今週のAFC東:Week04

波乱

早くも4/16試合。つまり2014年レギュラーシーズン第1Qが終了です。

われ等がJETSは開幕戦は勝利するものの対NFC3連敗で1勝3敗の最下位となりました。

しかし!!見かたを変えるとAFC無敗!!
∑(゜ Д゜) 

これから強豪や同地区との対決が控えているので、そこで連勝しまくって世間を見返してやりましょうぞ。

ところで、今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

ペイトリオッツ 14-41 チーフス

衝撃の展開となったマンデーナイトゲーム。パッツがチーフスになんと4ポゼッション差の大敗です。

とにかくパッツはチーフスのRB”ジャマール・チャールズ”を筆頭とするラン攻勢を止められない。単純にランもスゴイがチーフスO#のブロックのパワーにパッツD#が完全に押し負ける。

 そしてランが出ればショートヤードはQBアスミスのテリトリー。強固なOLとクイックパスで、スナップを受けた位置からほぼ動かずに、レシーバーにパスを振り分ける。

 

一方パッツはランが出ない上にOLがブレイディを守れない。ブレイディは自身の不調もあいまって2INTと1ファンブルロストの大乱調。

最後までパッツが反撃するスキを与えずチーフスが大勝する予想外な結果となりました。

 

パッツは毎シーズン、序盤にこういう試合がありますが、今シーズンは開幕戦でドルフィンズに負け、さらにレイダースと接戦するところから、この先も苦しいシーズンになると思われます。

  1. カート小判 より:

    NYJはヴィック待望論が出てきて、少々ややこしい事になってきましたね。

    BUFはマニュエルが降格、MIAもタネヒルが安定せず、どこも五十歩百歩の状況です。

    NEが弱ってるAFC EASTは今年がチャンスなのに…。

    QB問題を解決させたチームが一歩抜きん出るのは明らかだと思います。

    1. JETS狂 より:

      カート小判>
      JETSはD#が思ったより安定していて、勝っても負けても僅差なので、ヴィック投入でガラリと状況が変わる可能性があるかと思うと、早めに試してほしいところですね。
      NEはブレイディより全体のバランスが何かおかしいですね。ラン連発でD#が疲弊されたのもありますが、シャープさに欠けていました。
      首位のうちにマニュエルを変える決断をしたビルズはいい判断だと思います。
      D#もいいですし、春日の呪いとか言われてますが、このままだとビルズが抜き出る可能性が高いと思います。

  2. DSK より:

    すいません、以下に別競技のネタバレ書いちゃいます。

    今ちょうどMLBの地区シリーズ進出決定戦を見終わったところですが、これはパッツを粉砕したMNFに続いてカンザスシティー歓喜ですね!風邪ひいて仕事休んでたら思わぬ収穫でした。青木も9回裏に同点犠牲フライで勝利に貢献しましたし、たまらんわコレ。
    尚、オークランドはAsもレイダースも死んじゃってお通夜の模様です。

    ジェッツは負けた試合が全部小差負けで、まだ全然イケそうな感じがしてます。MLBのポストシーズンで完っっ全に蚊帳の外に置かれたニューヨークの方々の為に頑張ってほしいところですね。

    1. JETS狂 より:

      DSKさん>ヤンキースは頼みのマー君が倒れたら、本当にダメでしたね。
      それに引き換え、私は場所すらよく分からないカンザスシティは盛り上がってるようで何より。
      MLBでも騒音世界一を狙うべきでしょう。こうなったら。
      一応、相手のレベルに関わらずいい試合ができるJETSは、まだまだこれからですよ。
      SDにスカっと勝って勢いに乗りましょう。

コメントを残す