【MADDEN】マッデン16のカバーはオデル・ベッカム

マッデン16 ベッカム
前の記事、UPした直後に結果でた(´;д;`) 

前回の記事を書いている最中は投票中だったのですが、UPした直後に結果出てましたwww

今年の呪いのターゲットはジャイアンツのオデル・ベッカム君です!

[SPONSORED LINK]

オデル・ベッカム vs 呪い vs イーライ爆発年

カバーとなった者に呪いが降りかかるといわれているマッデンのカバー。

投票の結果はベッカムが53%、グロンコウスキーが47%と非常に僅差の接戦の末にベッカムが勝利し、見事マッデン16のカバープレイヤーに選ばれました。

しかしながら、今シーズンは呪いとも戦わねばなりません。

昨年のシャーマン、その前バリー・サンダースは置いておき、さらにその前のカルビン・ジョンソンなど、カバー化以前から知名度がある選手への呪いは軽症なのですが、前シーズンでいきなりブレイクして名が売れた選手がカバーになるケースは経験上非常に危ないです。

過去の例で言うと”ペイトン・ヒリス”、”ビンス・ヤング”、”ショーン・アレキサンダー”。彼らは1年だけ活躍しカバーになったために、その後は壮絶なキャリア死亡を迎えております。

このパターンでいうとベッカム君のことが心配でなりません。

 

しかしながら、ジャイアンツには強みがありまして、それがイーライ・マニングのジンクス。

彼はNFL入りから4年目のシーズンであるスーパーボウル42で勝利し、スーパーボウルリングをGETしました。そして、その丁度4年後のスーパーボウル46でも制覇をしているのです。

そしてそして、今シーズンはスーパーボウル50。つまり4年に一度のオリンピック、ワールドカップ、こち亀の日暮さん覚醒を超越するイーライ・マニング覚醒年なのです!!

果たして4年に1回に本気を出すイーライのパワーがベッカムを救うのか?はたまたベッカムは呪いでシーズンエンドしつつも、イーライがベッカム抜きでスーパーボウルを制覇するのか?

 

しかし、イーライがスーパーボウルを制覇した時の対戦相手は2回ともペイトリオッツなんですね。イーライとしてはペイトリオッツがスーパーボウルまで来てくれないと困るわけで、この2チームが非常に気になるシーズンとなりました。

 

マッデン16のカバーで遊ぼう

前回の記事で、ブレイディを載せた偽マッデン16のカバーを紹介しましたが、これが他にもざくざくUPされております。

・マッデン16 チートコード版
madden16_cheat

 

・マッデン16 サスペンデッド(出場停止)版
madden16_sus

 

・マッデン16 ビーストモード無効版
madden16_sea

 

・マッデン16 フィアデルフィア・ダックス版
madden16_el

 

・マッデン16 パス無効版
madden16_tebow

→最後の2つはイーグルスに恨みでもあるんでしょうかね。まさかティーボウまでカバーになるとは、さすがカリスマ。

前回に引き続き、こういうコラを作れる人になりたいものです。

    1. JETS狂 より:

      HJさん>おお。あるのですね。
      しかし、昨日に実家に帰ってPS4の画を見てみましたが、やはり素晴らしい。。
      あのクォリティでマッデンを考えるとヨダレが出ます。しかし高額なおもちゃ。。
      みなさんがJETS狂の宴でサイドバー等でときどきCMを見てもらうことに期待します。(そこまで儲からないけど)

  1. タンパファン より:

    イーライのジンクスは、カレッジに遡ってもありまして、1~3年はイマイチでしたが、4年次に(2004年1月2日)にコットンボウル制覇してるのです。

    1. JETS狂 より:

      タンパファンさん>
      カレッジ時代でも4年に1回のサイクルで制覇ですか。。こりゃ本物のオリンピック野郎ですね。
      彼的にもそろそろ本気ださないと先発を下ろされそうですし、イーライ勝負の年には間違いないですね。

コメントを残す