2013年11月07日放談:どこでも偽装

こんにちワシントン・レッド・スニッカーズ(改名案3)
日本シリーズは楽天が制しましたが、前日に150球以上を投げたマー君がクローザーを務めた事に関して、米球団が難色を示してるらしいですね。

しかしながら、日本の球界っていつからメジャーのファームになったんでしょ。

そんな話はさておき、今回は別の話題。
[SPONSORED LINK]

 


阪神阪急ホテルズがメニューに表記してある材料とは異なる材料を使用して、不当に利益を得ていた食品偽装の問題が今、熱いです。

 ここの社長は最初、偽装を「誤表記だった」と、子供でも分るウソを言い張ってましたが、さすがに世論は厳しく辞職しました。

これに端を発して、日本全国で偽装の発表が続発。
特に大手の百貨店が全部、偽装していたのは驚きでした。高級指向のブランド=本物であるのがウリである百貨店が、フランス産とうたっていた栗が実は、いちばんアカン中国産だったとか、アリエナイでしょう。

 

あと、京都の料理屋のケースにおいては、「料理長が新任だったので、アメリカ牛の肉を和牛と思ってた」とかアホな言い訳をしていました。

毎日、おっさんが形だけの謝罪で頭を下げるシーンを見ます。

知っていながら消費者を騙し続けてたんだから、せめて香川照之みたいに土下座しろよ。。

 

しっかし、最初の阪神阪急ホテルズだけ、返金に応じましたが、他に関しては、汚い頭を下げるだけで、返金する話にはならないですね。
問題のレベルとしては同等か、後の方がそれ以上かもしれないのに、後発で発覚した方が、罪の意識もかなり薄い気がします。

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」って感じでしょうか。あちこちで発表すると、みんなやってるし、最初ほどの衝撃は無くマスコミの扱いが薄いと、悪い事をしたという意識もないんでしょうね。

 

こうなってくると百貨店で売ってるヴィトンとかも、中国産な気がしてきました。

 

しかし、食品の偽装って、一般人はその場で見破る確実な方法が無いのも、痛いですね。
本物と偽装の違いが分りにくいので、言われれば思い込みますし、所詮、本物と偽装に使われた食材の差って、それほどないんでしょうな。

なんにしろ、信じている消費者のために偽装やウソの無い商売を心がけてほしいものです。

 

 

  1. ゲヌーク鍋 より:

    初めまして、いつも楽しく読ませていただいております。
    どこファンと言われたら…ごめんなさいパッツを応援しておりますorz

    食品偽装について…
    ・企業内の腐敗の一掃を目的
    極東板【また山本太郎を話題にする】海江田民主党等研究第358弾【仕事が始まるオ】より抜粋
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1383646632/896

    896 :日出づる処の名無し:2013/11/06(水) 16:49:19.90 ID:NtEb0Jw1
    >>887
    調理系が独自のコミュニティ作ってホテル経営者達のコントロールを受け付けなくなってたので、この期に手を突っ込んでるのだと思われる。
    いや、よく聞くのよ。料理長やらなんやらがキックバック受け取ってたり(因にその分は仕入れに上乗せ)料理の改善受け付けなかったり
    そもそも、ある程度偉くなると調理場にいなかったり。

    ・もう一つは、イオングループの食品偽装の矮小化を目的にしているのではないかという疑念。(同スレ内での指摘ちらほらあり。民主党に岡田氏もいますし、マスコミも追求が甘いので…)

    以上の2つが考えられます。
    食品偽装については、JETS狂さんの考え通り嘘偽りないようしてもらいたいです。
    用件は以上です。相対するチームのファンで以上素直にがんばってとは言いづらいのですが、お互いけが人が出ないよう祈るばかりです。それでは失礼いたします。

    1. JETS狂 より:

      ゲヌーク鍋さん>
      はじめまして。適当ブログをご拝読いただき、ありがとうございます。
      NFLファンはみな、兄弟。敵も味方もございませぬ。
      そして、初コメントがまさかの食品偽装とは、NFLと関係ないネタなんですが、個人的に思うことを取り上げてコメントを頂けたので、書いたかいがありました。

      まぁ、TVで誤ってる上の人らは、事件を発端に社内で大々的に調査した結果、自分たちも偽装していた事を初めて知ったという感じでしょうね。
      おっしゃるとおり現場で勝手に実行されて、汚れまくってるんでしょう。

      私の身内にも某日本料理店に勤める者がいまして、聞いてみると「やってるような、やってないような・・・・」かなり口を濁していたので、やはりどこでも普通に食品偽装が行われているようです。。

      装飾品ならいざしらず、口に入れるものですので、本当に罰則やコンプライアンスを強化して、偽装の無い社会を目指してほしいものです。

コメントを残す