CB”アントニオ・クロマティ”も帰ってキタ━━(゜∀゜)━━!!!&その他

帰ってきた最強CBコンビ

フィッツパトリック のニュースを書いたばかりですが、速報です。

ありえないと思っていた事が現実に。CB”アントニオ・クロマティ”までもJETSに帰ってきました!!

[SPONSORED LINK]

CB”アントニオ・クロマティ”(Antonio Cromartie)と契約

以前のニュースでクロマティと深夜まで会談したという接触があった事をお伝えしましたが、なんと契約。

JETSの2010シーズンのチャンピオンシップ出場のキーパーソンであるCB”アントニオ・クロマティ”がJETSに帰ってきました。

契約内容は4年で32M。1年平均で8Mですから、リーヴィスの1年平均約14Mと比較するとお安く契約できました。

 

クロマティといえば、JETSに2010-2013シーズン在籍しましたが、キャップをあけるためにカット。2014シーズンはカーディナルスで活躍し、プレーオフに出場。さらにプロボウルに選出されました。

JETSが彼をカットしたときに出来たキャップスペースが9.3Mでしたので、今回の契約はプロボウル出場後にしてはディスカウントされています。

これは元カーディナルスDCだったHC”トッド・ボウルズ”のおかげなのでしょう。

ライアンはいなくなりましたが近年最強のDB陣が復活しつつあります。ここにかつてのS”ジム・レナード”が加われば、そのまんまの布陣ですが、ブラウンズと契約中のレナードまでは無理でしょうな。

CBばかり補強してますが、余計にSの弱さが浮き彫りになりますね。
(ドラ1S”カルビン・プライアー”は頼りにならないし)

 

しっかし、昨シーズンはSをCBに無理やりコンバートしたり「誰やねん」というCBが先発するCB不在のシーズンでしたが、今シーズンはCBが余りまくっています。

リーヴィス、クロマティの先発は当然としてその他は、この間獲得した元ブラウンズのCB”バスター・スクライン”、FA解禁前に獲得したCB”カーティス・ブラウン”。

さらに2013年ドラフト1巡”ディー・ミリナー”と2014年ドラフト3巡”デクスター・マクドーグル”の2014シーズンは早々にアウトした貧弱コンビがいます。

FAのCB”カイル・ウィルソン”に関してはニュースが無いので、再契約はないようです。

2015シーズンはJETSがプレーオフに帰ってくる~~~~!?

 その他の契約

・ロングスナッパーの”Tanner Purdum”と再契約。

・G”ウィリー・コロン”と1年再契約。

  1. エドのファン より:

    いつも楽しく拝見しております。
    リニューアル後はとってもみやすくなりましたよね!

    さて、我がJETS、今オフは積極的ですねー。
    ただ、離れかけたファンを取り戻すための場当たり的な補強パフォーマンスに見えちゃうのが少し不安です。
    他ポジション、QBに明確なプランがあり、ハマれば楽しみですねー。

    そうそう、ファイヤーマンエドのスタジアム復帰にも期待

    1. JETS狂 より:

      エドのファンさん>
      ありがとうございます。しかし、まだまだ改善の余地があり悩んでおります。
      いつもファンの意思のナナメ上を行く人事ですが、今回は楽しいです。
      QBという大きな課題がありますが、これも納得いく調整を行ってくれる事に期待しています。
      本当にエドも復帰してくれれば、言う事なしです!

  2. ぷんじん より:

    レビスにクロマティーにバスターって…ミリナーは早々に見切りつけられちゃったんですかね。それとも怪我がよっぽど悪いのか?
    しかしHC代わってもディフェンスばっかり補強しますな。もうちょっとオフェンスどうにかした方がいいと思うんですけど。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      マーシャルを獲得したとはいえ、O#が心配ですね。QBはもといRBもインパクトがありません。
      そこはドラフトに期待をしましょう。

  3. ブーマー より:

    クロマティまじっすかwでもあの二人には特別なケミストリが働くので期待しましょ。それと若いCBと混在させながら起用するんでしょうね。両脇が固まればBUST候補のプライヤーも開花するかもしれませんね。それがフットボールケミストリですから。D#のメンツは固まりつつありますね。最後はO#ですが、強力なRBを望みます。そしたらQBはジーノで「私」はO.K.です。フィッツはあくまでも控えだと思います。仮にマリオタ獲れたとしても、ルーキーよりは三年目のジーノのほうが「私は」期待できます。

    1. JETS狂 より:

      ブーマーさん>
      ありえないと思ったことをやるのがJETSだというのを忘れてました。
      (イーグルスもですが)
      おっしゃるとおり、プロボウルとオールプロを総なめにし、SBまで制覇した偉大なパイセンに触発されて、ミリナーとプライアーのドラ1どもが覚醒してくれる事にも期待します。
      ジーノは、本当に身体能力は高いのでシーズン前は期待するのですけど、3シリーズ連続INTで、もう私の魂は抜けました。
      ジーノを使うのは結構なのですが、ダメと判断したらビルズみたいにQBの切り替えをやってくれる事を望みます。
      ティーボウを潰したみたいに、ヘンに先発に固執するのはもう止めてほしいですね。

  4. Martin28 より:

    こんにちは。ジェッツ狂様。CBの二人の復帰は衝撃です。あとはセーフティーさえ計算できれば最強D#の復活ですね。
    O#はゲイリーOCのもとでジーノスミスがある程度成績を残せると思うので、後は去年のアリゾナの粘り強さがボウルズHCから浸透すればプレイオフが見えてきませんか?

    1. JETS狂 より:

      Martin28さん>
      今、記事をUPしたばかりですがSも補強いたしました。
      QBが本当に心配事ですね。ジーノは期待して裏切られてますから、何ともいえません。
      強力D#とはいえ、3シリーズINTされたら勝てないでしょう。
      GMがマリオタのプロデイに参加するところを見ると、ジーノを絶対的な先発には考えてないので、QBに関しては今後も動きがあると思います。

  5. 江戸川橋博士 より:

    ジェッツは、かなり大掛かりな補強をしてますね。
    これで前年SB制覇のNE、R・ライアンがいるBUF、DTスー獲得のMIAと、
    AFC-Eastは激しい戦いになりそうですね。

    1. JETS狂 より:

      江戸川橋博士さん>
      今シーズンのAFC東は嵐が吹き荒れてますね。パッツは当然ながらビルズが恐ろしいです。
      ベテランWRを出しまくったイルカさんも今後の補強が気になるところで、荒れそうな予感がします。

コメントを残す