苦労した合成画像、TOP5

ametyan-rs

私の予定では「クリス・ジョンソン 、キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!」となるかと思いましたが、やはりGMイジクのサイフの紐は固く、訪問するも即契約までには至らなかったようです。(※この後、すぐに来ましたw)

まぁヴィックを取ったし、仕方ないでしょう。

JETSのレギュラーシーズン発表は現地4月22日とのことで、それまでまたもネタが無さそうな感じです。

そこで、苦し紛れの企画として、今までJETS狂の宴で作った合成画像の難易度TOP5をお送りいたします。
[SPONSORED LINK]

 

▼5位:キャム・ニュートン+ねるとん
110401liar-rs

【速報】ロックアウトの弊害。ドラフトが新方式に変更」というエイプリルフールネタで作成した画像。
ネタの内容は、ドラフトがねるとん方式になるという、誰も傷つけない優しいウソです。

しかしながら、苦労もへったくれもありません。酷すぎるクォリティーで、もう見てられません。

 

▼第4位:オマハカウンター
omaha Madden Payton Manning

記憶に新しいエイプリルフールネタ「【速報】新Maddenには、オマハカウンターが搭載」が4位。
結構、想像どうりの画像を探すのって難しいのですが、これはすんなり見つかりました。

ちなみに、本来は「TV中継にオマハカウンターが導入される」というネタだったのですが、マッデンにした方が本当っぽいと考えなおしました。

今回は特別にパイロット版オマハカウンターの画像も掲載いたします。↓
new madden with omaha maning

 

 

▼第3位:メカサンチェス&メカリーヴィス
メカサンチェスメカリーヴィス

初のエイプリルフールネタ「【速報】QB”マーク・サンチェス”手術に失敗。JETSは最新技術を投入。」と、その数年後のエイプリルフールネタ「ダレル・リーヴィス、トレーニング中に重症!緊急再手術へ!!」 で作成したサイボーグ化したサンチェスとリーヴィス画像。

こちらも酷すぎるクォリティなのですが、この顔の形に切り抜くのって意外と面倒なのです。

 

▼第2位:超大型フィリップ・リヴァース
超大型フィリップ・リヴァース

昨シーズンのスピンオフサイト「電撃の巨人」にて、もしもチャージャーズがブロンコスに勝利して、チャンピオンシップに出場した時のために用意したお祝い画像。
説明無用ですが「進撃の巨人」の有名な1シーンをパクッたものです。

大方の予想どうりチャージャーズは敗れましたが、苦労して作った画像がお蔵入りするのは避けたいので、公開しました。
この画像は、超大型巨人の顔の大きさに合わせて顔を切り抜く&壁に沿ってアゴをカットするという、これまた面倒な合成画像。

今 見ると右上の「その日人類は思い出した。リヴァースに支配されていた恐怖を・・」というコピーが意味不明でナイスですな。(°∀°)b

 

▼第1位:あめちゃん
ametyan-rs

一番苦労した合成画像はダントツで「あめちゃん」です。「2013年5月31日放談:アメフト普及のメディア戦略を考えた」という記事で作成したもの。

雑に見えますが、ボールの上にさらに元画像から切り取った指をのせてボールを持ってるかのように見せる2重合成に苦戦しました。
さらに「あめちゃん」のロゴや、「オラ、NYが好きだ!」とさりげなくコピーを改ざんするしたたかさ。

この捏造技術は、佐村河内 守や小保方さんに勝るとも劣らないでしょう。

なんでこんな苦労してまで作ったかというと、ただ単に「じぇ、じぇ、ジェッツ」を言いたかっただけです。

 

さて、なんの特にもならない企画でしたがいかがでしたでしょうか。

バカな事を書くにも時間と労力がかかっているという事を念頭において、今後の合成画像シリーズにご期待ください。

  1. YM5 より:

    結局来ましたね、CJ2K。

    一人の力でどうにかなるとは思いませんが、ジーノにとっては力強い援軍となりますね。
    残念ながらプレシーズンのPHI戦には出ないでしょうが、いい影響をもたらしてくれるといいですね。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>くだらないネタを書いてる最中に来てしまったようです。
      しかし、落ち目とはいえトムリンソンが思ったほど成果が無かったので、あまり期待せずにこっそり期待しときます。

コメントを残す