2013年6月11日放談:ティーボウ再就職おめ

184409_10151604843706773_1022797241_n

184409_10151604843706773_1022797241_nこんばんわ、放談の時間です。
本日は病気で床に伏せていたのですが、ティーボウのパッツ入りのニュースはさすがに布団の中からフラフラになりながらも書きました。

AFC東って、話題に事かかないなぁ。 [SPONSORED LINK]

 


本人の実力うんぬんよりも、ティーボウがいるだけでマスゴミ共が群がってチームの空気を壊す事がティーボウ獲得のリスクでした。
なので、獲得するとしたらQBが安定せず、地元で集客力の見込めるジャガーズか、ジョシュ・マクダニエルズがOCのパッツかの2択だとは思っていました。

しかし、ティーボウは4月29日にカットされてからこれまでの間、放置状態。さすがにこのままNFLから消えちゃうんじゃないかと思っていたら、突然パッツからのオファーですから驚きました。

たしかにパッツならばブレイディという絶対不動の先発QBがいるわけで「ティーボウ出せ」コールは起こらないし、メディアも手を出しずらく、ティーボウが生き残るためにはうってつけのチームです。
ティーボウの祈りが神に届いたんでしょうかね。

とりあえず3rdQBとして登録すると思われるのですが、やっかいなのはJETSで名STコーチ”マイク・ウェストホフ”の元で勉強して、実際にスペシャルチームやパントフェイクで成功して、いろんなシュチュエーションで出せる選手に仕立て上げた事。
ティーボウがパントのパーソナルブロッカーに出てくるだけで、相手はどうしてもティーボウも警戒しなくてはいけなくなります。

その他、パワーを生かしてTEやFBという使い方も予想されます。なんせエデルマンをO#、D#、リターナーとこき使うパッツですからティーボウの起用方法にも容赦ないでしょう。

それ以上にパッツがティーボウを上手く使いこなした場合、ティーボウの起用に失敗したJETSフロント陣への精神的ダメージは計り知れないでしょう。無能さを世間に露呈するわけですから。
意外とこれがベリチックの狙いかもしれません。

 

そして最大の被害者はティーボウのJETSジャージを購入してしまったJETSファン。怨敵パッツの手先となったティーボウのジャージの処分に大変困るでしょうな。
やっぱりこれはベリチックの嫌がらせだな!!(屮゜Д゜)屮

開幕後にティーボウにやられる事を想像したくはないのですが、とりあえず今はティーボウのNFL残留が決まったことを喜んでおります。
このまま消えるのは不幸すぎますからね。

ということで、今シーズンは開幕戦でバッカニアーズのリーヴィスと対戦。そしてドルフィンズに移籍したケラーに加えて、ティーボウがパッツの開幕ロースターに残れば、ティーボウとも相対する事になり古巣対決だらけのシーズンとなりました。
全員、好きな選手なので複雑ですね。

  1. グリブリ より:

    ペイトリオッツですか… 嫌ですねえ…
    個人的にはすごく嫌です。

    ジェッツに何か明るい話題はないのですか?

    1. JETS狂 より:

      グリブリさん>
      個人的にはブレイロン・エドワーズと再契約してくることを願ってますが、この時期にJETSの明るい話題って、思いつかないですね。
      開幕後に爆発してくれる事に期待しましょ。

  2. atsushi より:

    PATSとは驚き。絶対的QBブレイディがいるからここでも出番は皆無かも? ベリチックはどう考えているかだけど。

    1. JETS狂 より:

      atsushiさん>
      ベリチックが獲るからには何かプランがあるんでしょうけど、気になりますね。
      バックアップのライアン・マレットをトレードに出すための布石とも言われてます。
      なんにせよ、今はAFC東を盛り上がるネタとして歓迎しときましょう。

コメントを残す