プレビュー:去年vs今年の春日の呪いのWeek08

sexy ビルズ ファン
いくぜ!残り全勝!

シーズンエンドに程なく近いJETSですが、試合で言うならば、まだ第2Qの2ミニッツ。

ここから巻き返して、なんとかファンを最後まで楽しませてくれるシーズンにして欲しいものです。

当然、その鍵を握るのは”ジーノ・スミス”と、新兵器WR”パーシン・ハービン”。

まずは貴重な同地区対決を勝たねばなりません。

(※正直、もはやプレビュー用のセクシー画像を探すしか楽しみが無い)

[SPONSORED LINK]

インジャリーリスト

Buffalo Bills Injuries
         
Marquise Goodwin WR Hamstring Did Not Participate In Practice Doubtful
Fredrick Jackson RB Groin Did Not Participate In Practice Out
Ty Powell LB Ankle Did Not Participate In Practice Out
Brandon Spikes LB Ribs Full Participation in Practice Probable
Samuel Watkins WR Groin Full Participation in Practice Probable
Mario Williams DE Thumb Full Participation in Practice Probable
Rond’trique Brooks CB Groin Limited Participation in Practice Probable
Marcus Easley WR Knee Limited Participation in Practice Questionable
Aaron Williams S Neck Limited Participation in Practice Questionable
New York Jets Injuries
         
Oday Aboushi T Shoulder Full Participation in Practice Probable
Phillip Adams CB Groin Full Participation in Practice Probable
Antwan Barnes LB Knee Full Participation in Practice Probable
Willie Colon G Knee Full Participation in Practice Probable
Chris Johnson RB Ankle Full Participation in Practice Probable
Nick Mangold C Shoulder Full Participation in Practice Probable
Bilal Powell RB Foot Full Participation in Practice Probable
Darrin Walls CB Knee Full Participation in Practice Probable
Eric Decker WR Hamstring Limited Participation in Practice Probable
David Harris LB Shoulder Limited Participation in Practice Probable
Trevor Reilly LB Knee Limited Participation in Practice Questionable
Gregory Salas WR Ankle Limited Participation in Practice Questionable

→周知の事実でビルズRB”フレッド・ジャクソン”がOUT。そしてスピラーはIR入りです。

かつ、WR”Marquise Goodwin”がDoutfulのありがたい状況。

JETSはビッグプレーメーカーのサラスが未だQuestionable。彼がいたらパッツ戦も勝利していたかもしれません。

 

どうなるビルズ戦

ビルズはジャクソン&スピラーの主力RBを2枚も失うも,その直前にイーグルスからRB”ブライス・ブラウン”を獲得しています。

“カイル・オートン”を開幕前に獲得したのも大正解でしたし、ここのGMには予知能力でも備わっているのでしょうか。

JETSは対”フレッド・ジャクソン”には強かったので、彼がOUTで、また知らないRBが出てくるとなると逆に走られる可能性があるのが恐ろしいです。

 

“カイル・オートン”は、雑感ですが前半はミスばかりして後半から立てなおす、スロースターターという印象です。

前半で差をつけて、あとはランでJETSのペースにハメたいところです。

 

注意すべきは当然、ドラフトの当たりWR”サミー・ワトキンス”。レシーブ力と勝負強さは折り紙つきです。JETSはCB不在の中で”ダレン・ウォールズ”をマッチアップさせると思いますが、1vs1では勝算は薄いので、何らかの対策は取るでしょう。

 

 問題のJETSO#は、前回同様にランとジーノの足のコンビネーションでD#を釣って、要所でミドルを決めてペースを握りたいところ。

パッツ戦はターンオーバー0で2点差の接戦を演じたので、とにかくターンオーバーさえしなければ大いに勝利は期待できます。

 

そして、なんと言ってもWR”パーシー・ハービン”の存在。レシーブは当然、奇策やリターナーとしての活躍のみならず、デッカーやその他レシーバーへの負担が減り、O#力は間違いなくUPするでしょう。

Week07終了後の電撃トレードにビルズ陣営も てんやわんや でしょうな。

 

と、言いつつも優秀なDLを有する2チームの対決なので、ロースコアのグダグダな試合になる可能性も大いにあります。

ビルズはJETSに3勝リードしているながらも、ESPNのアナリストは全員JETSの勝利を予想しています。その理由はJETSは負けた6試合中4試合が1ポゼッション差であり、それら全てが強豪であった事が理由です。

加えて多くのアナリストはハービンへの期待値が高いようです。

 

今週の勝利への金言

 ハービンばっかりで、もはや誰もCJ2Kには期待していない現実

以上

  1. NJ住み より:

    CJ2Kよりアイボリーやパウエルのようなゴリ押しがジェッツに合ってるのでしょうねw
    ジェッツファンとして、ゴリ押しは、フォーク様のキック並に重要かつ伝統ですからね(笑)

    1. JETS狂 より:

      NJ住みさん>
      やっぱりスマートなランは似合いませんか。
      そうです。なぜかJETSという名前に反して地を這うようなゴリゴリがメイン戦術なのです。
      ビルズもゴリゴリやっちゃって~。

  2. NJ在住 より:

    CJ2Kよりアイボリーやパウエルのゴリ押しのがジェッツらしいですし、
    フォーク様のキックと並ぶ、ジェッツの伝統芸じゃないですか(笑)

    まあ、マニングの正確なパスやウィルソンの絶妙なスクランブルに比べるとダサくて泥臭いですけど、これはもうジェッツファンの使命だと心得ております(笑)

    1. JETS狂 より:

      NJ在住さん>
      あれ、先ほどレスした NJ住みさん と同意見。共にNJに在住ですし、親戚ですか?
      この地を這う地上戦こそがJETSの本命。なぜこんなチームを好きになってしまったのか、自分が憎らしいですw

  3. YM5 より:

    オレンジボウルを見た日本のNFLファンの間ではボイドすげー!という空気が漂い、僕も何処が指名するか注目していましたが、マッケルロイではなくフリオとリチャードソンが凄かったように、ティーボウではなくハービンとエルナンデスが凄かったように、クレムソンもボイドではなくワトキンズが凄かったようですね。

    指名しなくて大正解だったエルナンデスはともかく、確かにフリオもハービンも手の届く順位ではなかったとはいえ何でJETSはレシーバーのお陰で良く見えるQBばかり指名するのだろうと逆に感心しますね。

    来年のドラフトでは調子に乗ってスリップしたウィンストンかマニオンを指名するような気がしてなりません。
    TCUのトレボン・ボイキンが7TDパスを記録したようですが、将来的に狙うのもありかもしれませんねw

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      ボイド、もはや懐かしい響き。コネのせいで余計なドラフト枠を使ってしまいました。
      QBが良かったんじゃなくてレシーバーや周りが良かったせいでQBが輝いているように見えたパターンも好くなからずですね。
      そこんとこ見抜けなきゃ、スカウトじゃないです。
      実際、ジーノはどうだったのか、気になるところです。

コメントを残す