プレシーズン01:vsライオンズ

Dee Milliner, Pat Edwards

Dee Milliner, Pat Edwards

とりあえず試運転

とうとうNFLプレシーズンスタート。プレとはいえLIVEで試合を見れる事をファンはどれだけ心待ちにしていたでしょう。

我らがJETSの試運転の相手はライオンズ。破綻したデトロイトに乗り込んでのゲームですが、会場を見る限り普通にお客さんがいて、思ったより普通でした。

さて、プレシーズンで収穫はあったのか?
そしてサンチェスvsジーノの先発争いの行方は?
[SPONSORED LINK]

▼内容は動画で割愛(´・ω・`)

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジェッツジェッツ (0-0-0) 7 0 10 0   17
ライオンズライオンズ (0-0-0) 10 10 3 3   26

 

▼O#
いきなりQB#06″マーク・サンチェス”がDE#94″エズィキュアル・アンサー”に至近距離でINTリターンTDを喰らい、「サンチェスはやっぱダメか」と思われるが、その後のドライブでサンチェスはOLの反則による3rd-longの窮地もミドルパスで1stDownを更新し、ピンチを切り抜けます。そしてTDパスをヒットし、INTの汚名を自ら返上しました。

これぞ2009、2010シーズンの再来。一瞬の爆発力でTDドライブを演出する「サンチェスドライブ」が返ってきたと、JETSファンは誰しも感じたハズ。
私もスマホ観戦で小さい画面を前に思わずコブシを握り「ヨッシャ!!」となりましたな。

とにかく昨シーズンはモタモタして直ぐにサックされるわ、パスを投げてもレシーバーと全く合わない状況がシーズンを通じて続きましたが、今回は投げあぐねたら、サックされる前にセーフティーバルブに投げますし、ミドル以上のパスもレシーバーの先に見事なコントロールで投げ込みました。
新O#とマッチしているようで、非常に期待できる内容です。

 

一方QB#07″ジーノ・スミス”は第3Qに足をひねり退場。こけ方がリーヴィスやホームズがシーズンアウトした時と似ていたので、心配しましたが大事には至っていないようです。

3rdQBのマッケルロイに関しては、奥に投げ込む回数が多く、これまで貧弱なイメージがあったのですが意外と肩が在る事に驚きました。
3サック食らい、1ファンブルロストがありますが、1TDでまずまずのスタート。

WRは、ホームズの不在で先発に上がったWR#11″ジェレミー・カーリー”がホームズばりにDBを振り切ってワイドオープンとなりレシーブ。あと新加入のTE#81″ケレン・ウィンスロー”もカバーをを振り切ってロングゲインを見せます。
TDパスをレシーブしたTE#87″ジェフ・カバーランド”の存在といい、ケラーが抜けたTEの穴はこの2人で埋めれると期待していいでしょう。

 

あとWR#19″クライド・ゲイツ”も難しいパスに飛びついてナイスレシーブを見せましたし、WR#84″スティーブン・ヒル”も2レシーブを記録。ボールが浮いてあわや2INTになるシーンもありましたが、1stチームのレシーバーが基本的に落球しないのは非常に頼もしいです。

 

2ndチーム以下では4レシーブ59ydを稼いだWR#15″ベン・オブマーヌー”が有望ですね。オフから注目していたWR#09″ザック・ロジャーズ”はQB#14″グレッグ・マッケルロイ”のTDパスをレシーブし、リターンでも活躍しました。
しっかし、確実に獲ったらTDのロングパスを落球したのはいただけないですね。あれを取ってたら2TDで一気に株が上がってたのに残念です。

あれだけワイドオープンを作るライオンズのDBに問題があるやもしれませんが、パスO#に関しては昨シーズンより期待が持てる内容でした。

 

問題はRB。アイボリーはハムストリング負傷、グッドソンは麻薬と拳銃所持。マクナイトはスピード違反で捕まり保釈されましたが、頭のケガで今回の遠征には帯同せず、実質1stチームのRBはRB#29″ビラル・パウェル”のみという状況。
パウエルはラン9回14ydとスタッツ上では低調ですが、粘り強いランが見れたのが好材料です。

パウエルはランより、サンチェスのムリヤリな苦し紛れのパスも見事にレシーブしてたので、ラン・アフター・キャッチの方にも期待できますね。だがしかし2rdチーム以下の寄せ集めのRBにいいところはありませんでした。

 

OLは、ドラフト3巡の”ブライアン・ウィンタース”はケガのため遠征には帯同せず。
1stチームはG#66″ウィリー・コロン”の反則がO#の足を引っ張り、ランはほとんど出ませんでしたが、サンチェスがサック0で切り抜けた事は評価できます。
1stチームの出来は長い目でみていきましょ。

しかしながら2rdチーム以下ではマッケルロイがサックされまくったので、層の薄さが気になりますね。

  1. ぷんじん より:

    昨年のプレシーズンは、確か4試合やってマッケルロイのTDパス1本だけだったと記憶しておりますが、それに比べりゃ大分ましですかね(喜びのレベルが低すぎる感もありますけど、笑)。
    RBは誰か連れてこないと間に合わないような…残ってそうもありませんが。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      今まで酷かっただけに、低レベルな事でテンション上がります。しかし新OCには期待できそうです。
      RBはまた元ベアーズのカリル・ベルと契約したようですが、所詮は烏合の衆。何の足しにもならないでしょう。
      アイボリーとマクナイトが練習に戻ったようなので、2戦目の登場に期待してます。

  2. HJ より:

    はじめまして、今更ながらのコメント恐縮です。
    LionsファンのHJと言います。
    この試合もHomeの応援に行ってきました。
    プレシーズンとは言え、新生(?)Lionsを感じられた一戦でした。

    JetsもLionsも3-2となかなかのスタート、日曜日はお互いに勝てる試合(のはず)ですね!
    私はJohnsonのケガが心配ですが、JETS狂さんはクロマティが心配ですよね。。。

    今後ともよろしくお願いします。

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      コメントありがとうございます。
      ライオンズはスタフォードに成長が見られますが、同年ドラフトのサンチェスとフリーマンはキャリア瀕死の状態で、うらやましい限りです。
      ライオンズもCJの状態が気になりますが、常勝パッカーズがイマイチの混戦状態なので、今シーズンこそ地区優勝してほしいですね。
      JETSともども今後ともヨロシクお願いいたします。

コメントを残す