DLケビン・ビッカーソンと契約

補強に手を抜かず

DL”ケンリック・エリス”がジャイアンツに移籍し、DLの層が薄くなったと思ったら即座に埋めます。

バックアップのDLを獲得しました。

[SPONSORED LINK]

元チーフスDL”ケビン・ビッカーソン”(Kevin Vickerson)を獲得

“ケビン・ビッカーソン”は、32歳のベテランOL。昨シーズンはチーフスにて、元JETSのマイク・デビトが開幕戦でアキレス腱負傷でシーズンアウトしたために、獲得され15試合に出場しました。

 

そしてこの度は、JETSと1年契約。これで契約したのが5つ目のチームということで、いわゆるジャーニーマン。キャリアハイは2012年のブロンコスにて14試合スターターで、40タックル2サックです。

 

JETSの1列目は”モハメド・ウィルカーソン”、”シェルドン・リチャードソン”、”デーモン・ハリソン”と既に強力なのですが、弱いバックアップを補強するための獲得です。

 

 

  1. エドのファン より:

    オフの補強が順調過ぎて逆に怖いですね。
    肝心のQBは、まだ方向性が見えませんが、色々なサイト見ていると、もう一年だけジーノを使うというような予想も
    出てますね。
    モックでは、当初マリオタ指名が大方の予想だってはずですが…、うーんどうなることやら。
    引き続き更新楽しみにしております。

    1. JETS狂 より:

      エドのファンさん>
      GMが優秀すぎるのでしょうか。よく動きます。
      問題はO#で、QBをどう考えているか、予想できません。
      ジーノを使って、ダメなら即交代という方向が濃厚ですね。
      何にせよ、ドラフトが楽しみです。

コメントを残す