プレビュー:3連敗はダメよ~、ダメ、ダメのWeek04

jets_lions-rs

jets_lions-rs

正念場です

戦力的に勝てるのに、勝利に結びつかずに連敗中。
そしてWeek04の相手も、リーグを代表するパサー”マシュー・スタフォード”が所属するライオンズ。

 

前に対戦したのが2010年で、その時はオープニングからメガトロンことWR”カルビン・ジョンソン”へのロングパスを、元JETSのCB”ダレル・リーヴィス”が叩き落し、結果リーヴィスはメガトロンを1レシーブ13ydに封じ込める好守備を見せました。

さらにスーさんがエクストラポイントのキックを外すなどいろいろあった末に、オーバータイムでJETSが勝利しました。

 

今回はリーヴィスはいないどころか、ノーネームのCB陣。蹂躙されないか心配です。

[SPONSORED LINK]

インジャリーリスト

Detroit Lions Injuries
         
Don Carey S Hamstring Did Not Participate In Practice Doubtful
LaAdrian Waddle T Calf Limited Participation in Practice Doubtful
Joseph Fauria TE Ankle Did Not Participate In Practice Out
Travis Lewis LB Quadricep Did Not Participate In Practice Out
Cassius Vaughn CB Ankle Did Not Participate In Practice Out
Ezekiel Ansah DE Knee Full Participation in Practice Probable
Joique Bell RB Knee Full Participation in Practice Probable
Nicholas Fairley DT Biceps Full Participation in Practice Probable
James Ihedigbo S Neck Full Participation in Practice Probable
George Johnson DE Groin Full Participation in Practice Probable
Theo Riddick RB Hamstring Limited Participation in Practice Probable
Montell Owens RB Hamstring Full Participation in Practice Questionable
Calvin Johnson WR Ankle Limited Participation in Practice Questionable
New York Jets Injuries
         
DeMarcus Milliner CB Quadricep Did Not Participate In Practice Doubtful
Willie Colon G Calf Full Participation in Practice Probable
Dalton Freeman C Knee Full Participation in Practice Probable
Chris Johnson RB Ankle Full Participation in Practice Probable
Nick Mangold C Shoulder Full Participation in Practice Probable
David Nelson WR Illness Full Participation in Practice Probable
Muhammad Wilkerson DE Knee Full Participation in Practice Probable
Eric Decker WR Hamstring Limited Participation in Practice Questionable

→またもミリナーが欠場濃厚。使えぬ男です。反対に頼りになる男WR”エリック・デッカー”はQuestionableという事で、まぁいけそうです。

ライオンズ側は、痛んでますね~。

加えてご存知のとおり、ベテランLB”スティーブン・トゥロック”がロジャースにサックしたさいに、セレブレーショで左ひざ前十字じん帯を断裂してシーズンエンドしております。ぷぷぷ・・
( ´艸`)

 

どうなるライオンズ戦

なんと言っても脅威なのはQB”マシュー・スタフォード”と破壊大帝メガトロンの異名を持つWR”カルビン・ジョンソン”のホットライン。

JETSはパスD#が脆弱と言われつつも、アレンの活躍や、Sを一人深く下げてCBをサポートするシングル・ハイ・カバレッジの使用で思ったよりも守備力が高く、パスD#は9位。

しかし、さすがにメガトロンはこれまでの相手と違うレベルのWRです。
メガトロンに2人マークをつけようならばWR”ゴールデン・テイト”や、RB”レジー・ブッシュ”、ドラ1TE”エリック・リーブロン”などターゲットも豊富で、今まで以上にDB陣が苦戦するでしょう。

 

JETSのランD#はダントツ1位なので、相手がランを使ってきたらここぞとばかりに確実に止めて、3rd-longに持ち込みましょ。

 

JETSのO#に関しては、バカの一つ覚えみたいですが、ランO#で地上戦を制覇することが重要。アイボリーの正面突破に加え、CJ2Kが爆発するシーンをそろそろ拝みたいところ。

なんせレッドゾーンに弱いジーノですから、ゴリ押してTDを奪えるぐらいランが出て欲しいです。

 

しかしながら、ライオンズのランD#はなんと2位。しかもトータルD#は1位というリーグトップの堅牢さを誇っており、先週はあのパッカーズを1TDだけに抑えて勝利しています。

その試合でベテランLB”スティーブン・トゥロック”が喜びすぎてACLが断裂してシーズンアウトしたとはいえ、スーさんやフェアリーなどの強力なD#陣を有しているには違いありません。

 とにもかくにも、ジーノにはターンオーバーを減らしてくれる事に期待するしかありませんね。

 

JETSが不利な戦いになると思っていたら、意外にもESPNのアナリスト陣の予想は5-2でJETS勝利に傾いています。

理由はジーノはレッドゾーンでの決定率が33%とリーグ最下位ながらも、QBとしての評価は高いので、決定力の無さは改善されると見られています。

 

今週の勝利への金言

セレブレーションでケガしてシーズンアウトってwww

(執拗に恥部を攻める( ´艸`) )

以上

  1. Liger より:

    >前に対戦したのが2010年
    確かにあの時は、リーヴィス・アイランドが難攻不落で結局苦杯を嘗めましたし、今回もCJは欠場の可能性があります。
    自分的にはCJには無理させず、スタッフォードがCJ以外のターゲットでも攻撃を構築できるよう、他のレシーバを使うべきとも思っていますが。
    ただ、長身を利して特にエンドゾーン内でのターゲットとして貴重な得点源だったフォー理恵も水曜日に自宅で足首捻って欠場(ターロックに続くお馬鹿さん)ですし、RTウァデルも復帰出来そうにないので、パスプロはダダ漏れの恐れ大です。で、おまけにウチは元々超ウルトラスーパー内弁慶なので、ロードのゲームは絶望的な勝率。ですからESPNのアナリスト陣の予想は、別にジーノの確変・覚醒みたいな希望的観測によるモノではなく、個々の客観的なファクターを分析した結果の至極妥当なモノなのかもしれません。2008年にこちらのサイトのメニューバーが「恥を知れ!」に見えて仕方なかったものですが、なんか今回の欠場者の負傷理由で、またそう見えてきちゃいました(笑)。
    そんなこんなですが、アウェイで強力守備のNYJを破ってこそ、この先の道が開けると思って期待してますし、チャットでも応援します。
    ただ既にもう野戦病院状態なので、くれぐれもお手柔らかに。

    1. JETS狂 より:

      Ligerさん>
      以前の時は、キッカー負傷でスーさんがエクストラポイントを外し、さらにスタフォードが最後に負傷するトラブルが無ければJETSが負けてました。
      運に助けられた内容でしたよ。
      CJがインジャリーリストに出てますが、そんなに重症でしたか。結構、Questionableでも普通に出てる選手もいるので、負傷の度合いって一概にリストから判断できませんね。
      それはありがたいです。

      何にしろJETS側としたら、シーズンの第1Qは勝率5割で終えたいところです。ここから先が鬼のような相手と連戦ですから。

  2. Liger より:

    いやぁ危なかった。ぎりぎりで何とか勝たせて戴きました。
    本当に久々のアウェイ勝利です。
    ジーノがハーフでヘイルメリーもまともに投げれれないくらい?だったので、「我を見失ってるな。よしよし」と思ってたんですが、やはりジェッツはランオフェンスでリズムを作るチーム。
    ターロック不在がやはり響いたのか、前半からアイヴォリーにゴリゴリやられると、これまでの様にピタッとはなかなか止められず、それで疲弊したとこをCJ2Kに行かれると(TDプレイは、ブロックも見事でしたが)、4Qにはもう止められない状態でした。こちらのRBはハムストリング×2+脳震盪×1で、ブッシュ以外はほぼ全滅状態だったので、ほんとぎりぎりの逃げ切り勝ちでしたよ。

    でもお互い自慢の強力DL対決は、(まぁ対峙するOLの違いもあるでしょうが)今日は正直Jetsの勝ちだったでしょうね。RTが頼りない右だけでなく、左からもウィルカーソンとかに破られてましたし、ウチのDLはNYJのOLに力負けしてた感もあります。
    今後地獄のハードスケジュールらしいですが、どうかめげずに御健闘されますことをお祈り申し上げます。

    1. JETS狂 より:

      Ligerさん>
      1ポゼッション差ですが、完全に負けでした。
      ジーノもレシーバーも酷すぎる。途中でヴィックに交代してもいいレベルでした。
      能力うんぬんより、もはや勝てないQBというのが2年通して分かったので、1回ぐらいヴィックにチャンスをやってほしいです。

コメントを残す