ワールドカップ2014(W杯):ドイツ!念願の24年ぶりワールドカップ制覇!!

sexy サポーター
決勝にふさわしき激闘

いよいよワールドカップ2014ファイナル!
ドイツvsアルゼンチンが日本時間朝4時という一番テンションの上がらない時間から開始されました。

そして、私の「ドイツがまた7点ぐらい取ったらツマランなぁ~」という超楽観的な妄想をヨソに試合は両者互角の死闘となりました。

長きにわたる激闘の最終決戦の結果はいかに!?

[SPONSORED LINK]

ドイツ!延長戦の末に勝利!!

ドイツはスタメンのケディラが、オランダのスナイデル同様にウォーミングアップで負傷するというアクシデント発生。

かつ、コンディション等で不利なアルゼンチンは、疲れを見せぬパフォーマンスを見せてオランダ戦同様にドイツの猛攻をシャットアウトします。
それどころか鋭いカウンターでドイツのゴールを脅かす、スコア以上の激闘となりました。

互いに惜しいシーンはあるものの 0-0 のまま後半43分。
長い間代表を務めながらもW杯制覇が一度もないクローゼが、期待されながらもこれまでパッとしない”マリオ・ゲッツェ”と交代します。

s-BsdKnh5CQAIqFEc.jpg large

:そのシーンがこちら。
この試合で代表引退であろうクローゼから、初代表のゲッツェへ顔を向き合わせ「お前ならできる!」と、次世代へのバトンをしっかりと渡します。

 

そして延長後半の8分、シュールレが左サイドから上げたクロスを、ゲッツェは胸でトラップし、そのままボレーでアルゼンチンゴールに叩き込み、値千金の決勝ゴール!!

マリオ・ゲッツェ決勝ゴール

まるで練習のような非常に落ち着いたすばらしいゴールシーンでした。

 

そして、そのまま試合終了!!ドイツが24年ぶり、実に統一ドイツとしては初のワールドカップ制覇を成し遂げました。
(°∀°)b

s-BsdQxn4CEAA7izv.jpg large

ドイツは弱体化した代表を立て直すべく、10年以上も長きに渡り国をあげて選手育成に力を注いできました。

そして、それが実った結果が、2012年シーズンのチャンピオンズリーグの決勝がドイツのクラブ同士の対決となり、さらに今回のワールドカップ制覇にも結びついたのです。

マスコミがビジネスのためだけに持ち上げるだけ持ち上げて、中身はスカスカの日本代表とは違います。
日本も国をあげてバックアップしていかないと、ワールドカップ制覇どころかベスト8なんて、夢のまた夢でしょう。

[次のページに続く]

  1. YM5 より:

    ドイツ優勝おめでとうございます!

    決勝に相応しい、正に死闘でした。
    4年前は誤審からの失点でオランダが負けたため表彰式を見る事なくテレビを消しましたが、8年ぶりに最後まで見ました。

    決定機はむしろアルゼンチンの方が作っていましたが、ワンチャンスを生かしたドイツの強さはさすがでした。
    そして、僕が作ったノイアーアイランドが気迫で止めてしまう、神の領域になったのには笑いました。

    きっと、新宿に集まったドイツファンの皆様も大喜びだったでしょうね。

    ワールドカップ決勝で忘れてならないお子さんのお誕生日ですが、ドイツのTシャツをプレゼントして今から英才教育ですねw

    ただ、NFL関連では王子スタジアムに来た村田さんからサインを貰う時は娘がKCファンで……と言った方がJETSファンのお父さんにもサービスしてくれると思います。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      本当に致命的ピンチをノイアーが救い、決定的チャンスを決めれた事が勝因でした。
      今日もノイアーアイランド炸裂で、彼の判断に迷いも間違いも無いところがすばらしいです。
      4年に一度だけ燃え上がる、期間限定のゲルマン魂を子々孫々に伝えていきたいと思います。
      (中途半端な魂だな)
      さて、今シーズンのJETSはどうなることやら。。。

  2. ぷんじん より:

    ドイツの場合あちこちの評価も勝って当然と言う感じですし、本命がきたってとこですけど、JETSがSB制覇したら大穴でしょうね(少なくとも現時点では)。
    NFLの場合シーズン中にまるで別のチームになっちゃった、てなこともありますのでわかりませんが、来年の今頃もJETS狂さんはブログをやってるような気がしますが…もちろん予想が外れる方がうれしいですけど、でもたとえJETSがSB制覇してもこのブログは続けてほしいな。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      ドイツ代表とJETSを一緒にするとは失礼も承知ですが、個人的な呪いが払拭されて安心しました。
      まぁ正直、パッツはSB制覇しそうでもJETSは現時点では難しいでしょうね。ジーノかヴィックかQBがブレてる時点で。
      しかし、何が起こるかわからないのがNFL。今シーズンでJETS狂の宴が最終回を迎えるやもしれません。
      おふざけしながらも、そういう緊張感の中でブログをやっております。

  3. DSK より:

    JETS狂さんのブログ読めるのもあと7か月(の予定)ですか・・・。あと2か月そこらでNFLが開幕して年越してプレイオフの後スーパーボウルなんですから、年が過ぎるのって早いですね!
    でも今年度から毎週楽しみにしていたNHK BS1の「BSベストスポーツ」(シーズン中はNFLのハイライトとかやってくれる)が無くなっちゃったので結構残念。2か月後から、JETS狂さんのブログをより一層楽しみに読ませていただく事に致します。
    m(_ _)m

    1. JETS狂 より:

      DSKさん>
      私も皆さんとのお別れは悲しいですが、これも運命。
      JETSはSB制覇し、このブログは完結するのです。。。。とは、ぶっちゃけならないでしょうね。
      だって、パッツにリーヴィスですよ。ヤツの脅威を知っている分、勝てる気がしないです。CJ2Kも恐らくトムリンソン程度のパフォーマンスと予想してます。
      しかしながらベストスポーツは予想特集やスタジアムの現地取材とか良かったんですけどね。なんで無くなっちゃたんでしょう。

      ワールドカップも終わりましたし、私もそろそろ再起動いたします。

  4. 11. より:

    遅くなりましたが、ドイツ優勝おめでとうございます!大会を通じて1引き分けだけでしたか?安定した試合運びそして決定機を逃さない。細かいことは分かりませんが、強さのみが目についたチームでした。決勝も素晴らしいゲームでした。存分に楽しませてくれました。
    JETSも最低でも地区優勝できるといいですね。

    1. JETS狂 より:

      11.さん>
      安定のドイツが圧勝かと思ったら、結構やばかったです。特にスピードで劣るD#。
      しかし、アルゼンチンがノイアーとの1vs1のチャンスを外しまくるところに、触れずとも存在感だけでゴールを守るノイアーの凄さに感動しました。
      JETSはおっしゃるとおり、パッツの指定席になってしまっているAFC東の頂点をまず取らないとダメですね。
      強化されたO#陣に今シーズンは期待大です。
      (若返りしたCBに不安がありますが)

コメントを残す