOLB#50″ギャレット・マッキンタイア”のブリッツで投げ損じて、INTを「ゴチになります!」。ピンチを無失点に抑えるD#に今日も頼りがち。

第2Q。3rdDownでWR#84″スティーブン・ヒル”がパス・インターフェアランスをもらって1stDownを更新するも足を痛める。
敵陣に進むもサンチェスのパスが悪い。さらにサックを喰らってファンブルロスト。
こりゃ、ティーボーは準備したほうがいいか。

FGでジャガーズ先制
0-3

反撃のO#でWR#11″ジェレミー・カーリー”がファンブル!それを元JETSのFS#25″ドワイト・ロウリー”に拾われてリターンTDを喰らう!!
またもO#の失態で点差を広げられる最悪の展開・・・
かと思ったら、レビューでTDだけは無効。ターンオーバーを喫するも失点を免れる。
( ̄▽ ̄)=3

D#がこのピンチを止めるも、JETS O#は相変わらず落球等で進まず。。
だがヘニーもJETS D#の効果が出てきてパスが合わなくなってくる。

ジャガーズは55ydのFGを外して、0-3の膠着状態のまま後半へ。

 

▼後半
やっとランが通り出す。敵陣に入ってRB#23″ショーン・グリーン”がゴリゴリ進む。
RB#29″ビラル・パウェル”のランも貫通して敵陣4yd。さらにRB#23″ショーン・グリーン”のランで敵陣1yd。とにかく押しまくれ!!
ラストもRB#23″ショーン・グリーン”が突っ込んでTD!!!これが理想のJETS O#よ!!!
∩(・ω・)∩Touchdown!
7-3

逆にジャガーズO#はドロップ連発で機能せず。さらにDE#96″モハメド・ウィルカーソン”のサック炸裂!

JETS O#はRB#23″ショーン・グリーン”のランで敵陣26yd。44ydのFGを決めて点差を広げる。
10-3

第4Qに入りRB#29″ビラル・パウェル”のランでレッドゾーン侵入。さらにRB#29″ビラル・パウェル”のラン2連発でTD!!!
もはやもらった!!この試合!!
∩(・ω・)∩Touchdown!
17-3

DE#96″モハメド・ウィルカーソン”のフェイスマスクで進まれるもDE#98″クイントン・コプルス”のサックで後退させる。
しかしFB#24″モンテル・オーウェンズ”のランが抜けてTDを奪われる。残り7分1ポゼ差。
17-10

さすがにジャガーズもJETSのランに対応してきた。
サンチェス3rd-7ydのピンチもTE#86″ジェフ・カバーランド”へロングパスを通して更新。
しかし、残り1:52でジャガーズに最後のO#が回る。

敵陣深くまで進まれるも、最後はDB#26″エリス・ランクスター”がINTして試合終了。
0_(:3 ∠)_≡
怒涛の2連勝!!褒めれた内容じゃないが、またも生き残ったJETSでした。

2012年12月10日 @エバーバンク・フィールド

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジェッツジェッツ (6-7-0) 0 0 10 7   17
ジャガーズジャガーズ (2-11-0) 0 3 0 7   10
  1. Miz より:

    とりあえず・・・でも、勝った!
    不満はたくさんありますがしゃーない
    ゴリゴリ押していきましょう
    ケラーは次戦どうですかね?
    貴重なターゲットなんで復活してほしいです。
    信じてるぜJETS!

    1. JETS狂 より:

      Mizさん>
      もうゴリゴリは通用しないと思いますが、サンチェスにボールを長くハンドリングさせると危険なので、ゴリゴリやるしかないですね。
      やっぱケラーいないと、ダメですね。サンチェスもケラーに頼りがちでしょう。しかし1stDownが欲しいところでカバーランドにロングを通したのはサンチェスって感じです。
      さぁ次は得意のタイタンズ。どうか勝たしてください!!

  2. とりあえず・・・でも、勝った!
    不満はたくさんありますがしゃーない
    ゴリゴリ押していきましょう
    ケラーは次戦どうですかね?
    貴重なターゲットなんで復活してほしいです。
    信じてるぜJETS!

  3. Mizさん>
    もうゴリゴリは通用しないと思いますが、サンチェスにボールを長くハンドリングさせると危険なので、ゴリゴリやるしかないですね。
    やっぱケラーいないと、ダメですね。サンチェスもケラーに頼りがちでしょう。しかし1stDownが欲しいところでカバーランドにロングを通したのはサンチェスって感じです。
    さぁ次は得意のタイタンズ。どうか勝たしてください!!

  4. ぷんじん より:

    ヘロヘロしながら何とか勝つってのは、ある意味ジェッツらしいですけどね。
    ワイルドカード争いをしているチームが、なぜか軒並み負けてますけど、これもジェッツらしいのか?

    1. JETS狂 より:

      >ぷんじんさん
      きましたね。2009シーズンの再来。なぜか競合相手が負けまくる怪現象。
      しかし、PITや虎がこのまま全敗するとか無いですし、JETSもこのO#で全勝できるとは思いませんが、次も面白い展開に期待です。

  5. >ぷんじんさん
    きましたね。2009シーズンの再来。なぜか競合相手が負けまくる怪現象。
    しかし、PITや虎がこのまま全敗するとか無いですし、JETSもこのO#で全勝できるとは思いませんが、次も面白い展開に期待です。

  6. ヘロヘロしながら何とか勝つってのは、ある意味ジェッツらしいですけどね。
    ワイルドカード争いをしているチームが、なぜか軒並み負けてますけど、これもジェッツらしいのか?

コメントを残す