コルツ応援サイト「大!天才らっくくん」終了のお知らせ(ノДT)

宣言した手前、コルツを応援するために早朝から観戦しましたよ。
で、結果は知ってのとおり、レイブンズに敗北。コルツ応援サイト「大!天才らっくくん」はこれにて終了。
JETS狂の宴に戻します。

[SPONSORED LINK]

 

4試合見ての雑感ですが、1発勝負のプレーオフといえど、やっぱりモロにチーム力が出ますね。
ドラ1QBをゲットしたおかげで、プレーオフに出たコルツとレッドスキンズでしたが、両方とも敗退。

ラックはパス54回も投げてTDが0ですし、RG3に関しては順調な滑り出しから膝の負傷で状況が一点し、走れなくなると全くO#が機能しなくなりました。そして結末は知ってのとおりです。

今シーズンのドラ1QBの力は凄まじいですが、彼等の力に頼りすぎて、そこが弱点となり、脆弱さが出た気がします。

まぁ、そんな話はさておいて、去年の「放課後ティーボウタイム」(口に出すのも恥ずかしいタイトルだわ)は、スティーラーズをOTにて一撃で葬り去った衝撃をくれたので、今回もラック君を応援したら何か起こるんじゃないかと思いましたが、人生はそんなに甘くなかったです。

かつ、各試合で私が応援したチームは全部負けました。JETS以外でもちょっとは肩入れしたチームが負けるのは悔しいものですね。

次はどこを応援するか分かりませんが、パッツ以外を味方しつづけます。
しかし、NFCにこれ以上SBを連覇させるわけには行かないので、SBではAFCのチームを応援します。。

これにて「大!天才らっくくん」

  1. ぷんじん より:

    あれまあ、はかない命でしたねえ(笑)。
    ジェッツも勝ちましたし、さすがの天才ラック君も、まだNFL上位のディフェンスには通用しないと言うことでしょうか。
    そう簡単に強力と言われるディフェンスを破られちゃっても、先輩たちとしてはねえ。
    しかし、これからRBとかレシーバーを整備してゆくと、もっと強力なオフェンスになって行くんでしょうね絵。ジェッツも何とかして欲しいですよね。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      ここぞで決めるQBも必要ですが、結局はチーム力。
      ラックは味方の落球にも足を引っ張られましたが、フラッコはボールディンが全部とってくれますし、再建ホヤホヤのチームがPOの常連に勝てるほど甘くなかったですね。
      プレーオフって、中途半端な力じゃ勝てない事がよく分かりました。
      ・・・・っていうか、2年連続チャンピオンシップに行ったJETSってすげーな!!!
      (今更、感動。)

  2. ブーマー より:

    >各試合で私が応援したチームは全部負けました。JETS以外でもちょっとは>肩入れしたチームが負けるのは悔しいものですね。

    私の肩入れしたRG3率いるワシントンも負けちゃいました。
    しかしラッセルウィルソンも惚れ惚れしますわ。
    今後はシアトルに鞍替えしますw(春日か!?w)

    雑感ですが、個人的にWCでスリリング&スピーディーで1番面白い
    ゲームでした。ま、スピィディーなのは早送りでの見たからかもしれないがw
    実のところは両QBが進化系モバイル型(パスも正確に放れるモバイルQB)だからでしょうねぇ。だけど、両タイプ似てる様で若干は異なる感じがしました。その違いは、そもそもQBは野球に喩えると投手というのが、
    今まで定説!?だったかもしれないが、RG3は遊撃手、RWはセカンドwって
    感じです。なぜ、私が両QBを投手でなく内野手に喩えるかというと
    スローイングです。肘から先が強く、コンパクトにスパライラルの利いた
    速球が投げられるからし、on the runでなげることが多いから、
    そういうイメージになる。セカンド・ショートの差はなんとなく、RWが併殺時のセカンドに見え、RG3がジャンピングスローするショートに見えるからw
    つーか、RWは野球やっていたときにセカンドだっただけかもしれないw

    ラック君はいわゆるオーソドックスな投手系のQBです。時より汚いスパライラルのスローを見せるが、振りかぶりが大きい証拠でもあると思う。
    ま、十年後にはラック君のほうが、正統派QBとして君臨しているでしょうね。一方、進化系といえどもモバイルQBは怪我で早期引退を余儀なくされることあるだろうし、加齢とともに平均的なQBに成り下がることもあるかもしれない。でも、今後しばらくは私は2人のモビリティーを擁したQBに
    注目を続けるだろう、他チームの選手として。

    1. JETS狂 より:

      ブーマーさん>
      WASvsSEAがWCで一番面白かったですね。
      他の試合は低調だったり、QBひどかったりしましたが、この試合は開始から終了までスリリングでドラマチックでした。
      この試合でウィルソンがまたも人気を得ましたね。あの足の速さは何なのでしょうか??
      ドラ1を差し置いて、プレーオフに残ったルーキーQBは彼のみ。本来はフリンが先発のところを、チャンスを逃さずアピールする勝負強さも「もってる系」です。
      シーホークスのチーム自体がランも強く、レシーバーがそろっていて、D#が強いと、十分にSB制覇を狙える力を持っています。
      しかも次の相手が、絶好のプレーオフの踏み台ファルコンズ。この辺でも、彼はまぎれもなく「もってる系」です。
      (ファルコンズファンの方、すいません。。)

  3. Paracelsus55 より:

    自分は、Indianapolisはこれで十分やったと思いますよ。

    誰も昨年を上回る成績・二桁勝利・一年目にしてキャム君の

    ルーキーレコードを塗り替える成績等予想した人はいないでしょう?

    更にWILD進出。

    特、Indianapolisはルーキーだらけですし。

    十分すぎるじゃないですか?

    しかも、HCパガーノさんも新任、且つ入院されていたし、最後の試合も

    アリアンズOCが、インフルエンザでコール出せなかった様ですし・・・。

    これ以上一年目で何を望めと・・・。

    SFは、A.J. Jenkinsじゃなくて、

    T.Y. Hilton獲ばよかったのに・・・。

    来年以降、AFCは大変ですよ。

    どうでもいいですけれど、

    「マイク・マラーキー監督の解任に」って早!!

    一年で終了のお知らせですか・・・。

    1. JETS狂 より:

      Paracelsus55さん>
      HCの病気や、OCのインフルエンザなど波乱のシーズンでしたが、ラックはまさに「天才」という言葉に恥じない活躍をみせました。
      これはマニングに代わるフランチャイズQB交代に大成功でしょう。(まぁサンチェス君みたいにならなきゃいいんですけど)

      しっかし、ジャガーさんちの村木君の解任は容赦ないですね。これが新オーナーの性格なのでしょうか。
      次のHCもビクビクおびえながらの1年になりそうです。

  4. kazu より:

    私もレッドスキンズVSシーホークスが一番面白かったです。
     NYGファンなので、レッドスキンズを応援するわけには行かず、シーホークスを応援してました。
     接戦でしたし、マショーンリンチが、タッチダウン目前の敵陣5ヤード以内でファンブルロストしたときはがっかりしましたが、そのあとの4thクオーターでのタッチダウンラン、セレブレーションも少なめに、ドコドコと、自チームベンチへ、歩いているときに、こんなのきかねえよみたいに、首を振りながら帰っていく様は戦士でした。前年のセインツとのプレイオフでのビッグランを思い出させました。

    先週のプレイオフではないミネソタバイキングスVSグリーンベイのピーターソンの新記録に向かってのランもしびれましたが、(試合後のインタビューも)リンチのランも違ったかっこよさでした。
     その後プレイオフのグリーンベイとの再戦では、ポンダーの代わりのQBの2回の恐ろしい投げ捨てには2ndクオータバックのレベルの低さにびっくりしました
    その試合でピーターソンも抑えられ、グリーンベイにボコボコにされましたが。
     

    1. JETS狂 より:

      kazuさん>
      リンチ強いですね。私もセインツ戦のあの無茶苦茶なTDランが忘れられません。
      TD取ったらご褒美でチョコレートを与えてましたが、餌付けは完了したようで、餌が無くても大活躍です。
      2回戦も楽しみですね。

  5. シーホークスファン より:

    こんにちは。ジェッツファンではないのですが、いつも記事を楽しみにしております。

    リンチに与えてるのは、skittlesというキャンディですよ。feed the beastのおかげか今シーズンはだいぶ頑張ってくれましたが、最後はバテましたかね、、、。

    1. JETS狂 より:

      シーホークスファンさん>
      リンチはもとよりProbable登録とはいえ、万全の状態ではなかったようですね。
      リンチうんぬんより、前半のFGのチャンスを2本逃した事が致命的になりましたのが、悔しいです。
      シーホークスに勝ってほしかっただけに、私も残念でした。

  6. YM5 より:

    日本人がオスプレイ(ミサゴ)に反対しているのはシーホーク(オスプレイの別名)という名前にしなかった事が不満だからだ。

    そんなNFLジョークとともにNFLで3番目に好きなチームを応援していましたが、PHI、NYJ、SEAに次いで4番目に好きなチームを応援する事にします。

    恐らくもう登場する事のないであろう大!天才らっくくんのTOP画像に楽しませていただきましたが、何パターンあったんですか?

    いつかのエドワーズ惜別みたいに一斉に公開していただけたら嬉しいです。

    1. JETS狂 より:

      短命を予想して、パターンは少ないです。それでも5つぐらいでしょうか。
      2度と公開することはないので、全パターン公開をやっちゃいます。
      Coming soon….

コメントを残す