【速報】ダレル・リーヴィス、トレーニング中に重症!緊急再手術へ!!

jetscolumn16s-1-web

※April foolネタです

トレードどころじゃない!!

JETSが誇るシャットダウンコーナー”ダレル・リーヴィス”に最悪の事件が起きました。

現在、リハビリのためのトレーニングを行っているのですが、無理をしたのかトレーニング中に選手生命に関わるほどの重症を負ったとの事です。

サラリーキャップのためにトレードも視野に入れている状況なのですが、それどころではありません。

オーナー指令で、JETSフロント陣は全力を尽くして、リーヴィスの緊急再手術に望んだとの事です。
(※写真は去年の負傷時のもの)

[SPONSORED LINK]


リーヴィスの再手術は実に12時間に及ぶ大手術でした。
そして、JETSはリーヴィスの選手生命を救うどころか、彼のパフォーマンスを上げる事にも成功したのです!!!

手術前と、手術後の写真をご覧ください!

24_before:Before

 

 

24_after:After

まぁ、なんということでしょう。
ボディは鋼のように硬く、リーグ屈指のWRに決して競り負けないどころか、弾きとばします。

そして、足首に強靭なバネを仕込むことで、40yd走3.5秒、垂直とび10mという記録を叩き出したそうです。

そして、リーヴィスといえばマッチアップした相手を逃さないマンマークの名手。そんな彼の目にこの度、サーモグラフィーや暗視ゴーグル、赤外線など、あらゆるカメラを搭載し、相手の動きを丸裸にします。

さらに胴体に巨大なファンを搭載することで、相手を吸い込んで、こっちがわざわざマークしなくても、相手の方から寄ってくる機能も搭載。これぞ匠の気配り。

おまけに内臓には文字どおり20GBのハードディスクが内臓されており、対戦相手の過去10年分のプレーブックおよび、Youtubeから拾った動画。そしてMADDEN13のセーブデータも入ってるとの事。

つまり、JETSは史上最強のCBを作りだしてしまったのです。
これでヨソのチームに移籍された日には、もう目も当てられませんな!!!
( ・`Д・´)+キリッ

  1. メカサンチェスとの違いが分からない……。

    東日本大震災直後の4月1日にTwitterで浦和レッズの山田直輝がACLを負傷してメカ直輝となるというネタを書いたら意外とみんな真に受けてしまったばかりか去年本当にACLをケガしちゃったんですよね。
    ノストラユーキと名乗ろうか考えた時期もありましたw

    サイボーグ化するどころか一年経ってもいまだに復帰出来ない直輝が心配ですが、リーヴィスもADみたいに復活出来るといいですね。

  2. takuya-ik より:

    毎年恒例のあれですね。

  3. エドのファン より:

    メカ写真がなければ、職場で速報として話題にしてたかも(-_-)
    それにしても、ジェッツは動かないですね…。

  4. グリブリ より:

    ああ…ビックリした。

    「なにやってんだよ〜」って叫んじゃいました。

  5. LTD より:

    タイトルですぐにネタだと分かりましたが、20GBという容量の少なさにクスっとしてしまいました。

  6. ぷんじん より:

    垂直飛び10mあったら、RBにコンバートして相手のディフェンスを飛び越えたら無敵かも。
    暗視ゴーグルは要らないかな、停電の時一人でプレイするわけにもいかないでしょうし。

  7. kazu より:

    あー。リーグの至宝が。と嘆きましたよ。 気づくまで

    1. JETS狂 より:

      みなさん>
      雑すぎる嘘ネタでした。m(_ _)m
      なんせ、エイプリルフールに気づいたの前日でしたので。

コメントを残す