【ジェッツ】2015レギュラーシーズン、スケジュール発表

2015Opponents_SchedulePageHeader2_790x350-rs
新生ジェッツの命運はいかに?

ドラフト前ですが、レギュラーシーズンのスケジュールが発表となりました。

今シーズンの対NFCはNFC東が相手ということで、JETSがサンチェス&ティーボウ(開幕ロースターに残れば)を有するイーグルスとプレシーズン&レギュラーシーズンの2回対戦するという、面白い事になっております。

同棲相手のジャイアンツや強豪カウボーイズとも対戦の上に、当然ペイトリオッツと2回対戦するだけでも嫌なのに、レックス・ライアンが寝返った(解雇したのジェッツですけど)ビルズとの2度の対戦は、勝ち星が計算できません。

 

さらにさらに、スーさんという強力なキャラを導入したイルカさんとはロンドンでの対戦が決まっており、同地区ロンドン対決という斬新すぎる新企画一発目の犠牲者となりました。
(誰がこんなの決めたんだ?)

新生ジェッツの船出は荒波の海に漕ぎ出すが如く、不安しかありません。

[SPONSORED LINK]

ニューヨーク・ジェッツ・2015シーズン公式戦

Week01 Sep 13 1:00PMEDT Browns

→新生JETSの開幕戦の相手は、元JETSのDC”マイク・ペティン”が率いるブラウンズ。

昨シーズンはD#がよく、シーズン終盤までプレーオフへの希望を残したので、油断はできません。

ジョニー・フットボールが先発なのかも気になるところ。

 

Week02 Sep 21 8:30PMEDT Colts

→OH、2戦目にコルツとはなんてこったい。ラックだけでもやっかいなのに、今シーズンは49ersから来たRB”フランク・ゴア”のパワーランに手を焼くでしょう。

いきなりD#の真価が問われる試合となります。

 

Week03 Sep 27 1:00PMEDT Eagles

→キタ━━(゜∀゜)━━!!! サンチェス&ティーボウ(生き残れば)と早くも激突!!

いやいや、先発はブラッドフォードの可能性もありますが、とにかく近年イーグルスはボコられている苦手チームなので、勝利して弾みをつけたいところです。

 

Week04 Oct 4 09:30AMEDT Dolphins

→今シーズン初の同地区対決は、なんとイルカさんとロンドンで激突。

同地区対決なのになぜ海外なのか分かりませんが、ラッキーな事にロンドンゲームはイルカさんのホーム扱い。

貴重なホームゲームを1戦つぶされて、これに対してイルカさんはリーグに抗議しないのでしょうかね??

 

Week05 Bye Week

→ロンドンから帰ってきて早すぎる休憩。しかしながら近年はこの辺で主力が負傷して逝ってしまうので、これがBESTかも。

 

Week06 Oct 18 1:00PMEDT Redskins

→相手はRG3か?それとも新QBなのか?レッドスキンズファンには失礼ですが、ここは勝ち星として計算したい試合です。

 

Week07 Oct 25 1:00PMEDT Patriots

→Week07にパッツと対戦。シーズン後半は異常に強いパッツもWeek07ならまだ付け入るスキはあるか?

リーヴィス&リドリーは古巣との対戦になります。

 

Week08 Nov 1 4:05PMEST Raiders

→近年はパっとしない暗黒チームレイダースと西海岸で対戦。昨シーズンの開幕戦で勝たせてもらったので、今回も確実に勝っておきたい。

 

Week09 Nov 8 1:00PMEST Jaguars

→わーい。レイダースの次にジャガースと、近年ケツレースの常連チームと連戦。

まとめて勝ち星を稼いで、厳しい後半戦に臨みたいところ。

 

Week10 Nov 12 8:25PMEST Bills

→Week10でとうとう”レックス・ライアン”の率いる新生ビルズと対戦!!

注目のプライムタイムにキックオフですが、Week10までに両チームとも散々だったら嫌だなぁ。。。

 

Week11 Nov 22 1:00PMEST Texans

→GMとQB”ライアン・フィッツパトリック”の古巣であるテキサンズと対戦。

QBは現時点で”ライアン・マレット”か”ブライアン・ホイアー”しかいないので、強力D#でショーブよろしくPICK6祭りにしたいところです。

 

Week12 Nov 29 1:00PMEST Dolphins

→近年は最終戦に設定されていたイルカさんとの2度目の対戦ですが、今シーズンは早い。

今宵こそホームでイルカ狩り!

 

Week13 Dec 6 1:00PMEST Giants

→同棲相手のジャイアンツと対戦。ジャイアンツのホームゲームですが、そんなの関係ないのがお得ちゃん。

注目はやはりCB”ダレル・リーヴィス”と、昨年はスーパーレシーブで沸かせたWR”オデル・ベッカム”とのマッチアップですね。
若造にベテランの意地を見せてくれ!!

 

Week14 Dec 13 1:00PMEST Titans

→ドラフト全体2位のタイタンズと対戦。果たしてQBは誰になっているのか興味深いところです。

 メッテンバーガーなら大歓迎。

 

Week15 Dec 19 8:25PMEST Cowboys

→重要な終盤戦で昨シーズンの台風の目、カウボーイズが登場。

RB”デマルコ・マーレー”は居ないものの、ロモちんと”デズ・ブライアント”のホットラインは脅威。

ロモちんもそろそろカウボーイズでの立場が危ういので勝たせてやりたいですが、当然ながら手を抜くわけにはいきません。

 

Week16 Dec 27 1:00PMEST Patriots

→シーズン終盤のパッツは無敵状態。いつもならこの辺りで地区優勝を既に決めて、興味はシード順のみなのですが、今シーズンはそうはさせん!

ここで頂上決戦になり、最高潮に盛り上がる展開に期待です。
(毎年、同じことを言っている)

 

Week17 Jan 3 1:00PMEST Bills

→今シーズンのラスボスは”レックス・ライアン”のビルズとの再戦。

ビルズとの対戦が盛り上がるように意図的に設定されてますな。うーん、嫌だ。

 

総評

激戦区NFC東が相手で厳しいスケジュールに見えますが、昨シーズンはブレイディは当然として、ペイトン・マニング、ロジャース、ロスリスバーガー、リヴァース、スタフォード、カトラー、とリーグを代表するフランチャイズQBを有するチームばかりが相手だったので、それに比べたらかなりマシな気がします。

AFCの他の地区の相手が、コルツを除けばケツ争いしてるところが多いのも救いです。

 

やはり問題は一番重要となる同地区対決。王者パッツに加えて、”レックス・ライアン”率いるビルズはQB以外が攻守ともに強力なカードを持っており、パッツすら脅かす存在になるかもしれません。

ライアンといえば、ジェッツに就任して2年連続でチャンピオンシップに行った実績があり、チームを変えて心機一転すると、あの頃の勢いが戻りそうで怖いです。

 

しかし、対戦相手もDBにリーヴィスとクロマティが復帰した上に、フロント7が過去最強に近いJETSを恐れているのは事実。ここに強力なパスラッシャーが一枚加われば、とてつもない破壊力を生み出すのは確実です。

しかし、最大のウィークポイントであるQBをどうにかしないといけないのも大きな課題。

さらにRBがアイボリーと同タイプのリドリーを獲得して、スピードに長けるスラッシャー兼リターナーが不在なのも気になります。

 

ドラフトまであと1週間。新GM”マイク・マッカグナン”がどのような手を打つのか、非常に楽しみです。
(去年がクソすぎただけに)

  1. HJ より:

    今年はNFC北とは当たりませんね。
    その他のNFCチーム粉砕お願いします!

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      昨年の敵は今年の友。NFC東はサクッとやっつけて、ライオンさんが上位シードを取りやすいようにしときますよ。
      (とか言ってると、ロクな事がない。)

  2. Chay K. より:

    >新生ジェッツの船出は荒波の海に漕ぎ出すが如く
    飛行機ですけど……乱気流ですか?

    1. JETS狂 より:

      Chay K.さん>
      む!!言われてみれば飛行機なのに、ベタに船で例えたのは失敗。
      時事ネタで行くなら「広島空港に着陸するアシアナ航空の飛行機が如く」ですな。
      そして、お家芸が空中戦でなく、なぜかゴリ押しのランなのかも不可思議なチームです。

  3. 江戸川橋博士 より:

    スケジュールが発表されましたね。
    バッカニアーズが所属するNFC南も、今季はNFC東とAFC南のローテです。
    カード的にはDALとの対戦が注目でしょうか。
    L・スミスvsR・マリネリ、M・キフィンのタンパ2同門対決ですね。
    というか、まずは地区内対戦を何とかせんと・・・。

    1. JETS狂 より:

      江戸川橋博士さん>
      バッカニアーズのドラフトはウィンストンで決まりのようで、彼に期待するしかないですね。
      NFC南はファルコンズやセインツに安定性が無くなり、ちょっとしたきっかけで波に乗ればプレーオフにもいけそうです。
      いつぞやのSB制覇の爆発力を期待しましょう。

コメントを残す