サンチェス、手術へ。事実上シーズンエンド。

mark sanchez
やはり呪いのシーズン

タイタンズ戦の感想文がまだですが、先にブレイキングニュース。

右肩の「肩関節唇の断裂」で復帰ありIRに登録されていた”マーク・サンチェス”が手術を受けることを決めました。
[SPONSORED LINK]

 


サンチェスはプレシーズンに受けた右肩の「肩関節唇の断裂」により、復帰アリIRに登録され、Week11以降の復帰を目処に手術を受けず、リハビリでケガからの回復を目指していましたが、このたび手術を受ける事を決めました。

手術を受けると、そのリハビリに4~6ヶ月かかるとの事で、事実上シーズンエンドとなります。

サンチェスは契約上、今シーズンの約800万ドルのサラリーを全額保障をされており、収入には問題なし。

 

しかし、前のニュースでも伝えておりますが、2014年の3月にロースターに残れば200万ドルのロースターボーナスが発生するので、シーズン終了後にカットされるのは確実です。

プレシーズンで好調だっただけに非常に残念な終わりとなりました。

  1. Miz より:

    いくらワタシが歯軋りしても、これがNFLそのものなんですが・・・

    残念です。

    サンちゃんには復活&どこかで活躍してほしいです。

    1. JETS狂 より:

      Mizさん>
      こんな終わり方は無いですよね。現実は残酷です。
      私も移籍先で爆発してくれることを願ってます。
      (まだ予想の範疇ですが)

コメントを残す