発表!:がっかり・オブ・ザ・イヤー2012シーズン!

HOU09_NFL
ある意味2012シーズンハイライト

おまたせしました。「がっかり・オブ・ザ・イヤー2012シーズン!」の発表でございます。

2012シーズンも振り返ればあんな事やこんなこと、いろいろございました。

では発表です。投票数138票も頂いた、2012シーズン のキング・オブ・がっかり はこれだ!!!!

[SPONSORED LINK]

 

1位:身内だからとて容赦無し: QB”マーク・サンチェス”

img20443628(29票/21.2%)

>コメント
:あのファンブルシーンは衝撃でした。NFL史に残る珍プレーでしょう。
:チャンピオンシップまででた09シーズンから見始めて、気になってはいたもののこれでは・・・
:いまだに思い出す。OLに突っ込んで青天ファンブルのあのシーン。
:お尻ドーンは今年のシーズンの象徴シーンでは?
:もっとできる子だと思っていたのですがねぇ。かませ犬もいたし。
:もうちょっとマシな試合を作ってほしい。せめて、壊さない程度には。
:サンチェズはポケットパサーとしては大成しないことがわかった。来季はサードターゲット探すよりは走れw
:むしろ、身内だからこそ容赦無く。
:Pats戦でファンブル→リターンTDの瞬間、ドリフの盆回りが脳内再生されたのは私だけではないはず。

 

>感想
まったくJETSのニュースやらなくても、やっぱりここはJETS狂の宴。やはりサンチェス君のふがいなさがダントツのトップを取りました。
特にパッツ戦でのムーアのお尻に突っ込んで、ファンブルロスト&リターンTDを喰らった最悪のシーンは、NHKのスーパーボウル中継の年間ダイジェストシーンにも入るワーストショット。

コメントの「:Pats戦でファンブル→リターンTDの瞬間、ドリフの盆回りが脳内再生されたのは私だけではないはず。」
というご意見のとおり、志村と加藤を右往左往に追い掛け回すチョーさんが最終的にズッコケる、ドリフの名シーンなどを想像した方も多いでしょう。
(年代バレるネタだな。。)

 サンチェスの失態を優秀なD#が毎回取り返してくれるですが、もう取り返すのが追いつかないほどヒドかったです。

まぁサンチェスがこれだけ悪くなったのも2011シーズンのレシーバー総入れ替えが発端なんですけどね。
なぜチャンピオンシップ出場に貢献してきたWRをあれだけ入れ替えて、バレスやメイソンを入れた挙句に、コッチェリーを怒らせて彼までチームを去る事態になったのか、今思い出しても不思議です。

バレスもメイソンも既にチームにはいないどころか、バレスの代わりに出したエドワーズがJETSに復帰しております。

失態だらけのGMタネンバウムは既に解雇され、新GMに”ジョン・イジク”が就任しております。
彼の得意分野はキャップの調整なんですが、彼は数々のチーム立て直しを手がけて来たので、その手腕に期待し、続投決定のサンチェスが少しでもやりやすい環境を作る事に期待しております。

 

2位:審判様のありがたさを知れ:代替え審判による誤審問題

7bfzfa(18票/13.0%)

>コメント
:GBファンなのですが、実は第4週のNO戦の正規審判のほうがヒドイ判定でした
:一時nflから足が遠ざかるほどに嫌になってしまった・・・
:やっぱり審判に威厳がないとゲームは成り立たない

 

>感想
[2012年9月27日放談:今週の誤審] という記事にも書いたのですが、審判のロックアウトのため、カレッジなどの審判を代替えとして使ったため、誤審の嵐となったのが、がっかり2位にランキング。

とくにWeek3のパッカーズvsシーホークスの確実にINTしたと思われるヘイルメイリーをタッチダウンと判定して逆転した事が大きな問題となりました。

ニューヨークポストでは上の画像のように審判が盲導犬を連れてる画像を全面に出して「見えてんのかい!?」と、人権侵害になるんじゃないかと思うようなネタで痛烈に批判。

この事件が、正規の審判を戻す大きなきっかけになったのは間違いないでしょう。

ちなみにカーディナルスは代替え審判の間はパッツも倒す破竹の勢いで4連勝。しかし、正規の審判に戻ったとたん9連敗。
このままずっと代替え審判だったら、スーパーボウルを制していたのはカーディナルスだったのかも。。。

 

3位:これぞ致命的やっちまったなぁ:終了間際に同点TDを許しブロンコスの敗因となったFS”ラヒーム・ムーア”(DEN)

o0430025412375772594(12票/8.7%)

>コメント
:下手すりゃこの失敗で解雇ありえたかもしれない
:DENは勝てた試合だった。BALのファンだけど、あれで勝ってもなあ・・・・・。
:レイブンズがスーパーを取ったことで更にやっちまった感が倍増。

 

>感想
プレーオフにてブロンコスが99%勝利かと思われところから、レイブンズにまさかの同点TDを喰らって、更にオーバータイムで逆転負けという、ブロンコスファンからしたら天国から地獄の展開。
その致命的なミスを犯して同点TDを献上したも同然のブロンコスFS”ラヒーム・ムーア”が堂々の第3位です。

GAORAの村田さんが言っておりましたが、レシーブされたのが敵陣20yd地点であり、別に前に出てパスをカットする必要は全くなく、レシーブした所をタックルして倒してしまえば良かったのです。

しかもレイブンズがこのあと、SB制覇するんですから、ラヒーム・ムーアのこの1つのミスで未来が変わったといっても過言で無いでしょう。
レイブンズは彼の家に足を向けて寝れませんな。

  1. cals*k より:

    >レッドフラッグを選手が隠す
    GBのマッカーシーHCのはずです(http://www.packers.jp/news/2013/01/01.htm)。

    1. JETS狂 より:

      cals*kさん>
      ありがとうございます。一つ前の試合内容の記事の方に詳細に書いてますね。
      http://www.packers.jp/news/2012/12/31.htm
      試合はWeek17のGBvsMIN で、フラッグを隠したのはWRジョーデイ・ネルソンでしたか。
      結局レビューの通達がフラッグ投げるより早かったので、取り消しされずに済んだとの事。(ネルソンがフラッグを隠したのはバレている。)
      そして、ロジャースがマッカーシーHCを怒鳴りつけたんですねぇ。意外な光景です。
      隠すシーンのみしか覚えてませんでした。こういうお茶目なシーンがあるのもNFLが好きなところなんですよ。

  2. あい より:

    あ、赤海賊ガッカリは僕もです。
    セインツファンですけど。

    プレーオフ戦線を賭けた直接対決で、リーグ史上に残るザルD#相手にマサカの完封負け&気が付いたら最下位はネーヨ(苦笑

  3. あい より:

    ガッカリ・していた・人・オブ・ザ・イヤーだと、プレーオフでの2ミニッツ後のファルコンズ関係者(シーホークスに逆転された直後のファンと、ナイナーズに逆転された直後のオーナー)というのが印象的でした

    1. JETS狂 より:

      あいさん>
      スタフォード、サンチェス、フリーマンの2009年ドラフトQB3人ともPOにいけませんでしたね。
      バッカニアーズはビンセント・ジャクソンが当たりだったので、あとはD#ですね。
      まさか、リーヴィス獲得に動くか???

  4. あい より:

    スタフォード:CJにパス投げ過ぎ
    サンチェス:ティーボウとオフェンスラインの尻が無ければもっと良くなるハズ
    フリーマン:???

    リーヴィスは良いアイディアかも知れませんね。
    でも、どっちかというと、クロマティの方がしっくりくるかも。
    チャージャーズ出身者が大活躍するのがNFC南だから(爆

    セインツみたいに全部ダメなD#よりも、バッカニアーズみたいにランパスのバランスが悪過ぎるD#の方が不思議・・・(汗

  5. mmx より:

    いちおうギャバートはNFL JAPANのチーム別ページのトップに「注目選手」の筆頭として載っているんですが・・・。

    まあ、元49ersになっちゃったアレックス・スミスのリンクが全部ブラウンズの方に繋がってるとこですから、まあ、ご愛嬌ということで。

    で、そのギャバートの名前を意外な所で発見したのでご報告。
    PCのFPSゲーム「カウンターストライク」の世界ランキングの中に”Gabbert, Blaine #11”なる名前が。
    さすがに本人ということはないでしょうが、地味と言われつつもそれなりにファンは居るんだなあ、と感心した次第。

    1. JETS狂 より:

      mmx>
      ケガして暇してる間にFPSゲームでもやってたんでしょうかね。
      ギャバートもドラフト時はニュートンよりもすごいかもしれないと騒がれたんですけどねぇ。もはや崖っぷち。
      ジャガースはもうギャバートをすっぱり諦めて、ティーボウを買ってくださいw。

コメントを残す