2015年5月16日放談:投票、いつもありがとうございます

大阪都構想 5月17日
こんばんワニ革のサイフ、放談の時間です。

何気に歴史の分岐点となる5月17日、大阪都構想に対する住民投票です。

大阪の人以外に関係ないようですが、結構重大な改革であります。かつ、稀代のサギ師、安倍総理の自民への反撃の一歩となるでしょう。

[SPONSORED LINK]

誰かサイコパス安倍を止めてくれ (;´Д`)ノ 

都構想の話の前にまたも安倍がやりやがりました。

ご存知のとおりオリンピック誘致の時に福島原発の問題に関して「汚染水はコントロールされている」と堂々と世界に対してウソをさらっと言って、現状は皆さんのご存知のとおり。コントロールなどされず悪化の一途をたどっております。

さらに、消費税10%UPに関しては景気の状態から判断する話だったハズなのに、その条項を急に取り消して、消費税UPを決定します。どんだけ発言に責任の無い人間なのでしょう。

 

さらに昨日の記者会見、安保法制関連11法案に関して
「アメリカの戦争に巻き込まれるのではないか? 漠然とした不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。その不安をお持ちの方に、ここで、はっきりと申し上げます。そのようなことは絶対にありません」
と、発言しましたがウソです。この改悪は明らかにアメリカの戦争に日本が協力するためものです。

以下の記事が詳しいでしょう
http://lite-ra.com/2015/05/post-1098.html

 

この記事の中で「平然と嘘をつき、罪悪感が皆無で、自分の行動の責任をとる気が一切ない──。これは反社会的人格・サイコパスの特徴」とあり、まさに安倍がこれにハマるので安倍はサイコパスなのでしょう。

このウソを平気でさらっと言えて、発言に何の責任感も無いのがこの男の才能なのでしょう。

 

ほんまに、いつになったら公約の議員定数の削減や、少子化対策をするのか。。そしてアベノミクスという余計に消費や景気を悪化させる政治を行い、本当に今、国民が望む解決すべき問題なんてどうでもいいのですよ、安倍自民は。

 

大阪の人、投票に行ってください。お願いします。

日本を確実に潰しにかかる自民において、レジスタンス的な抵抗を見せるのが橋下 徹さん。

何度も自民からの抵抗や逆境にあいながらも、その心は折れず戦い続けております。

そして、5月17日は橋下さんの掲げる改革、大阪都構想を市民に問う住民投票の日なのです。

 

私は神戸市民なので投票に関係ありませんが、ぜひ大阪の人には2重行政などムダが発生する現状を改善するために賛成に投票して欲しいのです。

これに都合が悪い自民がいろいろ悪口を申しておりますが、サイコパスの手下の言う事なんて全部ウソですから無視しましょ。

 

なんにせよ、私はここまで強い意志を持って日本を変えよう努力をし続ける熱意とリーダーシップを持つ橋下さんは、打倒サイコパスの最後の切り札として賭けたいのです。

なので都構想は是非、成功してほしいと思っています。本当にガツンと大きな事をやって流れを変えないと、格差社会が進み、多くの国民はますます自民や金持ちの食い物にされる世の中になるでしょう。

 

で、この記事のタイトルなのですが、最近よくトイレに「いつもキレイに使っていただいてありがとうございます」という貼り紙を見ます。

「いやいや、ここに来たのはじめてだって」と思っても、既にキレイに使う事を強制するような手法です。普通に「キレイに使いましょう」と書くと命令してるみたいで気に障る人に対しての作戦ですね。

なので、私も投票に行かない人にも「いつもありがとうござます」作戦を仕掛けてみたわけです。効果あるのかな、これ?

 

しかしながら、「投票、めんどくさい」「やってもムダ」とか言ってる人。君の中身は投票権を持ってはいけない子供と同等であるということを自覚しましょ。

  1. hata より:

    空気圧問題と同じくらい失望しました。
    このエントリーを見て、私は数少ない大阪在住の知り合いには選挙に行かないか都構想に反対するよう薦めます(感情的な反応ですが)。

    政治的信条をブログで表明するのも人に対して働きかけるのも自由ですが、いつもの楽しい記事との温度差もあって、「良くないね」と私もコメントで表明します。

    二重行政解消等に関しては賛成ですが、批判する手段や手法に問題があると主張にも問題があるように思えてしまいます。残念です。

    1. JETS狂 より:

      hataさん>
      すみません。このコーナーは他のニュースと異なり私の自由手記ありまして。そもそもこのブログ自体が個人の産物なのです。
      別に「こうしろ」とか押し付けでなく、一個人の考えを書いた日記みたいなものです。
      なので、自分のススメたいグッズや映画について書いたりダメなモノを紹介する時もあります。これもまたしかりで、私は人を喜ばせるだけでないので、その辺はご容赦を。

      しかしながら、この意見に反対や嫌悪するのも含めて、このことについて考えを起こさせるのも目的でもありますので、このコメントはありがたいです

      たしかにデメリットもありますが、真剣に政治を変えるために、どんな逆境もくじけず、これまでにないどデカイ挑戦をする橋下さんを応援したいと思います。
      手法などにも問題アリと思うところもありますが、強制的にやらないと何も動かないままキャリアが終わってしまう事を考えてのことなのでしょうね。
      そして、安倍さんの正体は周知の事実。

      反対もまた意思であり、それも認めつつ考えて若い人も投票に行ってほしいところです。
      これまでの選挙と毛色がかなり異なるので、非常に難しいところではありますね。

      あと正直な意見、高齢化かつ老人ばかり投票に行き、老人よりの政策で人気取りをする事になる傾向にどうしてもなるので、ご老人の一人に対して1/2票でいいのではないかと思います。
      差別でなくバランス的に。

      ネタバレしちゃいますと、この記事の目的は反対だろうが賛成だろうが、意思を持って投票にいかせること。投票に行かないのが一番ダメという主張なのです。

      ※※荒れるので、これ以上のコメントは受け付けません。皆さんのお考えは皆さんで処理してね!

  2. NJ在住 より:

    仰る通りです!

    安倍政権は、タカ派でアメリカのご機嫌伺いばかりしている風見鶏のようでたまりません。

    維新に関しては、私は100%賛成できるわけではないですが、自民の横暴を止めるための二大政権体制は必要不可欠かと考えています。

    ゆえに、橋下氏率いる維新には自民の横暴さを暴く活躍を祈るばかりです(民主のような失敗で、また自民一党体制はもう勘弁です(笑))

    1. JETS狂 より:

      NJ在住さん>
      前のコメントで「コメントは受け付けません」といいつつも、受付けちゃうのは、個人ブログの勝手w。
      おっしゃるとおり、もう1つ今の最悪なところは唯一の対抗勢力だった民主がダメダメのため、自民勝利が当たり前のほぼ独裁状態になってしまい、かつてイギリスから導入された本来の複数政党制スタイルが機能してないわけです。

      この最悪な状況を抜け出すためにも、国民を欺き続ける安倍内閣に対抗する勢力が必要なのです。

  3. JETS狂 より:

    もうしわけありませんが、先にも書いていますが、以下のコメントは内容の都合不都合に関係なく、まったく見ずに削除させていただきました。

    せっかくコメントを頂きましたが、ここで私個人の意見の賛否を問うためのものではないので。
    すみません。

コメントを残す