今週のはぐれJETS(プレシーズンWeek03)

s-mark-sanchez-nfl-preseason-philadelphia-eagles-new-england-patriots-590x900

サンチェスに死角なし

元JETSがヨソで好パフォーマンスを見せる2014シーズン。この調子はいつまで続くのか?

今週のはぐれJETSはどない?

[SPONSORED LINK]

サンチェス好調。2TDドライブ!

プレシーズン第3戦はスティーラーズと対戦。1stチームの最終調整なので、サンチェスは第3Qから登場。

今回も全く問題なく、2シリーズ連続でTDランを決めるドライブを演出する好調ぶり。
2rdチームのD#相手ではモノ足りぬか、サンチェス!。

スタッツはパス7/9回85yd獲得、0TD。

 

ラムズの”サム・ブラッドフォード”がシーズンアウトし、ラムズのOCが元JETSのOC”ブライアン・ショッテンハイマー”であるつながりから、ラムズはサンチェスを獲得する噂が立ちましたが、本人は「そんな話は聞いてない」と否定。

まぁたしかにショッテンハイマーがJETSのOCの時は「おいおい、もっとスクリーンとかスイングパスとか的を散らせよ~~」「ええ!そこでワイルドキャット!??」など、いっぱいツッコんでた記憶があり、プレーコールに不満がありました。

実はサンチェスのパフォーマンスは今が本物で、JETS時代はショッテンハイマーのせいで悪化してのかもしれませんね。

 

クレメンス。ほぼプレーせず。

クレメンスの方は49ers戦の第2Q最後の方に登場。しかし、パスを投げる最中に腕をつかまれパス失敗。

その後、ハンドオフして3凡となり、それで前半終了したのですが、後半は3rdQBに交代しました。

スタッツはパス0/1回のみ。ニュースを見ても特に負傷したなど無く、理由は分かりません。

第4戦でのパフォーマンスに期待しております。

  1. YM5 より:

    年に一度の楽しみである究極の消化試合前日となりましたが、今年もよろしくお願いします。

    僕も出来る事ならビック対サンチェスのマッチアップを見たいですが、FacebookでもYukiとしてコメントさせていただいたように既にフォールズもサンチェスも十分すぎるほど仕上がっているし、JETSもジーノ先発でビックがバックアップという事が発表された以上、お互いにセカンドQBまで出す必要がないし、全員ダメダメだった場合のみ可能性があった追試の最終戦出場は残念ながらなさそうですね。
    という訳でプレシーズン最終戦のお約束である3rdQB対4thQBのサバイバルマッチとなる訳ですが、バークリー&キニー対シムズ&ボイドはどうも盛り上がりに欠けますね。

    カレッジファンとしてもう一つの楽しみは正月のオレンジボウルでゴルストン……じゃなかった、マンゴールドの母校であるオハイオ州立相手に劇的勝利を飾ったボイドの活躍に期待します。
    魂の49ヤード独走TDをNFLでも見たいです。

    50以上も更新した学校記録の数々は現BUFのワトキンズに頼り切っていたから出来たのか、それともNFLでもやれる事を証明するのか。

    敵ながら楽しみです。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      サンチェスかヴィックはどちらかは出てきて欲しいですね。ファンサービス込みで。
      バークリーvsシムズはちょっと盛り上がりに欠けますしね。
      ボイドの力量はイマイチ把握できていないので、彼のパフォーマンスには注目してますけど。

      何にしろプレシーズンの最後に、サンチェスvsJETSが実現して欲しいものです。

コメントを残す