2015年4月5日放談:新社会人の人たちへ[w13]

430-rs
こんばんワイアットファミリー、放談の時間です。

たんたんと連続更新記録を伸ばしておりますが、7日から3日間旅行という更新を妨げる試練が待っています。

それはさておき、今日は新しい門出の春ということで、これから世に出る新社会人たちへ素晴らしいWebマンガの紹介と、新社会人のパイセンである私からアドバイスをいたします。

[SPONSORED LINK]

Webマンガ「新社会人よ、窓際を目指せ」

ソース:新社会人よ、窓際を目指せ(オモコロ)

内容は上記のリンク先で見てください。

新社会人に「頑張れ」のエールを送るのと真逆を行くヒドイ内容。出世を拒み窓際族を目指す逆島君と、天然でクズ(ある意味天才)の川田君との左遷バトルが繰りひろげられます。

 

こういう誰も発想しないシュールな内容が結構好きで紹介したのですが、私から新社会人に贈るアドバイスは、まず「現実社会こそ一番シュールでカオスである」事です。

島耕作やサラリーマン金太郎のように、マンガのように頑張ったら認めてもらって、出世してお金をもらえると思ってはいけません。それよりも自分では努力したつもりがそれは全く評価はされず、逆に理不尽な事の方が多いでしょう。

なので、「頑張れ」とは言いません。しかし「考えろ、手を抜くな」とだけいえます。

あと、最初の仕事は3年間は続けてほしいですね。冷静に判断できず嫌になって直ぐに辞めるやつはどこに行ってもダメだし、若い頃に地獄や底辺を味わった方が、後に「あのときよりマシだわ」と思えるからです。

何も役にたたないであろう自分を雇ってくれた会社に対する礼儀でもあります。

 

と、いいつつも世の中カオス。イジメやらなんやら死にたい苦痛があるならば去るのもアリです。

決して世の中「退職=負け」とか「出世=勝ち」ではありません。出世して多少給料が増えてもそれに見合わない労働を強いられて病気に追い込まれる人もいます。

 

年を取れば取るほど選択肢が狭まり自由が利かなくなりますが、新社会人なんてフリーダムです。

実際、お金が欲しけりゃ労働者でなく資産家になるしかないと、ロバート・キヨサキの「金持ち父さん と 貧乏父さん」に書かれてますし、最近話題のピケティも、 「労働 < 資産」 という図を出して語っております。

働いて資産を買う金をあつめて、退職するってのも手段です。

 

はい、何を言ってるのか分からなくなってきましたが、とにかく新社会人の方々、社会に出て新たな仲間が出来ると思いますが、そのときは・・・

NFL と 「JETS狂の宴」を薦めておいてね!

Σ(・ω・ノ)ノ!

コメントを残す