2013年7月30日:WEBとは難しいものよ

こんばんわ。現在、夜の2:36。今日も不眠症のJETS狂(自称)です。
最近の生活サイクルが、仕事から帰ってきて飯食って、フロ入って、酒飲んで寝る。の繰り返し。

普通の人のサイクルなんですが、私は酒がもとから強くないせいか、変な夢見て変な時間帯に起きてしまい、セコセコと寝くなるまで自分のブログを触ってる事が多いです。
[SPONSORED LINK]

このブログは2008年1月1日からスタートという事でもう6年目。長いような短いような中途半端な時期です。

ブログをはじめようと思った時に、未開拓のニッチなテーマを狙おうと思ってNFLにしたんですけど、これがニッチすぎてアクセス数を伸ばすのが難しいジャンルに手を出したなぁ、といまさら思っています。

まぁ、NELじゃ無いことテーマにしてたら、ここまで続かないと思うんですけどね。

 

なぜこんな話をするかというと、最近アクセス数を伸ばす事に非常に興味を持っています。
前から言ってますが新サイトを久々に立てたんですけど、イチから新サイトを立ててみて改めてアクセス数を伸ばす事の難しさを実感しました。

特に新サイトは基本は更新をしないスタイルなだけに、グーグル様のクローラーに引っかかりにくいんですね。
ならどうやって人をサイトに呼び込むかというと、SNSを使うしか無いでしょう。

しかし、ツィッターは昔よりそういう輩のツィートに対して厳しくなっている事を知りました。
もはや地道にプロモーションを続けつつ、リピーターを獲得していくしかないですね。

 

 アクセス数の話題を出した理由が、ほかのNFLブログさんの事もあります。
続くブログがもう固定されていて、続けて定期的に更新があるブログが少なくなってきました。
新しく出来たと思ってもすぐに更新がとまったり、消えたりしてます。

 

やはりこれはアクセス数がないとモチベーションが保てない事が一番の理由でしょう。やってみるとわかりますが、スポーツブログって、どこまで詳細に書くべきか、難しいところがあります。
あと、ソースが英語なので、難しい表現があると意味が分からないという事も多々あります。

私の場合はもう、適当にやってクリアしているのですが、真面目にやりだすと時間がかかるしドハマリし、そのわりにアクセス数が伸びないので疲れてやめてしまうのでしょう。
せっかく書いた記事を誰も見てないと分かると、そりゃ続ける理由はありません。私はコメントを頂ける幸せものです。

 

スポーツブログ、特に日本では不人気なスポーツのブログは、アクセス数を伸ばしてアフィリエイトで儲けようと思うには不利なジャンルです。アフィリエイトで儲けたかったら2ちゃんのまとめとか、技術サイトとかの方がいいんでしょう。

 

ブログで儲けようという事が今回のテーマじゃないんですけど、もしもNFLブログを書いて儲かったら、もっとNFLブログが増えるんだろうなと思っただけです。

 JETS狂も「押せ」といわんばかりにバナーを張ってますが、記事を書くことでお金になって、ブログを続けるためのサーバー代の足しになれば書く気がもっと起こるのでバナーを張ってるわけです。

儲けるためよりも、ブログを継続させるためのモチベーションの上げるためのアフィリエイトです。

 

結局、何を言いたかったのか分からなくなってきましたが、そろそろいい具合に眠くなってきたので、おやすみなさい。
(これ何オチよ (´д`lll))

コメントを残す