Week09:vs チーフス

-c327b952ff86646b

2014 Kansas City Chiefs

ヴィック先発

2014シーズン後半スタートなのだが、いつもと違って1勝7敗と夢も希望もありません。

その最中、ジーノが肩を負傷かつ前試合の失態も手伝って、とうとう”マイケル・ヴィック”が先発登板です。

果たして、ヴィックはJETSを勝利に導けるのか!?

[SPONSORED LINK]

スコア&ダイジェスト

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジェッツジェッツ (1-8-0) 0 10 0 0   10
チーフスチーフス (5-3-0) 14 7 3 0   24

 

オフェンス

第2QからRB#21″クリス・ジョンソン”がキャリーしだし、ヴィックは敵陣10yd付近からWR#87″エリック・デッカー”にTDパスをヒット。

しかし、第4Qで敵陣3ydまで進むもスナップを落として貴重なO#を失い、さらに4thDownギャンブル失敗というダメっぷりを見せる。

 

そしてヴィックは、ギャンブル失敗時に強烈なタックルを喰らい、次のシリーズはこの間プラクティススクワッドから戻したQB#05″マット・シムズ”に交代。

シムズは、ショートとミドルパスを通して、WR#16″パーシー・ハービン”の21ydのラン・アフター・キャッチも決まり 敵陣進入という期待のO#を見せるがリードパスがあわず、4thDownギャンブルも堅いチーフスD#に阻まれ失敗。

 

次のシリーズにヴィックが復活し、WR#16″パーシー・ハービン”へ敵陣35ydへのロングパスを決めるも、結局はギャンブル失敗。後半無得点で試合終了という結果となりました。

 

WR#16″パーシー・ハービン”が11レシーブ129ydと65ydビッグリターンを決めるなど活躍しましたが、O#は停滞モード。

しかしながら、3rdQB”マット・シムズ”は1シリーズだけの登場でしたが、「これだよ!」と思わせる低い弾道の鋭い的確なパスを見せ、やはり中途半端なモバイルより、彼のような純粋なポケットパサーを先発にするべきだと思いました。

  1. あっつん より:

    某掲示板サイトにカキコされてましたが、ジェッツって色んな 負け方ができるのですね(笑)

    時間と獲得ヤードが上回っているのに、勝てないとは…ゴミチームと言われてもしょうがない(笑)

    まともな、GMとHCとQBがいれば何とかなると思いますが…
    今のジェッツには、いずれも…
    ポンコツばかりですよね(笑)

    最近、結果は残せてはいなけど、
    シャナハンとか名の通ったHCが
    きてくれないかな?
    QBはブレイディ様で、お願いします。来てください。
    ポンコツ高給取りサンチェスさんは、結構なので(笑)

    ジェッツのGMって、能力的に致命的な奴ばかりを人選するのだろうか?ジェッツらしいだけど(笑)

    ビル・パーセルズ時代のジェッツ
    が近年ては一番まともだった気が
    する。

    早く、イジクとライアンやめろ。

    1. JETS狂 より:

      あっつんさん>
      ファンの怒りはここに極まりですね。
      これでもパッカーズやパッツと接戦を繰り広げる事ができますから、本当にトップの問題でしょう。
      マジでライアンをDCに下げて、O#に強いHCが来てくれたらええのに。
      イジクも取った選手が負傷したり逮捕されたり不幸な人なんですけど、ジーノ獲得が本当に不要でした。
      シーズン後半を迎える前に終わってしまった今シーズンは、さすがの私もモチベをキープするのが難しいです。

      1. ブーマー より:

        ブレイディがJETSに来たらそれはもはやJETSではないだろうw
        伝統的にディフェンシィブなチームでO#はしょぼいのがJETS。
        流行のモバイルQB獲得でエキサイティングな試合が見れると思ったのがそもそもの間違い。O#は堅実にボールコントロールで時間を使い、攻撃的なD#でターンノーバーを狙い、僅差で勝つ。これがJETSのあるべき姿。サンチェスがPHIで相変わらず2INT献上したが、あれさえなければ、やはり、現状でもQBサンチェスが率いるJETSが強かっただろうとおもう。パーシィーハービンはものすごい武器なのにもったいないですわ。いま、JETSが勝てるのはジャクソンビルとタンパベイくらいですね。ミネソタにも勝てないだろう。ブリッジウォーターはどんどん成長してますね。

        1. JETS狂 より:

          ブーマーさん>
          JETSって、名前なのになんて地味なチームなんでしょうね。どっちかというと戦車ですよ。
          モバイルQBも流行は一時だけで、勝てない事は周知の事実なんですけど、時代を逆行しようとしてるO#は一体何なんでしょ。
          残念ながらタンパもジャクソンビルも今年は対戦しないので、残り試合で勝てそうなのはタイタンズぐらいでしょうか。
          もはや楽しみは来年のドラフトと、プレビュー記事書くときのセクシーファン画像を探すぐらいです。。

  2. あっつん より:

    サンチェスなんかダメやん(笑)
    ビッグプレイが、たまにハマるときがあるけど、投げれば、投げれるほど、パスの成功率が下がるQBってどうよ。
    それに、INTが多いしQBとしては
    致命的やん(笑)

    ジーノやサンチェスよりましな、
    ティーボウのキャリアを潰してしまうジェッツってアホかって思う。

    今のジェッツは、ブレイディ様を
    招聘するぐらいの気持ちでないと
    地区優勝なんか無理でしょう?

    ドラフトなんか、毎年、失敗しているし。いまだに、サンチェスに
    拘ってる限り…ジェッツの復活は
    ないと思うのだが。
    サンチェス&タネンバウム&イジク&ライアンが今のジェッツの低迷を招いたことをいい加減認めるべき!!
    以前、サンチェス&ライアンを崇拝してるファンに限って、認めないからたちが悪いと思う。
    プロスポーツは結果がすべてなんだから…。

    1. JETS狂 より:

      あっつんさん>
      誰がどう思おうが「結果が全て」これに限ります。
      まぁサンチェスに関しては、意見はいろいろありますが、「結果が全て」という事で見ればチャンピオンシップ2回行ったのと、プレーオフにいけないシーズンでも勝率5割以上をキープしたという成績から、最悪のQBではない事が分かります。
      サンチェス低迷には、ファンも不満だらけだったフロント陣の選手起用の失敗がありますし、これからイーグルスにおいて勝てるQBかどうかの真価が問われると思いますよ。
      個人的に移籍しても強いマニングは真の実力者だとして、ベリチックの元のパッツでしかプレーしたことがないブレイディは、ヨソに移籍したらどうなるのかも分からないものです。
      繰り返しますが、「結果が全て」だからこそ、プレーオフの大舞台かつ第6シードで マニングとブレイディを連続で撃破して、2シーズン連続で夢を見せた ライアン&サンチェスをファンは諦められないのでしょう。

    2. ブーマー より:

      比較論の話だわ。ちゃんと読めばわかるがなw
      だいたいJETSファンにブレイディを欲しがるようなやつは
      JETSファンではないのだろう。素直に強いチームを応援してろよ、っつー話だわなwww

      1. JETS狂 より:

        ブーマーさん>
        たしかにブレイディは欲しくないですね。
        ブレイディは敵だからこそブレイディですよ。
        怨敵ながら、彼が引退した後のAFC東って寂しいんだろうなと、思ってしまいます。

  3. アルモンテ より:

    うーん、JetsはなまじQBを競争させ、チームをガタガタにしますよね。

    私はペニントンから入りましたが、クレメンスもファーブもサンチェスもジーノもティーボウも隔てなく応援してきました。個人のファンでなく、チームのファンですので。

    特定のQBに思い入れを持つのは当たり前と思いますが、
    同じチームの他のQBを怪我しろとか活躍するなとかクズだとか、そういう風潮はどうなんでしょう。近年のJetsのファンサイトを見る度に、悲しくなりますね。

    1. JETS狂 より:

      アルモンテさん>
      すみません。本気では無いんですけど、個人サイトということで感情でますね。
      ジーノはドラフト獲得から不満で、サンチェスをカットに追いやったのみならず、結果がついてくれば応援しますが、完全に集中力が切れた3連続INTというやる気の無さが出てしまってダメです。
      期待もしていただけに怒りも大きく、チームの彼を切らない踏ん切りの悪さに、負傷でもしてももらわないと切れないと思いました。
      ビルズの切り替えの良さもあっただけに余計ですね。
      他から見れば不快な表現だと分かりました。ご意見ありがとうございます。
      しかし、書いてる時はノリでガンガン書いてるので、また失言したら、すみません。

コメントを残す