JETS:スパラノさらば、など最近ニュース。

ここ最近のまとめ
プレーオフも2回戦に進み、楽しくなってきました。

本当は新GMが決まってからニュースを書こうと思ってましたが、まだまだ決まらないので、このあたりで最近のニュースを簡単に報告。

[SPONSORED LINK]

 

▼トニー・スパラノ解雇
すでにご存知のとおり、昨シーズンOCに就任されたばかりのOC”トニー・スパラノ”がカットされました。

2008シーズンにドルフィンズのHCに就任した時は、リーグにワイルドキャットブームを巻き起こし、ドルフィンズを地区優勝に導きましたが、それ以後はふるわず。

昨シーズン、JETSのOC”ブライアン・ショッテンハイマー”の後をついでJETSのOCとなりましたが、ティーボウを起用したワイルドキャット戦法は当たらず、JETSのO#死亡の責任を取って、1シーズで解任となりました。

しかし、スパラノの経緯ってマンジーニにすごく似てますね。となると、来年は解説者でもやってるんでしょうか。

 

ついでにQBコーチの”マット・カバナー”も解任されています。
今シーズンのO#の不振はサンチェスでなくコーチ陣の責任という形に収める方針ですね。

で、最新のニュースでは新OC探しにスタンフォード大のOCとペップ・ハミルトン(Pep Hamilton)と面接する予定とのこと。

 

▼DC”マイク・ペティン”がビルズのDCに。
スパラノが去るのは別にいいのですが、こっちは困るニュース。
HC”レックス・ライアン”がレイブンズから来た時に、一緒に引き抜いてきたライアンの右腕”マイク・ペティン”が、なんとビルズのDCに就任しました。

スパラノと違って、ペティンの場合は契約延長を提示したのですが、それを断られ、彼自ら次の職場探しを行ったとのこと。そしてこの度、不運な事にライバルのビルズDCに就任。

JETSは今シーズン序盤でリーヴィスが抜けても、D#は安定していただけに、ダリウス、マリオ、バードなど優秀なD#を抱えるビルズに、彼の手腕が加わるとなると、非常に恐ろしいですな。。。

あと、LBコーチ”Bob Sutton”がチーフスのDCに決定。

いったい、どうなるJETSのD#??
カウボーイズをクビになった双子の弟のDC”ロブ・ライアン”でも呼ぶかい?

コメントを残す