ワールドカップ2014(W杯):ドイツ!ブラジルに超圧勝!!

準決勝でこの大差

ネイマールOUTながらも苦戦が予想された準決勝のブラジル戦。

しかし、予想外すぎる結果となりました。

[SPONSORED LINK]

ドイツ、ブラジル相手に1-7で歴史的大勝

ミュラー、大会5得点目ドイツはスタートこそ浮き足立つも、ミュラーの大会通算5点目のゴールを皮切りにゴールラッシュでなんと前半30分で怒涛の5ゴールをゲット。

ブラジルは、エースの”ネイマール”は前試合の負傷で不在の上に、主将の”チアゴ・シウバ”もイエロー累積のため不在という精神的支柱のない状況で、先制を許した時点で大混乱に陥ったようです。

先制されたあと、わずか6分間で4失点という、競技の性質上 信じられない事態が起こりました。

NFLやNBAのようにタイムアウトの無いサッカーは、一度パニックになると立て直すのが難しいという面がモロにでましたが、それにしてもここまで脆いとは思ってもみませんでした。

 

ブラジルも反撃に出ますが、たとえドイツD#を突破したと思っても、目の前には12人目のフィールドプレイヤーと化すGKノイアーの2重の壁!!
またも島並みの守備範囲を見せるノイアーアイランドに、ブラジルはなす術なしでした。

 

ドイツは後半にも2点を追加し、ブラジルは試合終了直前に1点返すものの、1-7で結果ドイツが歴史的圧勝をしました。
かつて自国大会で敗れた「マラカナンの悲劇」というものがありましたが、今回の試合を「ミネイロンの悲劇」と呼ぶそうです。

 ブラジルはいくらネイマールやチアゴ・シウバが不在とはいえ、この点差は問題でしょう。

 

クローゼ!W杯通算ゴール数で歴代1位に!!

クローゼ、W杯通算16ゴールで歴代1位ドイツはクローゼが1ゴールを決めたため、W杯通算16ゴールで、ブラジルのロナウドの記録を超えて単独1位にとうとう浮上。

しかも、この会場にはロナウド本人も観戦にきており、目の前で自国の大敗どころか自身の輝かしい記録も敗れるWショックで、相当まいったでしょう。

 

ドイツ大勝の裏の不安要素

しかし、私はこの試合中にツィートしましたが、懸命なドイツファンなら覚えているでしょう。

前回の南アフリカ大会では、ドイツはアルゼンチンに準々決勝で4-0で圧勝しています。
この試合、レーブ監督は先発のオーダーをかなり変更して、それが当たりました。

しかし!!それに味をしめて準決勝のスペイン戦でもレーブ監督は名采配を見せようとして、オーダーをいじったせいで、それが裏目に出てしまいドイツの攻撃が死亡し、スペインに敗北しました。

ドイツが突如不振に陥った理由は、歯車が噛み合わなくなったのは当然の上に、先発いじりが選手たちの士気を大きく落としてしまったからです。

 

なので、私はこのブラジル戦の大勝が決勝の死亡フラグにしか見えないのです。

決勝の相手は現時点でアルゼンチンかオランダか分かりませんが、今度こそレーブ監督の懸命な判断に期待しています。

 

おまけ:ブラジル悲壮ギャラリー

  1. ぷんじん より:

    こんなに力の差はないと思うのですが、フットボール(アメリカンの方)と同じで、モメンタムを相手にやっちゃうと止められないってことなんでしょうかね。
    ところで、↓こちらのコラムで「ドイツの空気読めなさ加減はすごい」と言う表現に笑っちゃいました。
    1点取ったら守りに入ってしまいその後グズグズになってしまった日本と、開催国であろうが容赦なく7点叩き込むドイツとでは、技術体力だけでなくメンタリティーもかなりの差があるんですねえ。

    「王国のあっけなさすぎる崩壊」ブラジルW杯 準決勝 ブラジル-ドイツ■7月9日7時41分
    http://gazfootball.com/blog/archives/2014/07/09/post-5184/

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      力の差以上にモメンタムですね。
      最強対決のはずが圧倒的ワンサイドゲームの展開に、スーパーボウル48を揶揄する声もありました。

      それにしてもドイツは空気を読まないというか、油断もスキも無かったですね。
      守りに入るどころかクローゼの代わりに、運動量のシュルレを投入して2ゴール追加する徹底ぶり。
      最善の手を尽くすこそブラジルに対する敬意とも思えます。

      もう最後にはブラジルサポもドイツに声援を送ってましたね。
      さてさて、決勝はどうなるのか。気になる次第です。

  2. DSK より:

    ドイツ決勝進出おめでとうございま・・・す?
    と思わず祝福をためらう展開の試合、私もほぼ生で見てましたが何か胸が締め付けられる感じでした。そしてJETS狂さんのおかげで、2月にも同じ感情を抱いていたことを思い出せました。
    互いに譲らぬ接戦の末敗れたなら、「今後のブラジルの政情とか経済とかブレイディの嫁(ブラジル出身)の機嫌とかが気になって仕方ありません」みたいな茶化しかたも出来たんですが、今はただブラジルが3位決定戦だけでも勝って泣こうぜ涙のVサインな展開を切に期待しております。

    1. JETS狂 より:

      DSKさん>
      NFLクラスタは、接戦のつもりが超ワンサイドゲームの展開にブロンコスの悲劇を思い出したでしょう。
      こんな事ってどこの世界でもあるんですね。
      私も個人的に開催国かつネイマールが不幸に見舞われたブラジルには、せめて3位に入ってほしいところです。
      でも、ブレイディの嫁の機嫌など知りませぬ!
      (屮゜Д゜)屮

  3. 11. より:

    ドイツ圧巻の勝利でしたね。強すぎます!もう言葉もありません。

    1. JETS狂 より:

      11さん>
      単純な強さよりもモメンタムを掴んだ時に一気に勝負をつけた事が大きかったですね。
      これに勘違いして、決勝でメンタルのバランスを崩さないかが心配です。
      何にしても決勝は勝つ!!

  4. ニシ より:

    史上最高につまらない決勝と言われた90年大会と同じ決勝カードになりましたね。
    王様率いる手負いのアルゼンチンと充実のドイツという組み合わせまでカブっています。
    メッシがマラドーナなら、ラームがブレーメ(左右違うけど)でシュバイニーがマテウスといったトコですかね?

    個人的に気になっているのはドイツが決勝でクローゼを先発から落としそうなコトとメッシがあの時のマラドーナのように伝説になるようなプレー(ブラジルを葬ったカニーヒアへのスルーパスみたいな)をまだしていないってトコですね。

    なんにせよさっきのアルゼンチンvsオランダのお蔭でどんな試合になっても耐えられそうですw

    1. JETS狂 より:

      ニシさん>
      ブレーメとか史上最強のDFマテウスとか懐かしい名前ですね。
      メッシには悪いですが、楽な試合と1日休みが多くてコンディションが抜群のドイツが勝つでしょう。
      しっかし、オランダvsアルゼンチン。ド派手な試合を期待していたのに、互いにD#が良すぎた上に前日のドイツのゴールラッシュの反動もあり、見ているほうが非常にツライ内容でした。
      ルーズベルトゲームをサッカーで言うななれば 3-2 ぐらいが一番面白くなるスコアでしょうかね。
      決勝は名試合を期待しています。

  5. K猫 より:

    48回SBもそうですが、守備の要を失い、攻撃力でカバーしようとすると守備がよろしい相手には負けるんですよ…
    点差がプレッシャーとなり、自分でなんとかしなくては!と思うと連携がなくなり、ワンパターンになり、スキをつかれてまたやられる悪循環に陥るんです(^^;;
    ファンにとっては悲劇ですよ…
    関係ないですが、ブラジルの賭けでこの点差を当てたブラジル人がいるらしいですΣ(゚д゚lll)
    14万分の1だそうです

    1. JETS狂 より:

      K猫さん>
      兄者よろしくネイマールにおんぶにダッコしていると、一度破綻するともろいものです。
      それに比べてドイツって、エジルがダメでもケディラ。クローゼがダメならミュラー、それがダメなら・・・と、騒がれるスターはいなくとも非常に引き出しの多いチームです。
      それにやはり最後尾に鉄壁ノイアーが控える守備ですね。守備がよければナンボでも立て直せる。
      いつもO#がぶち壊す試合を支えるJETSにも言える事です。

      このスコアを当てた話題は私も見ましたが、商品が32型テレビって、切ないですね。

  6. YM5 より:

    オランダは最後に意地を見せましたが、ドイツに負けた時点でこうなる事は分かっていたのでまあご褒美かな、という感覚です。

    アルゼンチン戦はTwitterやブログで書いた通りやる事やって負けたのだから悔いはありません。
    ドイツも厳しい試合になると思いますが、優勝を期待しております。

    そして、次のロシア大会では44年ぶりのリベンジをさせていただきます。

    あと、新宿にあるイーグルスファンとJETS軍団が集まるお店ビバスマップにはドイツサポーターが集結するそうなのでこちらも笑顔で締め括っていただきたいものです。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      オランダの準決勝はハデな試合になると思ってたんですけど、ここまでくると互いに研究し尽くしてる感がありますね。
      しかしながら、試合間隔から大ハンデをもらったブラジルがオランダに0-3 とは本当にネイマールにおんぶにダッコでした。
      明日は朝4時からと言うテンションを上げるには超厳しい時間ですが、盛り上がってまいりましょう。

コメントを残す