2015年6月18日放談:メガネ業界の常識?これぞ ポーカーフェイス in 三ノ宮(オークリー正規取扱店の謎)

pokerface_三宮
中古を新品として売る

こんにちワニ、放談の時間です。

今日は今まで知らなかったというか、非常に衝撃を受けた体験談をします。

人によっては「くだらねー」とか思う内容かもしれませんが、個人的に「これは詐欺じゃねーか」と思うような事が当たり前だとされている事に疑問を抱きました。知っていて損はないでしょう。

[SPONSORED LINK]

メガネ屋 POKER FACE(ポーカーフェイス) の乱

 私の視力は裸眼で1.5以上(視力検査でノーミスでMAXまで読める)ですが、自転車通勤かつ日光が強くなってくると、最近の紫外線は強烈なせいか目が痛いときがあります。

サングラスは持ってるんですけど、古着屋で500円で買ったもので、デザインも大味すぎて かけると まるで目から破壊光線を出すX-MENのリーダーみたいになります。

 

そこで目の保護+ダテメガネ としても使えるメガネを探して、奮発してオークリーにしちゃえと思いました。

しかしオークリーといえばネットで出回ってるのは、全部ニセ者。やはり大切に使えて、将来的に人にあげても喜んでもらえる品の方がいいので、あえて高額となる店舗で買う事にしました。

で、オークリーのお墨付きの取り扱い店舗を、神戸 三宮で調べると、、、

東急ハンズ三宮店 POKER FACE [ポーカーフェイス]

って、お店にたどりついたので、ここで買う事にしました。

 

この店は非常においてある種類が多く、かなり迷いました。かなり長時間にわたり展示してあるサングラスやメガネを触りまくったあげくに決めたのがこいつだ!

OAKLEY CROSSLINK RANGE – オークリークロスリンク レンジ

 

値段はご想像におまかせしますが、結構なお値段です。もう一生ダテメガネに迷わない覚悟で奮発しました。

 

 さて、本題はここから。

このメガネ。購入代金を支払って、モノを手にする直前に、ニュータイプのごとく私の直感がピーーン!!ときたのです。
∑(゜ Д゜) 

私:「これ、もしかして、、そこにあった展示品??」。

メガネ屋:「はい」

私:「ええ~~~~!!!!」∑(゜ Д゜)  

 

そう、、商品を展示品である事すら何も告げずに、普通に新品としてこの店は売るのです。

これが、2000円のおもちゃのサングラス とかならまだ理解できますよ。でも、~万円もするモノなのに、誰でも自由に好きなだけ触れる商品を、サラっと 何も言わずに売るのです。結構、驚きました。

まさに店名のとおり、ポーカーフェイス 対応。

私は買う直前まで、展示品をかなり触りたおし、フレームもグイグイやって耐久テスト的な事もやりました。かつ、隣のお客は 床に落としてました。

 

しかも、ここは東急ハンズ。休みの日にはハンパない数の人が訪れて、日常的にこれが繰り返されるわけです。

ショーケースにも入っておらず、外気に触れっぱなしで、冷やかしだろうが誰でも勝手に触れるので、個人で扱うよりも数倍は劣化が早いのは確実です。これはもうアウトレット以下の中古品といっても過言ではないでしょう。

 

繰り返しますが、2000円のサングラスとか野菜とかとワケが違います。たとえばおもちゃ屋で展示品で遊びたおしてから、その商品を購入する時に、店員が展示品をサラっハコにつめる事を想像してください。まず、常識じゃありえない。

 

が、しかし、話によると 「メガネ屋都合で在庫がいっぱい置けない」とか、「これが当たり前」的なことを言うから、今年最大のカルチャーショックを受けました。

まず、謝ることなく自分らの都合と業界の常識という観点のみで言い訳することにも驚きです。

 

速攻でクレームして、新品を直ぐに取り寄せるように言いました。

それが朝だったので、翌日届くのですが、完全にその態度からメガネ屋というものが信用できないので、届く日の朝に電話1本いれて「展示品とすりかえる可能性があるから、ハコはあけずに検品とレンズ交換は目の前でしろ。」と徹底しました。
(あらかじめ、展示品のある箇所に傷がある事に気づいていたのが幸い。)

 

だったら、その店で買わなければいいかと思うでしょうが、そこは大人。その分、かなり言わせてもらいました。
(かつ、ブログのネタにする)

 

まぁ、店名が ポーカーフェイス ですから、こっちの言ってる事なんてポーカーフェイスのごとく動じず、 今後も同じ事が日常的に繰り返されるのでしょうねぇ。。。

 

本日の金言

メガネを購入するときは、まず展示品かどうか聞くべし

 

ネットで同様の事例を調べましたが、メガネ屋さんから、商品は展示品であることかどうかを教えないのが当たり前のようです。

おそらく、他にもこのような商売ってあると思いますので、みなさんも頭の隅に入れておくと良いでしょう。

それでは、ごきげんよう。

  1. koume より:

    そう言われれば、展示品ですね。
    20年程メガネ生活ですが、気にしてなかった・・・

    初めてメガネを購入した時、フレームとレンズが別売りと知らなくて、かなりの出費だった記憶があります。

    1. JETS狂 より:

      koumeさん>
      もうメガネ業界の暗黙のルールみたいになってるみたいです。今回はその問題にするどいメスを入れました。
      (何のブログ?)

      最近はあらかじめフレームとレンズをセットにした値段をあらかじめ設定している事もありますが、別売りで出費がかさむ事はありそうです。
      意外とメガネやコンタクトは出費がかさむので、目は大事にするに越した事はないです。

  2. 通りすがり より:

    展示されているものを手にとって、納得したらその現物を購入する、というのは商習慣として普通のことでしょう。
    洋服屋で「誰が試着したかわからん展示品売るなんておかしい」とか言います?10万超のスーツやコートだって現物売りでしょ。
    どちらかというと高額な商品の方がその傾向は強く、むしろ無断で倉庫在庫にすり替える方が(その商品を買い手が実際に確認してないので)問題だと思いますが。

    1. JETS狂 より:

      通りすがりさん>
      服って、安いとこではたくさん積まれてますし購入するときは、一番上のものを避けて取ります。
      10万となる入る人が限られる高級店で、試着するのに許可が必要だったり、おいそれと誰でも触れられないのでは。
      高級といえば、電気屋や車屋は、もっと高価ですけど展示品というのは明記しますね。

      思うに、その店のその商品の置かれてる状況で、どう感じるのか変わるんでしょうね。
      今回のケースの場合、すごい人の出入りがある店舗で誰でも許可無く触れる状況かつ、商品を地面に落とせます。展示品もベタベタで、印象的におもちゃ売り場の展示物に近いものでした。

      メガネやゴーグルなど、キズに関しては非常にデリケートな部分に関するアイテムなのもありますね。

      あと、これ書いた後に思い出したんですけど、昔、授業用のメガネを買ったときは、店の人は持っていった展示品をカウンターに置きつつ奥から別の在庫を出してきて「これでいいですか?」と新品のフレームを購入した記憶も手伝ったのでしょう。私は新品を別に出す前例があるため、なおさらおかしいと思ったんでしょうね。

      推論を進めると、通りすがり さん はもしかして、こういう事を書かれると都合が悪い立場の人かもしれません。
      本当に印象は人それぞれなのですが、私にとってはこの店の状況や値段からして、展示品と売り物は分けないと、劣化しまくったスーパー中古を買わせられるのと同様だと思いましたので、店もその辺りは自分らの都合でなく、客目線で配慮して欲しいものです。

      結局、この教訓は、展示品を買うのが嫌なものは、こちらから常に聞かなければならないということです。。相手は教えてくれません。
      欲しい商品だっただけに購入した後に展示品だったと気付いた時のショックは、かなりのものでした。

  3. タンパファン より:

    それは災難でしたね~
    ヌーヴ・エイ系列は眼鏡屋というより、あくまでセレクトショップなのですよ。仕入れ形態にもよるんですが、物によっては在庫一点しかなかったりしますし、ぶっちゃけサービスもセレクトショップ並なのでお察し状態ですね。これはここだけの話でなくて、窓口やるだけのなんちゃってショップが増えているんです。時計職人のなり手なんていないのに、そこいらに時計屋が乱立してるイメージです。眼鏡もそうですね。
    なので、あまりに高価なものなどを私が買うときは、「取扱店」ではなく、「直営店」で買いますね。直営店でもそんなことやってたら泣くしかないのですけど。海外ブランドはありがちだったりします…。

    1. JETS狂 より:

      タンパファンさん>
      私も定価で買うなら直営店が良かったのですが、なんせ遠かったので近場の正規取扱店にしました。

      たしかに窓口なのですが、窓口でもお店の人って、毎日 何人もの人間に雑に扱われている品物を、「新品」と称して売る事に何も感じなかったんですかね。
      その辺の感覚に大きな疑問を持ちました。

      しかしながら、高い買い物だけあって、勇気を持って信頼して購入した直後に気づいただけあって、その反動のウラミがこの記事ににじみ出てますね。。。
      まさか相手がJETS狂だったとは、お店の人もヤバイ奴を敵にまわしてしまったものです。
      ∑(゜ Д゜)

      購入したモノに関しては、満足で毎日かけてるのですが、もしも展示品だと気づいて泣き寝入りしていたら、いつまでも後悔していたと思うので、ハッキリと言って良かったです。

      賛否両論あると思いますが、私の体験を覚えておいて損はないかと思います。

  4. 匿名 より:

    私も共感しました。
    同じく、デパートで数万円するサングラスの展示品を何も言わずに渡されました。
    不特定多数の人が触ったものを新品として販売するのはどうかと思います。
    せめて、「現品限りなので…」と断りをいれて欲しい。
    心の中で「展示品かぁ…」と思いながら買いました。フレームは汚れてるし、指紋もしっかり拭いていないし、せめてそのくらいのことはして欲しがったです。
    2日後たまたまそこを通る機会がありましたが、同じ商品がまた展示してありました。結構腹立ちました。

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      怒りを忘れたころにコメントを頂きありがとうございます。
      自分の記事を改めて読み返しましたが、やっぱりメガネ屋っておかしいですよね。その時の酷い体験を今一度、思い出しました。
      業界の風習みたいな感じで、たとえクレームを入れても改善はされないのでしょうが、あなたと私の怒りを共有できたので、この記事を書いて良かったと思います。

  5. 匿名 より:

    取り寄せだと生地の模様の入り方が異なっていて印象が変わってしまうものも結構ありますよ
    一点物という認識で展示し取り扱わないといけませんね
    その後の購入者の事を考えたら客も店も雑ですよね

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      本当に展示品である事を告げずに、サラッと売る事に悪意を感じますよ。
      これが家電など、ほかの製品であるならば大問題であるのに、この業界は自分ら都合でしか考えてないです。
      まさに店名どうりにポーカーフェイスで、こやつらのメガネは曇っております。

  6. とくになし より:

    革靴とかと同じだと思うけど。
    客目線じゃない!とか鼻息荒くするほどのこと?そのものを気に入ったのでは?

    インポート物だと展示品のみであったり、国内物でも生産数が少ないものが多いからメガネはこういう事が当たり前ですよ。
    気持ちはわからなくはないけど、そんなこと知らなかったからって嘘つき呼ばわりまでするのは逆ギレでしょ。

    パックに入って売られてるジンズとかでメガネを買えば安心ですよ。

    1. JETS狂 より:

      とくになしさん>
      「その当たり前」っと言ってる事自体が、当たり前で無い目線です。
      「とくになしさん」は同業者の方でしょうか。その現場を見れば、どんな状況で品物が置かれていて、それをサラっと何も告げずに売る酷さが分かりますよ。
      インポートだから展示品で当たり前とか、その辺からもう洗脳されとります。
      展示品なら展示品って最初に言うべきですよ。

      「とくになし」さんは、例えば、ポテチを食べた後の手で遊び倒した、手あかと油がベタベタの4万ぐらいするPS4を新品として購入してもOKな人なんですね。
      それならば、納得です。

  7. 井上陽水 より:

    ポーカーフェイスの一例を挙げてしてやったり顔してたら駄目駄目ですよ。
    だったら全国の眼鏡店でその活動して、是非とも業界の改善意識を高めさせてくださいね。アワーグラス等の高級時計屋でも同じ事をしてほしいものです。

    1. JETS狂 より:

      井上陽水さん>
      本人かどうかわかりませんが、サングラスに不具合があって、検索しました?
      別に「展示物を新品と偽って販売詐欺、撲滅推進委員」とかではないのですが、共感を得てくれるだけで、嬉しいです。
      もはやこの記事が、「ポーカーフェイス メガネ」と検索したら、ポーカーフェイス公式サイトの次に来るという、恐るべき破壊力となってます。

コメントを残す