JETS:デプスが出たぞ

jets camp - geno & vick

jets camp - geno & vick

プレ1戦目に向けて動き出す

HOFも終わり、各チームがプレシーズンゲームに向かって動きだしております。
JETSの今シーズン最初のデプスチャートが公式サイトにて発表されました。

[SPONSORED LINK]

デプスチャート:オフェンス

POS First Second Third Other
WR Jeremy Kerley David Nelson Clyde Gates Jacoby Ford
Jalen Saunders
Shaq Evans
LT D’Brickashaw Ferguson Ben Ijalana Patrick Ford  
LG Brian Winters Oday Aboushi    
C Nick Mangold Dalton Freeman Caleb Schlauderaff  
RG Willie Colon Dakota Dozier William Campbell  
RT Breno Giacomini Markus Zusevics Brent Qvale  
TE Jeff Cumberland Jace Amaro Zach Sudfeld Chris Pantale
Colin Anderson
WR Eric Decker Stephen Hill Greg Salas Saalim Hakim
Quincy Enunwa
Michael Campbell
QB Geno Smith Michael Vick Matt Simms Tajh Boyd
FB Tommy Bohanon Chad Young    
RB Chris Ivory Chris Johnson Bilal Powell Alex Green
Daryl Richardson
Michael Smith

→QBはやはりジーノが先発、ヴィックが2番。そして3番手にシムズ、4番手にドラフト6巡でライアンの息子の友達ということでコネ入団したボイドが続きます。

QB4人も要らないと思うので、ジーノとヴィックは確実に残るとして、私が目をかけてきた”マット・シムズ”はプレでいい所を見せないと危ういですね。

 

OLに関しては、RTは”オースティン・ハワード”が抜けて、元シーホークスの”ブレア・ジャコビニ”が入ります。それにしても層が薄いですなぁ。

 

RBは、1番”クリス・アイボリー”、2番”クリス・ジョンソン”。3番手に”ビラル・パウエル”で、後にザコが続きますが負傷しているパウエルの3番手を狙って熾烈なアピール合戦が繰りひろげられるでしょう。

 

 問題のWR。なんとスロットのカーリーが先発です。当然、反対側はデッカー。2番手に”スティーブン・ヒル”と、昨シーズン途中加入の元ビルズ”デビット・ネルソン”。

 

TEは”ジェフ・カバーランド”が先発し、2番手にドラフト2巡の”ジェイス・アマロ”。。。あれ、元ブラウンズのドラ1”ケレン・ウィンスロー”がいない?
アマロを獲得したし、ウィンスローは用済みか。。乙。

デプスチャート:ディフェンス

POS First Second Third Other
DE Muhammad Wilkerson Leger Douzable Tevita Finau Anthony Grady
NT Damon Harrison Kenrick Ellis    
DT Sheldon Richardson T.J. Barnes Kerry Hyder Zach Thompson
OLB Quinton Coples Jason Babin Troy Davis IK Enemkpali
Antwan Barnes
WLB Demario Davis Tim Fugger A.J. Edds Jeremiah George
MLB David Harris Nick Bellore Steele Divitto  
OLB Calvin Pace Garrett McIntyre Jermaine Cunningham Trevor Reilly
CB Dee Milliner Kyle Wilson Darrin Walls Johnny Patrick
Brandon Dixon
CB Dimitri Patterson Dexter McDougle Ellis Lankster Ras-I Dowling
Jeremy Reeves
S Antonio Allen Calvin Pryor Josh Bush  
S Dawan Landry Jaiquawn Jarrett Rontez Miles  

→フロント7の先発は昨シーズンと変わりなし。昨シーズン同様にランストップは期待できます。
そして、OLBの2番手に”ジェイソン・バビン”が加入し、パスラッシュに磨きがかかります。あとはコプルスが成長してくれれば今シーズンはサックの山が見れるのか?

 

問題のCB。ミリナーの反対側を元ドルフィンズのベテランCB”デミトリ・パターソン”が埋めて、やはり”カイル・ウィルソン”はこれまでどおりスロットをカバーする布陣です。
そしてドラフト3巡”デクスター・マクドゥーグル”が続きます。

 

Sはドラ1のプライアーを2番手において、TE殺しの”アントニオ・アレン”と コルツに寝返った弟の兄貴”ドワン・ランドリー”が先発します。いずれはプライアーが先発でしょうね。

 

デプスチャート:スペシャルチーム

POS First Second Third Other
K Nick Folk Andrew Furney    
P Ryan Quigley Jacob Schum    
H Ryan Quigley Jacob Schum    
PR Jalen Saunders Jeremy Kerley Jacoby Ford Shaq Evans
KR Jacoby Ford Saalim Hakim Clyde Gates  
LS Tanner Purdum  

→ついでにSTも。KとPは昨シーズンと同じ。
マクナイトもクロマティもいなくなったリターナーに、リターンのためだけにレイダースから拾ったWR”ジャコビー・フォード”が入ります。

PRはドラフト4巡の”ジェイレイ・サンダース”。そしてカーリーが2番手。

名STコーチ”マイク・ウェストホフ”が引退し(2回目)、STコーチは元LSUの”トーマス・マクゴーギー”が引き継ぎます。

 

まぁ、こんな感じでプレシーズン1戦目のコルツ戦に望みます。
前は2012年に対戦して、コプルスがラック様のフェイスマスクを掴んで脅しをかけてましたな。

プレとはいえ、D#陣が天才ラック様にどれだけ対抗できるか楽しみであります。

コメントを残す