2013年10月30日放談:シーズン前半終了のお知らせ

おはようございます。放談の時間です。
Week08が終わり、BYEを挟んだチームがありつつもNFLレギュラーシーズンの前半戦終了です。

我らがJETSは丁度勝率5割。AFCはどこも首位が勝ち星を集めて独走体制なので、第5シードはブロンコスかチーフスとしても、第6シードのボーダーラインはかなり低いんじゃないかと予想しています。

とにかく連勝して、早くこの勝ち負けのループから脱出したいものです。
[SPONSORED LINK]

 


さて、現時点での状況を簡単にまとめてみますと、
・チーフス、まさかの無敗、8連勝。村田さんは予想を1年読み間違えたな。

・ブロンコス、1敗するもシーズン後半にチーフスとの直接対決2回残す。

・とにかく強いベンガルズ、6勝でAFC北の首位独走(なぜブラウンズに6点しか取れずに負けたの?)

・強豪スティーラーズがいまだ2勝。もはや風前のともしび。

・近年の強豪テキサンズ、弱小チームにカムバック。いまだ2勝でQB交代。

・ジャガーズ0勝。原因はあの塗装中みたいなヘルメットか?

・泥のNFC東。首位カウボーイズでも4勝。どのチームにも地区優勝のチャンスあり。

・バイキングス以外は、ほぼ横並びのNFC北。ベアーズはカトラーの離脱で厳しいか。

・近年、第一シードは当たり前のファルコンズが大不振で2勝。

・ダークホースのはずだったバッカニアーズが0勝。リーヴィス、お疲れさん。

・シーホークス、49ersは今シーズンも強し。負け越しプレーオフのNFC西は今や強豪地区。

・QB受難のシーズン。ファーブにもお呼びがかかるが、ティーボウにどこも手を出さない。

 

→まぁ、ザッと思いつくだけ並べるとこんな感じでしょうか。
注目はテキサンズ、ファルコンズなど最近は安定した強さを誇っていたチームが大不振。

逆に前年2勝のチーフスが、HCとQBが変わった途端に無敵のチームに変身という驚くべき変貌ぶりを見せました。
もともとチーフスはプロボウルに出るタレントもいましたし、コマはそろってたんですよ。あとは指揮者の問題だったんですけど、見事に当たりました。
アスミスも一時期はBUSTとか言われてたのですが、2チームで活躍できたら、もう彼は本物ですよね。酷評していたアナリストも、今や手のひらを返して褒めてます。

あっという間に終わってしまったシーズン前半。試合数が少なく、1試合の重要性が高いだけにNFLのシーズン中は毎週が祭りのように盛り上がります。

シーズン後半もどんなドラマが待っているのか、乞うご期待です。

  1. HJ より:

    本当にあっという間に半分終わってしまいました。。。
    早いですね、本当に。

    今年は予想外のことがいっぱい起きていますが、ここがNFLの魅力のひとつですね。
    我がLionsは今年はなかなか、Packersと同地区というハンデを乗り越えて何とかホームでのプレイオフに持ち込んでもらいたいものです。

    Jetsは次戦が勝負ですね。NOに勝てば、そのままいけるでしょう!

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      ライオンズのブッシュ加入がこれほど威力があるとは思いませんでしたね。
      メガトロンの存在が余計にランを加速させるんでしょう。プレーオフにもう一度行って欲しい限りです。

      JETSがNOに勝つ確立は、、さすがに限りなく低いでしょう。
      しかし、やってみないと分からないので、祝日を快く迎えるべく淡く期待しています。

  2. DSK より:

    そういや9月に始まってもう折り返しでしたね。NFLは試合数が少なくて、どの試合も本気で勝ちに行く感じがいいです。こないだのNE-NOの試合とか。

    “~ティーボウにどこも手を出さない。”のところに悲哀を感じますが、ティーボウが「控えに置くとチームが崩壊し、先発すればプレーオフも勝つ」という両極端な特性を持っている以上、奴に先発やらす覚悟のあるチーム以外手は出さないんじゃないでしょうか。つうかジャガーズ拾ってやれば?

    1. JETS狂 より:

      DSKさん>
      こんだけQBが負傷しても誰も獲得に乗り出さないのは予想外でした。
      このままNFLのキャリアが終わるのは確実でしょうね。
      いや、ほんとうに、なんでジャガーズ拾わないの。??弱いくせに、無意味な意地だけ強いって、最悪じゃん。

  3. あい より:

    うあ、ライアン兄は弟に負けとらんのか(汗
    しかしセインツも、「元」セインツが居るチームには今シーズン負け無し(笑

    1. JETS狂 より:

      あいさん>
      次週は双子対決であることを忘れてました。
      そうです、
      ・ブラウンズ時代>ロブ・ライアン&元JETSのHCマンジーニをサンチェスがラスト24秒から爆発して逆転勝利!!
      ・カウボーイズ時代>もうJETS負け寸前!!ロモが敵陣2ydまで進んで「あぁぁ、これがトドメか!!」と思ったら、ロモってファンブルロスト。そこから起死回生の逆転勝利。
      と、いずれにせよロブは勝利1歩手前で逆転されます。この間のパッツもそうでしたね。
      もう、このパターンに期待するしかありません。

コメントを残す